oyanariのブログ・パニック障害

oyanariのブログ・パニック障害

パニック発作・うつ症状を、市販のサプリと生活習慣改善だけで治してきた過程を、将来の自分のために記録しつつ、オススメサプリを紹介してます。男性向けのサプリの、体験記もあります。Amazonなどで入手可能な安価な物限定で。最近は塾の教育ネタが増えてきました。


テーマ:

久々の長文記事なので、暇なときに読んでもらえると嬉しいです。

 

先日、やっと、あのマジキチの期間工が退社しました。

 

これで、やっと安心して残りの2ヶ月を過ごせそうです・・・

 

現在、公開していない過去記事を読まれていない読者の方のために少しだけ、

このマジキチの人の説明をしておきます。

━─━─━─━─━─

彼は、40代半ばの、いかにもくたびれた感じのオッサンです。

 

フランケンシュタインのような見た目で、動きも怪しく、

目つきも、うつむいて、上目づかいでのぞき込むように、

危ない人のオーラを全開です。

 

当然ながら、社員たちからは馬鹿にされ、

陰でネタにされることもありますが、

そもそも、ネタとしての広がりも無いので、

 

怪しい動きを見かけたときに、

ちょこっとネタにして、嘲笑して、それで終わりです。

 

私は、若い社員たちにもそうやって馬鹿にされる彼に対して、

可哀想だと思ってしまい、優しく声かけをしたところから、

トラブルに巻き込まれることになりました。

 

細かい経緯は省略しますが、

 

突然、

「他の社員たちがオレの陰口を言ってるのは、

テメーがみんなに悪口を言いふらしてるからだろ!」

 

突然、

「(女性社員)の○○さんが無視しはじめたのは、

テメーが裏で糸を引いてるからだろ!」

 

など、言いがかりを付けてきて、

 

カチンときた私が、真顔で、

「言ってません!」

と否定しても、

「嘘つけ!テメ~!」

と、すごんできました。

 

その翌日から、この危険人物と関わるのはやめようと思い、

休憩時間に寝るために利用していたロッカールームを避けると、

 

突然、ニコニコして、

「なんで最近、上で寝ないの~」

と話しかけてきました。

 

かなりイラッとして、

手のジェスチャーで、

『話しかけるな』

と示すと、

また急に、逆ギレして、

「今度は無視かよ!」

と、すごんできました。

 

これらの高圧的な態度は、

他の社員たちの見ていないところでだけやります。

 

優しく話しかけた私に対してだけ、強気な態度を見せ、

他の社員の前では、借りてきた猫のように、

おとなしく、

怪しい目つき、怪しい動きです。

━─━─━─━─━─

同じように被害を受けていた女性社員と、

少し前、一緒に食事した時に、

「最近、マジキチさんと話してないね」

と、言われ、流れから情報を共有しました。

 

私が絡まれた原因が、

この女性社員が

急に拒絶したことが始まり

だったことは伏せました。

 

彼女が無視をはじめた理由も、

私と同じでした。

 

ネガティブな話ばかり、

常にマイナス思考で、

被害妄想が激しくて、

イライラさせられることや、

 

こっちまで鬱になるなどが原因でした

━─━─━─━─━─

思い起こすと、私も彼に取り憑かれていた時期、

毎日のように、マイナス思考の話をされ、

 

仕事に対するモチベーションを削がれ、

仕事に対する誇りも失い、

自分がつまらない人間である、

彼と同種の、奴隷労働者であるという無意識の

感覚を植え付けられて行きました。

 

彼が8月の連休前に突然キレて絡んでくる少し前から、

可能な限り、帰りに話をすることを避け、

仕事の話をしないようにし始めてからは、

まともなものの見方に戻っていった気がします。

 

そして、完全に関係を断ち切ってからは、

自分のやっている仕事を客観的に見れるようになりました。

━─━─━─━─━─

精神病棟の看護師や、医者が心だけで無く、

頭もおかしくなる理由が分かります。

 

彼らのような、被害妄想全開の世界に触れていると、

どんなに気をつけても、少しずつ精神世界に影響を受けてきます。

━─━─━─━─━─

彼がいなくなり、ほっと一安心

(まだ少しだけ警戒していますが・・・)

 

ところが、8月の半ばから新しく入ってきた、

マジキチさんと同郷の新人が、

また同じように私に絡んできています(ノ_-。)

 

彼も、マジキチさんと同じように、

私にだけ、これまでのキャリアについて自慢してきて、

以前の仕事に比べれば工場なんて楽勝とか、

仕事って言うのはさ~

結局、沖縄にいたって金になんないからここに来てんでしょ?

など、

俺ら(←必ず仲間にしたがる)みたいな、

なんの資格も無い、学歴も無いような人間を

雇ってくれるだけでもありがたいんだから、

感謝しながら働かないと、

仕事に文句言っちゃイケないよ!

 

などなど、入ってきたばかりの新人のくせに、

先輩口調で説教くさく話しかけてきます。

 

マジキチさんの話を女性社員としたときに、

新人さんの話が出て、

「彼、馴れ馴れしいって言うか、面倒くさそうだよね・・・」

「私は、無理だから、関わられないようにしてる」

と話し、

さらに、

「他の社員たちが誰も認めてくれないから、

話聞いてくれそうなオーラのあるoyanariさんに、

認めて欲しいって思ってるんだよ」

と言われました・・・

━─━─━─━─━─

彼は、常に私に絡んできて、

私が他の社員と楽しく会話しているときにも、

話の腰を折るように入り込んで来ます。

 

他の人に聞かれたくない大事な話をしようと、

別の社員さんと会話しているときにも、

「何の話ししてんの~!」

と、ふざけて絡んできて、必ず、彼ベースの話に持っていき、

会話の内容を潰します。

━─━─━─━─━─

━─━─━─━─━─

最近だと、私に与えられている当番制の点検作業の邪魔をしに来ます。

 

作業開始前の、限られた時間内で手早く終わらせる必要があり、

私も、自分なりの手順を構築中で、色々と試しながらやっているのですが、

彼も、先週くらいから習熟に入っていて、少しだけかじっていて、

手伝いながら練習したいのか、

『私に絡みたいだけ』

なのか、

全く意味不明ですが、

 

来なくても良い、早い時間帯に来て、

勝手に手伝い(邪魔)を始め、

彼は新人で、仕事自体覚えているわけでは無いので、

エラーを出して、機械が止まってしまい、結果、

私がひとりでやれば15分で終わる作業が、

25分くらいかかってしまい、

時間内に終われないのです。

 

知ったかぶって、勝手に用紙に記入してきたり、

何かをやろうとするのですが、

結局、

『ちゃんと記入されているかのチェック』

は、当番の私の責任のため、

2度手間になり、ものすごくイライラさせられます。

 

しかも、私が用紙をチェックし始めると、

それが気に入らないようなふてくされた態度で、

「ちゃんと書いたよ!」

と、

オレを信用してないの?

という態度を取ってきます。

 

彼が絡んだ4日間で、一度、記入ミスがあり、私が怒られました。

 

勝手にやり始めた作業では、失敗して、

はじめからやり直す必要があるのですが、

朝、そんな時間は無いため、そのままOKにして、

指摘されたら謝るしか無いと言うと、

「え~!それってマズいですよね~。仕事、手抜いたら駄目ですよ~」

と、笑いながらおちょくってきたり・・・

 

ものすごくストレスです。(−_−#)

 

彼は、手伝っているつもりなので・・・

━─━─━─━─━─

彼自身、この当番を、ひとりで担当した事が無く、

一通りやっていないため、仕事全体を把握していません。

 

なので、仕事はまだ残っているというのに、

勝手に終わったと思い込んで、

私は残りの仕事を急いでいるというのに、

終わった~!というモードで、

おしゃべりタイムに突入してきたり・・・

━─━─━─━─━─

━─━─━─━─━─

仲の良い職制さんに、作業中、

フォローに入ってもらいながら

その邪魔される話をすると、

 

「○○さん、言うべきことは、ビシッとキツく、ハッキリと言わなきゃダメですよ~」

 

と、私の性格をよく知るだけに、

お人好しだから言えないんだろうな~

他の人は絡んでくれないから

oyanariさんに、絡んでるんだろうな~という、

大変ですね~という、苦笑いでした。

 

「本人は、手伝ってるつもりでやってるんで、言いにくいんですよね・・・。

押しつけがましいボランティアって、こういう感じなんだな~って痛感します(T_T)」

━─━─━─━─━─

そして金曜日、今日こそは、邪魔させまい!

と臨んだ開始前の点検当番でしたが、

やはり、彼はその日もやってきました。

 

「ここはまだ?」

と、

どや顔で聞いてきて、勝手に作業を始めます・・・

 

『あ・・・、触らないで下さい・・・。』

 

と、言いかかったのですが・・・、

彼も、善意でやってるんだろうし、

練習したいんだろうな・・・

 

そっちの作業なら間違えることも無いだろうし・・・

 

そう思って任せたところ・・・、

 

いきなりのエラー停止です。

 

何が起こったのか全く分かりません。

 

本人も、ふてくされた態度です。

 

私自身、手順通りにやって、やっと終われるかどうかの慣れない作業で、

エラーに対応できるような知識は無いのです。

 

下手に自分でなんとかすると工場の場合、

大変なことになるため、

すぐに職制さんを呼びました。

 

私と同世代で、とても仲の良い職制さんは、

事情を知っているので、

 

「今日は、oyanariさんの当番の日なので、

○○さんは、

見ているだけで、手を出さないで下さい。」

 

と、優しく言ってくれました。

 

私が、そういう事を言えない性格なのを知っているので、

代わりに、やんわりと言ってくれたのです。

 

そこから黙って、後ろで見ているのですが、

監視されている状態で作業しているのは、凄くやりづらいものです。

 

そして、裏に行って最後の工程をしているとき、

 

「○○(職制)さん、うるさいっすね・・・」

 

と、職制さんに対して文句を言い始めました。

 

あの、マジキチの発想と同じだ・・・

 

私は、さすがにイラッときて

 

「いや、ホントに、職制さん言ってるとおりです。

自分もまだ、この仕事を覚えようとしてる段階なので、

途中で色々と手出しされると時間内に終われないので」

 

そう言われて黙っていますが、ずっと後ろで私の仕事を監視しています。

 

ひとりでやれば失敗しない切断の作業も失敗しましたが、

他の人も、結構失敗する作業なので、大目に見てもらえるのですが、

それに対しても、茶々を入れてきます。

(−_−#)

━─━─━─━─━─

私は、休み時間も、可能な限り彼に絡まれたくないというオーラを出し続けているのですが、

鈍いタイプなのか、それでも絡んできます。

 

私のブログを早い時期から読まれている方なら、

宇座子さんというストーカー女性の記事と被るかもしれません。

 

私は、こういうストーカー気質の人に好かれるようです。

 

彼が、ストーカー気質というわけでは無いと思うのですが、

 

嫌いオーラを出していても、ここまで絡まれると、本当にしんどいです。

━─━─━─━─━─

その金曜日の帰り、彼は、私と一緒にロッカールームに戻ろうと、

私の仕事終わりを待っているのですが、

私は仕事が残っているフリをして時間を潰し、

彼を先に行かせ、

他の社員さん達と一緒になりました。

 

その途中、新人さんに開始前の当番の仕事を教えている

ベテラン社員に、

今朝のエラーの話をすると、

当然知っていて、

軽く笑い話になりました。

 

私が避けているというオーラを出しているのに、

彼が気付いていない事を話すと、

 

「そういえば、今朝、oyanariさんと、職制さんに怒られましたよ~」

と、凹んでいたと言います。

 

意外に思い、

「彼(新人さん)、私が避けているって気付いているんですかね・・・」

 

そんな話をしながらロッカールームに上がっていきました。

 

すると・・・

 

まさか、とっくに帰ったはずの彼が、まだロッカールームにいて、

私たちが来るのを待っていたのです・・・

 

それには、普段毒舌のベテラン社員も、もうひとりのキツい性格の若手社員も

ひきつって、

無言になってしまいました・・・

 

明らかに、会話を聞かれています・・・

 

彼の存在に気付かないフリをしながら、

私と社員2人だけで、全く別の話題で駐車場に向かうのですが、

 

彼は、無言で、幽霊のように、私たち3人にぴったりとくっついて来ます。

 

あまりに怖いので、さすがの毒舌ベテラン社員も、

どうでも良い天気の話を始め、それに合わせるように、

扇風機だけで寝るとか、クーラー付けないとダメですわ~など、

あからさまに、動揺したときのトークです・・・

 

社員2人は先に社員用の駐車場ゲートですが、

 

私と彼は、1kmくらい先の駐車場まで2人きりになります・・・

(TωT)

 

すごい気まずい・・・

 

きっとあの2人の社員は、別れた後、

「やばいね~」

と、笑い話になっているでしょう。

 

2人きりになると、彼が、いつものテンションで話し始めました。

 

いつもの、

「自分は仕事できます!」

アピールの自慢話とかです。

 

しかし、内容はほとんど覚えていませんが、

私たちが彼の陰口?を話していたのを聞かなかったように

振る舞っているのは明らかでした。

 

━─━─━─━─━─

━─━─━─━─━─

今日、仲の良い反対直の期間工の友人と食事に行ったのですが、

そういう変な人に絡まれていて、正直、面倒くさいし、凄くストレスだと話すと、

 

期間工の経験が長く、リーマンショックなども経験してる彼が、

 

「期間工やってる人って、そういう人多いよ。

40過ぎとか、その年齢にもなって、

社員になってるわけでも無く、

その日暮らしで、将来があるわけでも無く、

深い友人が出来るわけでも無く、

毎日、パチンコ、競馬しか趣味が無くて、

すごく寂しい人生で、

誰か、友達になってくれそうな人を見つけたら、

その人に気に入られようって、

必死なんだと思う。

oyanariさん、優しそうなオーラ持ってるから、

この人なら、自分を受け入れてくれそうだって思ってるんだって。

すごく寂しい人生を送ってきたんだと思うよ。」

 

そう言われました。

 

私が食事をするくらいなので、その仲の良い反対直の期間工の友人は、

本当に仕事の面でも、人間的にも尊敬出来る人で、

同じ志を持った、この職場で数少ない友人です。

 

まだ30代前半ながら、経験豊富で、はじめに私に仕事を教えてくれた先輩で、

同じポジションなので、色々と相談したり、アドバイスをもらったり、

互いの本職についても、プライベートな話を包み隠さず話せる間柄です。

 

そんな尊敬出来る友人の深い言葉に、

 

先日辞めていった、マジキチさんの事を思い出したりしました。

 

彼にとっても、もしかすると、人生で始めて出来た友人と思える人物が、

私だったのかもしれない・・・

 

だから、私に気に入られたくて、必死になって嘘の経歴で、

自分自身を大きく見せて、

尊敬されたいとか、

好かれたい

とアピールしてきたり、

 

突然、ペットボトルのジュースをくれたり・・・

 

すごく可哀想な気がしてきました。

 

そして、今現在、入れ替わるようにして私に絡んできてる新人さんですが、

 

彼も、あのマジキチさんと同じように、

誰にも話していないという、

『実は・・・』

という話をしてきます。

(T_T)

 

パターンとしては、

次に、

「あの話、みんなにばらしたの?」

と聞いてきそうで怖いです・・・

━─━─━─━─━─

━─━─━─━─━─

一般的に、

「オレは仕事できるんだよ!」

と、自分で口にするタイプの人は、

たとえ、本当に仕事が出来るとしても、

決して評価されません。

 

本当に仕事できる人は、自分で仕事できますアピールせずとも、

自然とみんなに評価され、信頼され、任されるからです。

 

自分が仕事できることは、自分自身、自覚できていますし、

それを認めてもらうためには、

行動、仕事の内容で評価されるべきだと知っています。

 

仕事が出来る人だからこそ、

過去の実績などを強調せず、

現在の仕事の内容で評価されるべきだと考え、

目の前の仕事に集中します

 

仕事が出来る人は、常に向上心があり、

今よりもっと良くなるためには?

と、日々精進していて、自分の仕事に対して厳しく目を向け、

現在の仕事内容を評価してもらうことに関心はありません

━─━─━─━─━─

私の場合ですが、ラインの流れに間に合わそうと、必死で試行錯誤しながら、

そして、背中の痛みや、周期的に襲ってくる予期不安とも戦いながら、

仕事に没頭しているとき、突然、職制さんが、

「○○さん、今週でかなり早くなりましたね・・・」

と呟かれました。

 

工場では、お世辞を言う文化が無く、

常にきつい言葉を浴びせかける風習があるため、

私は、職制さんが、無意識で呟いたその言葉に、

今でも忘れられない嬉しさを憶えました。

━─━─━─━─━─

また、ライン最速の、

キツい性格の若手社員がすぐ隣なのですが、

 

プライドが高く、決して他人を褒めない彼にも、

ある日突然、

「○○さん、かなり速くなりましたよね」

と、言われたこともあります。

 

私が担当している持ち場は、ライン作業の最終組み付けで、

サッカーのエースストライカーのポジションにあたり、

 

みんなが部品をセットしてきたワークを、

仕上げで、電動インパクトでボルトをガンガン打ち付けて行く、

派手な工程で、

通路側なので、他のラインの人や、

偉い社員さん達が視察に来たときに見られる場所です。

 

若い職制さんに、冗談で、

「oyanariさんの工程は、みんなに見られるポジションなので、

oyanariさんが速ければ、このラインはレベルが高いって見られるので

責任重大ですよ(笑)!」

と言われます。

 

なので、他のラインの人が視察に来たときには、

いつも以上に気合いを入れ、

爆速モードで作業をします。

すると離れたところから、

「彼、かなり速いね~」

と、ため息交じりに、驚くような言葉が聞こえてきたり、

中には、真横に来て、スマホでサイクルタイムを計って、

「かなり速くなりましたね~!」

と、感心したように声かけしてくれる社員さんもいます。

 

そうやって、仕事をマスターすることで、

自分からアピールせずとも、分かる人たちは、

その仕事の中身が分かっているので、

出来る人に対しては、お世辞では無く、

自然と、認める言葉を掛けてくれるものです。

━─━─━─━─━─

今日、一緒に食事に行った、同じポジションを任されている友人とも、

そのポジションの大変さや、生産台数に直結する重要性など、

互いの責任の重さを共有しているだけに、とても話が合います。

 

また、仕事に対する考え方、価値観が近く、

人に認めてもらおうという思いでは無く、

 

自分の任された仕事は、絶対に死守したい!

 

大変なポジションだと言われれば、逆に、そのポジションを極めたい!

 

そういう点でも話が合います。

 

そんな尊敬出来る友人に、

 

「期間工やってる人たちって、寂しい人生歩んできた人が多いんだよ。」

 

そう聞かされ、

誰にも認めてもらえない、

誰かに自分を認めてもらいたい、

そういう人たちの話を聞かされ、

なんだか、深く考えさせられました。

━─━─━─━─━─

辞めていったマジキチさんと違い、

今回の彼の場合には、実際に、仕事は出来る方だと思うのですが、

与えられたポジション的に、速い人なら2,3日で覚えられ、

それほどキツくも無いポジションです。

 

なので、私からは、彼が仕事が出来る人なのか評価できず、

 

どんなに速く仕事をこなしても、技術を習得して速くなる内容では無いため、

おそらく、今後も彼が頑張って作業が速くなっても、

仕事が出来る人だと認められることは無さそうです・・・

 

彼は、

認められたい!

尊敬されたい!

という願望が強いため、

本来なら、私が担当しているポジションをやりたいでしょう。

━─━─━─━─━─

現在、私の後釜を誰にするかを

職制さん達が悩んでいるところなのですが、

 

社員たちは、一番やりたくないポジションで、

 

期間工だと、当たり外れがあり、また、

 

習熟に時間が掛かるのに、私のようにマスターしたと思ったら、

短期で離職したりなど・・・

 

重要なポジションなだけに、

半端な人は入れられません。

 

また、フォローが入る時、

気持ちよくフォローに入れるキャラである必要もあり、

コンビネーションのタイミングの取り方なども、

ボルトを同時打ちするとき、あえて同じリズムで閉めるなど、

色々とコツがあったりします。

(;^_^A

 

野球をやっていた人なら分かるのですが、

ピッチャーに気持ちよく投げさせるために、

キャッチャーは、ミットの音を、気持ちよく、

バシー!

と、鳴らすのですが、それに似たような感じです。

 

私だけでなく、職制さんの見立てでも、

この新人さんの性格は、独りよがりだし、

すぐに、あっちが痛いこっちがイタいと言って休むので、

候補になることはありませんし、

 

また、6ミリの穴に、素早くボルトを打ち込んでいく繊細な動きなどは、

あの太くて短い指では無理だろうと思います・・・

━─━─━─━─━─

金曜の帰りに、ボソッと、

「oyanariさんの後、オレがあのポジションやっても良いんだけどな~」

と、やりたがっているのを聞いて・・・、

とても複雑な思いでした。

 

もし、彼があのポジションをマスター出来れば、

きっとみんなも、彼のことを認めてあげるだろうし・・・

 

でも比較的簡単なポジションで、手が痛いだけで休んだりするので、

 

私のあのポジションだったら、

両手の指、両腕、肩甲骨、背中、腰、お尻、太もも裏、ふくらはぎ、足首・・・

 

あらゆる部位に負担の掛かるポジションなので

( ̄_ ̄ i)

 

私の本職では、生徒達とスポーツをするために身体を鍛え、

昔は

小中高、かなりハードに部活動でカラダを鍛えてきた私なので、

この40過ぎでも出来たと思うのですが、

 

小太りで、明らかに運動してきていないオーラのアラフォーの中年男性が出来るかどうか心配でもあります。

━─━─━─━─━─

━─━─━─━─━─

9月の後半くらいから、私が、仕事の引き継ぎで、後任者に教える事になるので、

今から、誰になるのか楽しみだったりするのですが、

 

彼にも、一度は経験させてみたい気もしたりします・・・

(少し意地悪な気持ちで(;^_^A)

 

でも、本心として、マスター出来たら良いな~

そしたら、彼の望むように、周りに人に一目置かれる存在になれ、

私のように、色んなことを話し合える、本当の友人を作れるのでは・・・とか考えてしまいます。

 

━─━─━─━─━─

今回の彼は、あの辞めていったマジキチさんのような、

精神疾患のあるタイプでは無いと思うので、

私も、毛嫌いすること無く、もう少し優しく接した方が良いのかな・・・と考えているところですが・・・

 

正直、Lineとか、携帯の番号とかは教えたくないな~

(;´▽`A``

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

不安障害のある人に絶対お勧めのロディオラです(^^)/

 

あと、体力的に仕事がキツい人にお勧めで、最近私が愛飲しているのが、

オリヒロ・マカ・クラチャイダム

精力剤として売られているので、薬局で買うとき恥ずかしいかもしれませんσ(^◇^;)

私の場合、肝心の下の方にか効果が無く、

疲れが取れて、ライン作業中、楽になります。

多分、成分に入っている、エゾウコギと、カフェインの効果なのだろうと思います。

2時間おきの休憩に、2粒だけ飲むのですが、

明らかにカラダが楽になります。

 

疲れが酷いときには、一気に4粒飲みますが、耐性が付いたらもったいないので、

出来るだけ、少ない量で効き目を感じられる量を探るのが良いです。

 

時間あるときに、また、これらのサプリの記事は

まとめます(^^)/

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス