翼陽華里です翼
ご訪問ありがとうございますスマイル


温泉に入りに どこへ行く?で
淡路島に決まったとき
御朱印が揃った色紙が頭に浮かびました。


ん?…御朱印帳でなしに色紙?


そんなこともありまして
淡路島七福神巡り、はじまり はじまり~おんぷ

うずしおクルーズに直行してたので
福良港から近くの
賀集山護国寺からスタート


こちらの御本尊は大日如来様で
七福神巡りでは [和合]の布袋尊さん



受付にて
御朱印帳のみにしようか
色紙にのみにしようか
それとも両方にしようか

迷いに迷う私の横で
同行の元同僚が色紙で御朱印を集めたい!
と、なりまして

あ~彼女だったんだ…と
御朱印帳のみにしました。


元同僚は自分の店を近々オープンします。

日本神話では淡路島が
まず始めに生まれた地
新たな始まりの氣に相応しく感じました。

店に色紙を飾るそうで、素敵ですよね。



淡路島の七福神巡りでは
特典?があるハッピー券をおすすめします。


今回、私達も
ハッピー券を持って参拝しました。


あ!色紙にて御朱印を集められるならば
護国寺だけ絵柄がテイスト?が違います。

他のお寺の色紙を確認しましたら
二種類ほど同じものを用意されてました。

なくなり次第で次の絵柄に
変わっていってるのかもしれませんね。

護国寺の色紙は
お顔が綺麗で→美男美女
海に浮かぶ宝船に乗る七福神さんです↓。
※光に反射しているのは
ビニール袋に入ってるのを撮影したからです。

淡路島の形自体が宝船…と
いわれておりますので
淡路島の七福神さんらしい色紙と思います。


 





人気ブログランキング