ご訪問ありがとうございます虹


徳川家の庇護を受けていた
興福院(こんぶいん)

大門をくぐると中門があり
 
左手にある客殿で受付

展示されているものも
めったにお目にかかれない品々…


出来るのならば
お茶をすすりながら
ぼ~っとこの庭園を眺めてたいなぁ。

客殿から本堂へ

木造の渡り廊下好きな私ですドキドキ

渡り廊下から見る本堂

ここからの眺めが良くて
今日は興福寺の五重塔も見えますよ~

教えて頂き
必死に目の焦点をしぼって見ました。
ちょうど中央の向こ~に五重の塔、わかります?

ここを渡りきったら本堂

本堂内は撮影禁止
金色の阿弥陀如来様に脇侍の観音様
素敵でした~キラキラ

本堂から

仏前にありました
境内の大いちょうの銀杏を
お心もちで分けて頂きました。

どこだ~大いちょうイチョウ
近くに行けなかったけど
見~つけた!

落ち着くところで
この場を去るのが名残惜しかったです。



通常の拝観は
3~6月、9~11月
9時~11時
事前予約が必要になるそうです。



繋ぎ人   陽華里:.(ひかり)クローバー