おやこサロンぴっぴの
ぴっぴひろばや
ぴっぴくらぶで遊んだ日は


お家に帰ってからの
子どもの様子が
いつもと違うと
よく言われます。








自分からすすんで
お手伝いをしたり



できることは
言われなくてもするし



いつもより
ぐーんと
お兄さん、お姉さんに
なっているそう。







おやこサロンぴっぴでは
子どもが主体です。


自分で何をするかを決めて

やりたいだけ続けて

自分終わりを決める



その活動を繰り返すことで
心の充足感を得られて
やる気満々になるのですウインク


ステキラブラブ





大人があれこれ言わなくても
子どもには自らを成長させる力があります。



やる気の芽を
摘んでしまわないようにしたいですね。







おやこサロンぴっぴ