子どもと過ごす日常が遊びに変わる!親子でぐちゃぐちゃ遊びの教室
  • 20Feb
    • 3月3日(日)に特別イベントやります^^

      ご覧いただきありがとうございます!親子ぐちゃぐちゃ遊び教室の藤田まみ子です。今日は親子サークル様の方向けに新聞紙遊びのぐちゃぐちゃ遊びをさせていただきました^^みんな11ヶ月の赤ちゃん。男の子3人、女の子1人。活発に動き回る男の子、笛の音にびっくりしていた女の子、大量の新聞紙にちょっぴり不安になってた男の子。みんな様々な反応で可愛かったです♪同じ学年の子どもを持つママ同士、気軽に集まれて、子育ての悩みをシェアし合える仲間。きっと幼稚園や保育園に行ってもずっと仲良しなんでしょうね^^そういう繋がりって本当に大切ですね♪お知らせ◇ 2月・3月のイベントのご案内 ◇◯体験会2月27日(水)10時半〜11時半までひばりヶ丘にて◯日曜日特別イベント3月3日(日)11時〜12時まで清瀬駅前施設にて◯0歳〜1歳半限定【チャレンジクラス】全3回クラス3/5.3/19.4/2(火)清瀬駅からバス8分の会場*車でのご来場も可能です。親子でぐちゃぐちゃ遊び教室のご予約はこちら

  • 19Feb
    • 0歳〜1歳半限定クラス【チャレンジクラス】3月クラスのご案内

      いつもご覧いただきありがとうございます。親子の日常が遊びに変わる!親子ぐちゃぐちゃ遊び教室の藤田まみ子です(^_^)最近のお子さんの行動で気になるものありませんか?◯静かに遊んでると思ったらティッシュの海!新品のティッシュ箱だったのに…◯離乳食を食べさせていると必ず水が入ったコップを落とす…あぁ大惨事。◯テーブルの上にあるものを全部床に落とす…◯おもちゃよりも本物のリモコンが大好き!こんなお悩みはありませんか?でも大丈夫ですよ!そんなお悩みが「え〜うちの子、こうやって遊びたかったのね」とお子さんの気持ちが分かるようになる0歳〜1歳半限定の【チャレンジクラス】を始めます!【チャレンジクラス】では、お子さんが口に入れても安全な素材を使い汚れることや周りを気にせず夢中になって遊べる環境です。お母さんから見たら、ただのイタズラに見えるお子さんのその行動。そんな遊びをしている時の子どもは息もしていないように感じるほど集中していますよね。【チャレンジクラス】では、1歳半までのお子さんの成長に合わせた遊びのプログラムで『安心・安全』に親子で楽しむことができるクラスです!内容をご紹介しますね♬1日目:両手に抱えきれないほどの新聞紙をビリビリして遊んじゃおう♬2日目:片栗粉のサラサラ、ふわふわな感触を手や足で楽しんで、水を入れた後の変化にびっくり!片栗粉あそび3日目:汚れることも周りも気にせずにぐちゃぐちゃになって遊んじゃおう!子どもの指先の感触と感性が伸びる絵の具あそび♬【チャレンジクラス】は3日間のクラスです(^_^)1つひとつご紹介します。1日目:新聞紙あそび両手に抱えきれないほどの大量の新聞紙をビリビリ破くとあっという間に新聞紙の海が!!丸めたり、小さくちぎったり、埋もれたり好きなように遊びますよ(^_^)ビリビリと破ける感触に大人も毎回大興奮〜ストレス発散できます!2日目:片栗粉ってふわふわだね♬お水を入れるとあら不思議!片栗粉粘土で遊んでみよう〜料理に使うことはあっても遊んだことはない片栗粉。サラサラとした感触を楽しんだ後は、、、少しづつ水を加えてドロドロに…冷たいかな?ペタペタするね、全身で感触を楽しめるぐちゃぐちゃ遊びです。*お子さんに片栗粉アレルギーがないか確かめてからご参加ください。市販の紙粘土や油粘土、小麦粉粘土には必ず防腐剤が含まれています。ぐちゃぐちゃ遊び教室では、お料理で使う片栗粉を使用するのでお子さんのお口に入っても安心です。3日目:口に入れても安心・安全な色水を使ったフィンガーペインティング・ボディペインティングすぐに口に入れて確かめたい小さなお子さんでも安心・安全な食紅を使った色水あそびを楽しめます♬目の前で色鮮やかに変化して色の数々に夢中になって触るお子さん続出です!ぐちゃぐちゃ遊び教室はお母さんだって楽しめます!こんな風に新聞紙に埋もれてみたり、気が付いたらお母さんが一番笑っていたり♡お母さんが楽しいと子どもだって楽しんです!親子で同じ楽しさを味わって、素敵な思い出ができますね(^_^)ママがHAPPYだと家族もみんな笑顔になるんですよ〜ご飯を食べながら「今日は楽しかったね」と親子で話せますよ♡手や足、身体全身で様々な素材に触れることで冷たい、ザラザラしてる、気持ちいいなど感触を始めとする五感を刺激することができます。五感を刺激することで脳の『前頭連合野』が発達します。これは、医学博士でもあり脳科学研究者でもある久保田競氏が書いている『0~2歳 赤ちゃんの脳を育む本(主婦の友社)』でも紹介されている研究結果です。前頭連合野を刺激することは、集中力や考える力、意欲の向上、情緒の安定に繋がるんですね。【チャレンジクラス】にご参加くださった生徒さんからの感想をご紹介します!*これから開講予定のため、私がぐちゃぐちゃ遊びを学んだ教室のホームページより感想をお借りしています。1歳半の女の子ママより今日もありがとうございました!!雨に降られなくて良かったです~(*^^*)小麦粉絵の具の不思議な感触ったら!ふわふわ、プルプル、ねとねと、ヌルヌル、ぐちゃぐちゃ、べたべた…どの言葉が一番しっくりくるのかわかりません(^^;)ママ達のほうがテンションあがってたかも(^.^)S(娘)もはじめ警戒してたのか突っ立ったまま静止してましたが、すぐにお手てに足にぬりぬりしてました(*^^*)感触、微妙な色の変化、匂い、味(^^;)?、などなど雨垂れの音…音も大事なのですね全身を使ってそれこそ五感を使って大満足、楽しかったんだろうなぁと思いますその理由はSはかなりの少食でいつも一口で終わるなんてざらなんですが今日のランチタイムには待ちきれない様子で、私のおにぎりまで頬張ってました(それでもまだまだ少量ですが…^^;)そして帰りのベビーカーではぐっすりお昼寝してました(^.^)いや~しかし、本当におうちでできなーい!と、改めて思ってしまいました(^.^)💦見ているだけでも子ども同士で刺激しあっているのですね。お腹いっぱい食べて、お昼寝もぐっすりできて大助かりですね♬S・Wさんより今日はありがとうございました(*^^*)!待ちに待った開講でした~ 絵本、手遊び、コロコロ、ビリビリ…などなど どれをとっても楽しかったです!娘は昨日で一歳半となり限定教室ギリギリの年齢💦色々心配でしたが、ずっとニコニコ良い顔だったので、 楽しかったのだと思います(*^^*)何回も書いてますが💦人見知り場所見知りの娘が今日はじめからご機嫌でいたこと、 嬉しかったです絵本の時間は、 3月の体験教室の時よりも集中して見ていたように思いますボールコロコロも、 ボールを追いかけて走ったり掴む動作が上手にできるようになりま した新聞ビリビリは、以前にも一度体験したのですが、 その時はまだお座りの状態で新聞に埋もれるだけの娘が、 今日は両手いっぱいに破れた新聞を抱えて、 あいさんのかけ声にあわせてパァ~!とやっていましたまた、ビニールに新聞を入れお片付けする姿にも、 成長を感じました トイレットペーパーとティッシュは… 言うまでもなくおうちではできない貴重な体験!コロコロ転がるトイレットペーパーを見て大喜び、 あとからあとから出てくるティッシュに大喜び、の娘でした\(^ o^)/!! すべての時間を通してとても楽しそうな娘の姿を見て、 参加し良かったなぁ~(^-^)と思いました場所見知り、人見知りの時期はお母様も周りを気にしてしまいますよね。ぐちゃぐちゃ遊び【チャレンジクラス】は3回開催なので、お子様の様子に合わせて成長も感じられる内容になっています(^_^)写真ありがとうございます!もうパパが見たがって見たがって笑どうなって俺の嫁と息子は青色なんだ!と思っていたことでしょう笑絵の具遊び楽しかったですーすぐまた小麦粉粘土でお世話になるのですが、その後の我が家の珍事件も含めて報告します!初めての絵の具遊び。汚れてもいい服でもちろん気合いを入れて参戦しましたが、やっぱり私もいい大人なので笑先生が絵の具のボトルを搾ってくださった絵の具が服に着くのを一瞬躊躇してしまいました。新聞紙はすぐ破って、他のお母さんにかけてふざけられましたが、何でしょうね…絵の具はちょっと「汚れる」っていう気持ちがあったので、模造紙の小さい範囲で絵の具手につけて、絵でも描こうとした瞬間、息子青色絵の具トレーにダイブ!!もう爆笑!でも、本人は本気で遊んでいる…その姿を見て、私思いました。ええいもう思いっきり色に塗れてしまおうと。笑もうそれからは多分1番カラフルな親子になって、めちゃめちゃ楽しかったですし、一生懸命遊んでいる息子が素敵でした。あっという間に終わりの時間になって。まぁまた一瞬はね。わ!着替え持ってきたけれど、どうやって帰ろう…って思いましたけれど、着替えてとりあえずおうちに帰着いてすぐお風呂へ。食紅なので、結構すぐ落ちるんですね。服もほとんど綺麗に落ちました。何か寂しくなりました笑(中略)造形教室に参加する前は、色彩の感覚を身につけてはほしいので、色や絵が綺麗な絵本を見せたりはしていました。でもなかなか反応が見えにくい(まぁまだ若い月齢だったということもありますが…笑)ので、手ごたえがない感じがありました。もちろん今の働きかけが花開くのは、2ヶ月後か1年後か5年後かはわからないんですが。。造形教室のあとは何か私スケール小さかったなーと思いました。なかなかおうちでやるのは難しいけれど、できる限り彼が思い切り楽しめる環境を用意してやってみたいと思います。話はそれますが、息子は最近食事中にまあまあ遊ぶんですよね笑でもあの絵の具遊びを思うと、マグの水を撒き散らされるなんて可愛いもんで。というか、今まで「何してんねん💢」て思ってた息子の行動が、全部一生懸命遊んでいるように見えて、何か楽しくなりました。わー次も本当に楽しみです!旦那様も気になるぐちゃぐちゃ遊び!当教室では、パパも一緒に参加される方が多い日曜日特別イベントもあります♬皆さんの感想からも楽しく興奮しているのが感じられますね。生後6ヶ月から参加できる0〜1歳半限定【チャレンジクラス】では・家ではできないような遊びを思いっきり体験させてあげられる・イタズラに思えていた遊びが子どもの創造性と集中力を伸ばす遊びに変わる・子どもの好きなように思いっきり遊べることで満足して、情緒が安定する・家での遊びのバリエーションが増える!・汚れることに抵抗を感じなくなることで、食事でこぼされても落ち着いていられる・子育てにゆとりが持てるようになって、子どもと笑顔で過ごす時間がグン!と増える・安心であんぜんな素材を使っているので、心配せずに遊びを見守れる・現役保育士でもある講師による教室で、子育ての相談が気軽にできる・クラスで出会ったお母さんとおこさんと楽しくランチできる親子で過ごす日常が遊びに変わって、お子さんと笑顔で過ごせますよ♬あなたもこんな風に笑って、親子で楽しい思い出を作りませんか?それでは詳細です!0歳〜1歳半限定【親子でチャレンジクラス】◇ 開催日:1回目 2019年3月5日(火)2回目 2019年3月 19日(火)3回目 2019年4月2日(火)◇ 時間 : 毎回10時半〜11時半まで(終了後、自由解散。ランチタイム 〜12時半まで)◇ 会場 : 清瀬駅からバスで10分(バス停から徒歩3分)*ご予約いただいた方に詳細をお知らせいたします。◇ 対象 : 生後6ヶ月〜1歳半までのお子様*開催日初日に生後6ヶ月、1歳半であれば参加可能です。*初回が1歳半以内であれば、3回目の開催日には1歳半を過ぎていても大丈夫です。◇ 募集人数 : 親子8組様*最小開催人数4組以上での開催が条件となります。◇ 持ち物 : 汚れてもいい服装、タオル、飲み物、いつものお出かけセット、ランチする方はご用意ください。◇ 参加費 : 10,500円(全3回の料金が込まれた金額)◇ お支払い方法 : 事前にお振込いただきます。予約後にご案内いたします。ぐちゃぐちゃ遊び教室【チャレンジクラスご予約フォーム】はこちら◇親子ぐちゃぐちゃ遊び通年クラスのご案内◇0歳〜1歳のお子様向け【チャレンジクラス】のご案内◇日曜日特別イベントのご案内◇レッスン会場 ひばりテラス118について◇【アクセス方法】ひばりヶ丘駅からひばりテラス118までバスでいらっしゃる方へ◇お問い合わせはこちら

  • 29Jan
    • 0歳〜1歳半限定【チャレンジクラス】募集中!

      いつもありがとうございます!親子ぐちゃぐちゃ遊び教室の藤田まみ子です。これから0歳から始める造形遊び【チャレンジクラス】です!今月クラスは男の子3組!来月はどんなメンバーさんが来てくれるかな??ただ今、2月スタート【チャレンジクラス】生徒さん募集中です。3歳・2歳男の子のお母さんよりまみさん今日はありがとうございました!息子はぐっすりお昼寝しました!さて、感想おくりますねー!ぐちゃぐちゃ遊びは、まみさんのクラスで初めて知りました!普段はさせてあげにくいことなので、思いっきりぐちゃぐちゃをさせてあげたいと思い参加しました^^家ではできることではないし、こんな機会はなかなかないので。さすが保育士さんだなぁ〜と感じました^^部屋に入るなり広い空間に走り出していましたね^^ お部屋は走ってもいいけど一方通行だよ〜としています。 3歳以降は子どもが運動機能を伸ばそうとする時期。この時期に『走っちゃダメ!』と止めるのではなくて違う方法を考えられると子どももお母さんも楽になりますよ^^2歳の娘さんのお母さんよりまみ先生本日はありがとうございました!写真も早速共有いただき、保存しちゃいました。娘も最初は知らない場所・知らない人ばかりの環境に戸惑っているようでしたが、遊ぶうちにほかのお友達とも馴染んで楽しげにピチャピチャしていました。家でも写真を見せるとピチャピチャしたーっと言ったり、いつもよりお風呂での水遊びを楽しんでいるようでした。ぐちゃぐちゃ遊びですが、子どもの「したい!」という気持ちに制限をかけることなく思う存分させてあげられるのがとても良い点だと思います!家だとどうしても制限がかかってしまうので…あと、ほかのお友達と遊び合う、という点で新しい発見があるのも楽しそうでした。今日も水の入った容器をぶちまけたり、ほかの色を混ぜたり、という発想はうちの娘にはなかったようなので…今回のぐちゃぐちゃ遊びは、先生のラインから知りました!平日仕事などしていて、色々な時間が限られているので、ラインなどで周知してもらえるととても助かります!また是非参加したいです(^^)ありがとうございました!■各種クラスのご案内■ベビーふれあい教室開催日程・詳細はこちら男の子ママのための【デリケートゾーンケア講座】開催日程・詳細はこちら抱っこ講座開催日程・詳細はこちら0〜1歳半限定【チャレンジクラス】開催日程・詳細はこちら未就学児対象【親子ぐちゃぐちゃ遊び教室】詳細はこちら

  • 13Jan
    • 【0歳から1歳半限定】チャレンジクラスのご案内

      いつもご覧いただきありがとうございます。親子の日常が遊びに変わる!親子ぐちゃぐちゃ遊び教室の藤田まみ子です(^_^)最近のお子さんの行動で気になるものありませんか?◯静かに遊んでると思ったらティッシュの海!新品のティッシュ箱だったのに…◯離乳食を食べさせていると必ず水が入ったコップを落とす…あぁ大惨事。◯テーブルの上にあるものを全部床に落とす…◯おもちゃよりも本物のリモコンが大好き!こんなお悩みはありませんか?でも大丈夫ですよ!そんなお悩みが「え〜うちの子、こうやって遊びたかったのね」とお子さんの気持ちが分かるようになる0歳〜1歳半限定の【チャレンジクラス】を始めます!【チャレンジクラス】では、お子さんが口に入れても安全な素材を使い汚れることや周りを気にせず夢中になって遊べる環境です。お母さんから見たら、ただのイタズラに見えるお子さんのその行動。そんな遊びをしている時の子どもは息もしていないように感じるほど集中していますよね。【チャレンジクラス】では、1歳半までのお子さんの成長に合わせた遊びのプログラムで『安心・安全』に親子で楽しむことができるクラスです!内容をご紹介しますね♬1日目:両手に抱えきれないほどの新聞紙をビリビリして遊んじゃおう♬2日目:片栗粉のサラサラ、ふわふわな感触を手や足で楽しんで、水を入れた後の変化にびっくり!片栗粉あそび3日目:汚れることも周りも気にせずにぐちゃぐちゃになって遊んじゃおう!子どもの指先の感触と感性が伸びる絵の具あそび♬【チャレンジクラス】は3日間のクラスです(^_^)1つひとつご紹介します。1日目:新聞紙あそび両手に抱えきれないほどの大量の新聞紙をビリビリ破くとあっという間に新聞紙の海が!!丸めたり、小さくちぎったり、埋もれたり好きなように遊びますよ(^_^)ビリビリと破ける感触に大人も毎回大興奮〜ストレス発散できます!2日目:片栗粉ってふわふわだね♬お水を入れるとあら不思議!片栗粉粘土で遊んでみよう〜料理に使うことはあっても遊んだことはない片栗粉。サラサラとした感触を楽しんだ後は、、、少しづつ水を加えてドロドロに…冷たいかな?ペタペタするね、全身で感触を楽しめるぐちゃぐちゃ遊びです。*お子さんに片栗粉アレルギーがないか確かめてからご参加ください。市販の紙粘土や油粘土、小麦粉粘土には必ず防腐剤が含まれています。ぐちゃぐちゃ遊び教室では、お料理で使う片栗粉を使用するのでお子さんのお口に入っても安心です。3日目:口に入れても安心・安全な色水を使ったフィンガーペインティング・ボディペインティングすぐに口に入れて確かめたい小さなお子さんでも安心・安全な食紅を使った色水あそびを楽しめます♬目の前で色鮮やかに変化して色の数々に夢中になって触るお子さん続出です!ぐちゃぐちゃ遊び教室はお母さんだって楽しめます!こんな風に新聞紙に埋もれてみたり、気が付いたらお母さんが一番笑っていたり♡お母さんが楽しいと子どもだって楽しんです!親子で同じ楽しさを味わって、素敵な思い出ができますね(^_^)ママがHAPPYだと家族もみんな笑顔になるんですよ〜ご飯を食べながら「今日は楽しかったね」と親子で話せますよ♡手や足、身体全身で様々な素材に触れることで冷たい、ザラザラしてる、気持ちいいなど感触を始めとする五感を刺激することができます。五感を刺激することで脳の『前頭連合野』が発達します。これは、医学博士でもあり脳科学研究者でもある久保田競氏が書いている『0~2歳 赤ちゃんの脳を育む本(主婦の友社)』でも紹介されている研究結果です。前頭連合野を刺激することは、集中力や考える力、意欲の向上、情緒の安定に繋がるんですね。【チャレンジクラス】にご参加くださった生徒さんからの感想をご紹介します!*これから開講予定のため、私がぐちゃぐちゃ遊びを学んだ教室のホームページより感想をお借りしています。1歳半の女の子ママより今日もありがとうございました!!雨に降られなくて良かったです~(*^^*)小麦粉絵の具の不思議な感触ったら!ふわふわ、プルプル、ねとねと、ヌルヌル、ぐちゃぐちゃ、べたべた…どの言葉が一番しっくりくるのかわかりません(^^;)ママ達のほうがテンションあがってたかも(^.^)S(娘)もはじめ警戒してたのか突っ立ったまま静止してましたが、すぐにお手てに足にぬりぬりしてました(*^^*)感触、微妙な色の変化、匂い、味(^^;)?、などなど雨垂れの音…音も大事なのですね全身を使ってそれこそ五感を使って大満足、楽しかったんだろうなぁと思いますその理由はSはかなりの少食でいつも一口で終わるなんてざらなんですが今日のランチタイムには待ちきれない様子で、私のおにぎりまで頬張ってました(それでもまだまだ少量ですが…^^;)そして帰りのベビーカーではぐっすりお昼寝してました(^.^)いや~しかし、本当におうちでできなーい!と、改めて思ってしまいました(^.^)💦見ているだけでも子ども同士で刺激しあっているのですね。お腹いっぱい食べて、お昼寝もぐっすりできて大助かりですね♬S・Wさんより今日はありがとうございました(*^^*)!待ちに待った開講でした~ 絵本、手遊び、コロコロ、ビリビリ…などなど どれをとっても楽しかったです!娘は昨日で一歳半となり限定教室ギリギリの年齢💦色々心配でしたが、ずっとニコニコ良い顔だったので、 楽しかったのだと思います(*^^*)何回も書いてますが💦人見知り場所見知りの娘が今日はじめからご機嫌でいたこと、 嬉しかったです絵本の時間は、 3月の体験教室の時よりも集中して見ていたように思いますボールコロコロも、 ボールを追いかけて走ったり掴む動作が上手にできるようになりま した新聞ビリビリは、以前にも一度体験したのですが、 その時はまだお座りの状態で新聞に埋もれるだけの娘が、 今日は両手いっぱいに破れた新聞を抱えて、 あいさんのかけ声にあわせてパァ~!とやっていましたまた、ビニールに新聞を入れお片付けする姿にも、 成長を感じました トイレットペーパーとティッシュは… 言うまでもなくおうちではできない貴重な体験!コロコロ転がるトイレットペーパーを見て大喜び、 あとからあとから出てくるティッシュに大喜び、の娘でした\(^ o^)/!! すべての時間を通してとても楽しそうな娘の姿を見て、 参加し良かったなぁ~(^-^)と思いました場所見知り、人見知りの時期はお母様も周りを気にしてしまいますよね。ぐちゃぐちゃ遊び【チャレンジクラス】は3回開催なので、お子様の様子に合わせて成長も感じられる内容になっています(^_^)写真ありがとうございます!もうパパが見たがって見たがって笑どうなって俺の嫁と息子は青色なんだ!と思っていたことでしょう笑絵の具遊び楽しかったですーすぐまた小麦粉粘土でお世話になるのですが、その後の我が家の珍事件も含めて報告します!初めての絵の具遊び。汚れてもいい服でもちろん気合いを入れて参戦しましたが、やっぱり私もいい大人なので笑先生が絵の具のボトルを搾ってくださった絵の具が服に着くのを一瞬躊躇してしまいました。新聞紙はすぐ破って、他のお母さんにかけてふざけられましたが、何でしょうね…絵の具はちょっと「汚れる」っていう気持ちがあったので、模造紙の小さい範囲で絵の具手につけて、絵でも描こうとした瞬間、息子青色絵の具トレーにダイブ!!もう爆笑!でも、本人は本気で遊んでいる…その姿を見て、私思いました。ええいもう思いっきり色に塗れてしまおうと。笑もうそれからは多分1番カラフルな親子になって、めちゃめちゃ楽しかったですし、一生懸命遊んでいる息子が素敵でした。あっという間に終わりの時間になって。まぁまた一瞬はね。わ!着替え持ってきたけれど、どうやって帰ろう…って思いましたけれど、着替えてとりあえずおうちに帰着いてすぐお風呂へ。食紅なので、結構すぐ落ちるんですね。服もほとんど綺麗に落ちました。何か寂しくなりました笑(中略)造形教室に参加する前は、色彩の感覚を身につけてはほしいので、色や絵が綺麗な絵本を見せたりはしていました。でもなかなか反応が見えにくい(まぁまだ若い月齢だったということもありますが…笑)ので、手ごたえがない感じがありました。もちろん今の働きかけが花開くのは、2ヶ月後か1年後か5年後かはわからないんですが。。造形教室のあとは何か私スケール小さかったなーと思いました。なかなかおうちでやるのは難しいけれど、できる限り彼が思い切り楽しめる環境を用意してやってみたいと思います。話はそれますが、息子は最近食事中にまあまあ遊ぶんですよね笑でもあの絵の具遊びを思うと、マグの水を撒き散らされるなんて可愛いもんで。というか、今まで「何してんねん💢」て思ってた息子の行動が、全部一生懸命遊んでいるように見えて、何か楽しくなりました。わー次も本当に楽しみです!旦那様も気になるぐちゃぐちゃ遊び!当教室では、パパも一緒に参加される方が多い日曜日特別イベントもあります♬皆さんの感想からも楽しく興奮しているのが感じられますね。生後6ヶ月から参加できる0〜1歳半限定【チャレンジクラス】では・家ではできないような遊びを思いっきり体験させてあげられる・イタズラに思えていた遊びが子どもの創造性と集中力を伸ばす遊びに変わる・子どもの好きなように思いっきり遊べることで満足して、情緒が安定する・家での遊びのバリエーションが増える!・汚れることに抵抗を感じなくなることで、食事でこぼされても落ち着いていられる・子育てにゆとりが持てるようになって、子どもと笑顔で過ごす時間がグン!と増える・安心であんぜんな素材を使っているので、心配せずに遊びを見守れる・現役保育士でもある講師による教室で、子育ての相談が気軽にできる・クラスで出会ったお母さんとおこさんと楽しくランチできる親子で過ごす日常が遊びに変わって、お子さんと笑顔で過ごせますよ♬あなたもこんな風に笑って、親子で楽しい思い出を作りませんか?それでは詳細です!0歳〜1歳半限定【親子でチャレンジクラス】◇ 開催日:1回目 2019年2月19日(火)2回目 2019年3月 5日(火)3回目 2019年3月19日(火)◇ 時間 : 毎回10時半〜11時半まで(終了後、自由解散。ランチタイム 〜12時半まで)◇ 会場 : 清瀬駅からバスで10分(バス停から徒歩3分)*ご予約いただいた方に詳細をお知らせいたします。◇ 対象 : 開催日当日に生後6ヶ月くらいになっているお子様〜1歳半までのお子様◇ 募集人数 : 親子8組様◇ 持ち物 : 汚れてもいい服装、タオル、飲み物、いつものお出かけセット、ランチする方はご用意ください。◇ 参加費 : 10,500円(全3回の料金が込まれた金額)◇ お支払い方法 : 事前にお振込いただきます。予約後にご案内いたします。ぐちゃぐちゃ遊び教室【チャレンジクラスご予約フォーム】はこちら◇親子ぐちゃぐちゃ遊び通年クラスのご案内◇0歳〜1歳のお子様向け【チャレンジクラス】のご案内◇日曜日特別イベントのご案内◇レッスン会場 ひばりテラス118について◇【アクセス方法】ひばりヶ丘駅からひばりテラス118までバスでいらっしゃる方へ◇お問い合わせはこちら

    • 【アクセス】ひばりヶ丘駅からひばりテラス118までのアクセス方法

      いつもご覧いただきありがとうございます。ひばりテラス118までのアクセス方法についてご案内いたします。こちらは、ひばりヶ丘駅からのアクセス方法になります。ひばりヶ丘駅を降りたら改札を出て左(北口)に進みます。エレベーターを降りて1階に出たら、左に進んでください。セブンイレブンの前にあるバス停からバスに乗ります。武蔵境駅行き もしくは 田無駅行きに乗ります。降りるバス停は『ひばりヶ丘団地』で降りてください。バス停を降りたら、進行方向に真っ直ぐ進み、ひとつ目の信号を右に曲がります。真っ直ぐ突き当たりまで進むと左手にサーモンピンク色の二階建ての建物が見えてきます。*現在は開発が進み、ネットが張られている左手にはマンションが建っています!横断歩道を渡るとすぐにひばりテラス118があります。ひばりヶ丘駅駅発 『田無駅行き』『武蔵境駅行き』のバス時刻表はこちらアクセス|まちにわ ひばりが丘ホームページはこちら

  • 02Jan
    • 部屋がめちゃくちゃなんですけど…

      いつもご覧いただきありがとうございます!親子ぐちゃぐちゃ遊び教室の藤田まみ子です。この間、部屋をピッカピカに綺麗にしてスッキリしたー!と満足してたら……この有様です!!やってくれますな^^もう何も言う気も起きず、静かに片付けました。でもね、私も忙しいとイラッとします。『楽しかったんだよね』『あとで片付けようと思ったんだよね』そんな風に言葉を掛けてあげなきゃと思いながら、片付けないなら捨てるからね!そう言いながらモヤモヤ…でも大丈夫ですよ!ぐちゃぐちゃになることも 周りを気にして汚してしまうことも気にしないで思い切り遊べる場所があります^^ぐちゃぐちゃになることって実は大人も楽しみたいんです!でも、育つ中でダメ!静かに!と言われて育ってきたから いざぐちゃぐちゃになりなさい!と言われてもやり方が分からないんです^^でも大丈夫ですよ!!親子ぐちゃぐちゃ遊び教室なら子どもと一緒に思いっきり楽しめます!家じゃあ、好きにぐちゃぐちゃになりなさい!と言ってあげられないけど親子ぐちゃぐちゃ遊び教室なら思いっきり子どもと同じくらい楽しめます!参加者からいただいた感想をご紹介しますね♬3歳・2歳男の子のお母さんよりまみさん今日はありがとうございました!息子はぐっすりお昼寝しました!さて、感想おくりますねー!ぐちゃぐちゃ遊びは、まみさんのクラスで初めて知りました!普段はさせてあげにくいことなので、思いっきりぐちゃぐちゃをさせてあげたいと思い参加しました^^家ではできることではないし、こんな機会はなかなかないので。さすが保育士さんだなぁ〜と感じました^^部屋に入るなり広い空間に走り出していましたね^^ お部屋は走ってもいいけど一方通行だよ〜としています。 3歳以降は子どもが運動機能を伸ばそうとする時期。この時期に『走っちゃダメ!』と止めるのではなくて違う方法を考えられると子どももお母さんも楽になりますよ^^2歳の娘さんのお母さんよりまみ先生本日はありがとうございました!写真も早速共有いただき、保存しちゃいました。娘も最初は知らない場所・知らない人ばかりの環境に戸惑っているようでしたが、遊ぶうちにほかのお友達とも馴染んで楽しげにピチャピチャしていました。家でも写真を見せるとピチャピチャしたーっと言ったり、いつもよりお風呂での水遊びを楽しんでいるようでした。ぐちゃぐちゃ遊びですが、子どもの「したい!」という気持ちに制限をかけることなく思う存分させてあげられるのがとても良い点だと思います!家だとどうしても制限がかかってしまうので…あと、ほかのお友達と遊び合う、という点で新しい発見があるのも楽しそうでした。今日も水の入った容器をぶちまけたり、ほかの色を混ぜたり、という発想はうちの娘にはなかったようなので…今回のぐちゃぐちゃ遊びは、先生のラインから知りました!平日仕事などしていて、色々な時間が限られているので、ラインなどで周知してもらえるととても助かります!また是非参加したいです(^^)ありがとうございました!親子ぐちゃぐちゃ遊び教室では、4月からスタートする通年クラスに入会をお考えの方のための体験会を開催しています!1月の体験会は絵の具遊びです^^平日のご参加が難しい親子様のために日曜日イベントも開催しています!1月は片栗粉で遊ぼう!感触あそびです^^◇ぐちゃぐちゃ遊びってなに?◇0歳〜1歳半限定【チャレンジクラス】のご案内◇2019年4月開講!通年クラスのご案内◇【日曜日特別イベント】のご案内◇4月平日開講クラスに向けての体験会について◇ぐちゃぐちゃ遊び教室【お問い合わせ】◇各種イベント・クラスのご予約はこちら

  • 01Jan
    • 周りを気にせず夢中になって親子で過ごせるぐちゃぐちゃ遊びが体験できます!

      ブログをご覧いただきありがとうございます。親子でぐちゃぐちゃ遊び教室主宰の藤田まみ子です^^ぐちゃぐちゃ遊び教室ってなに?絵の具や小麦粉粘土を使って手足に絵の具が付くのを気にせず、周りも気にせずにぐちゃぐちゃになることを親子で楽しむ教室です。絵の具や小麦粉粘土の感触を楽しむ遊びは指先を使うことで脳の【前頭連合野】を刺激します。また、指先を使った遊びを通して子ども達は意欲や好きなことを見つけて集中することが上手になります。なかなか絵の具や小麦粉粘土を使って遊ぶ機会はないですよね。しかも、手もぐちゃぐちゃ!楽しすぎてお顔にまでついてしまうお子さんもいるんですよ!こうやって遊びながら指先の感触を楽しんだり、一人ひとりが自分の思ったように遊べることは子どもにとって大切な経験です。初めは触ろうとしないお子さんもいます^^でも興味があって、ジーとお母さんが触れる様子を見ていますね。無理に触らせようとしないで大丈夫ですよ。お子さんが自分の意思で、お子さんのタイミングで手を出すときをお母さんは見守ってあげます。足裏で感触を楽しんでいるお子さんもいます^^遊び方は子ども一人ひとり違うから楽しいですね。新聞紙を使った遊びでお母さんもお子さんと一緒に思い切り楽しみましょう!親子でぐちゃぐちゃ遊び教室では、新聞紙を使った感覚遊びも行います。新聞紙を何枚も繋げてテントにしてみたり、くぐってみるのも楽しいね^^お母さんだってこんなに楽しそう!親子でぐちゃぐちゃ遊び教室では、お母様にもどんどん参加していだだきます!お母さんが楽しむことで、お子さんが興味を持ってくれたり、「ここは安心して過ごせる場所なんだな」って思ってくれるからです。お母さんが楽しいとお子さんも楽しいですよ!お子さんと一緒に「あぁ〜楽しかったね!」と家に帰ってからも笑顔で過ごせます。親子で楽しかった経験を共有できることってとっても幸せですよね(^_^)お子さんと一緒に過ごす幼稚園・保育園入園前までの限りある時間を【親子でぐちゃぐちゃ遊び教室】で過ごしませんか?教室に参加してくださってる方達からいただいた感想をご紹介しますね。*感想はぐちゃ親子ぐちゃぐちゃ遊びの私の師匠、ぐちゃラボ主宰 会田夏帆先生のブログからもお借りしています。ぐちゃラボのホームページは記事下メニューからご覧いただけます。去年10月に体験参加し、この教室の雰囲気やあいさん・ママさんの温かさに惹かれました。なにより子供達が夢中になって遊べる環境‼︎こんなに素敵な場所があるなんて‼︎‼︎も〜体験で終わらせるにはもったいないと思い通い始めました。家ではできない全身を使っての絵の具遊びには最初は戸惑いましたが、とっても楽しそうに絵の具に触れ遊んでいる姿が可愛くって(^^)どこまで大胆になれるか、成長が楽しくて仕方がありません(^^)教室でのママ同士のお話や、あいさんのアドバイスにはいつも感謝しています。イライラしていたりモヤモヤしたものが教室に行って帰ってくると心が軽くって☺私にとってもとても大事な時間になっています‼︎こんなに素敵な場所、環境を作って頂いてありがとうございます‼︎来年度もよろしくお願い致します‼︎家でもよくお絵描きをする息子ですが、教室に行き始めてから描き方がすごく変わりました!今までよりすごく力強く太い線で、たくさんの色を使って、画用紙いーっぱいに描くようになりました。描いたものをこれなーに?と聞くと「ままだよー」とか、「ぶるどーざー」とか色々答えが返ってくるようになり、自分なりに考えて描いてるんだなぁ…と感心しています。これも好きなようにいっぱい書いていいよーって言って下さる教室に出会えたからだと思っています。本当にありがとうございます!これからもよろしくお願い致します。最初の頃はひとり参加が毎回ドキドキでしたけどあいさんが名前を覚えてくれたのでほっとしてました。毎回自分では思いつかないことが体験できて親が楽しんでます。2歳の頃は手が汚れるのを嫌がって企画自体はあまり楽しめていないかなーと思ってたんですが、友達が居て走り回れるだけで楽しそうだったので頑張って続けてみました。徐々に慣れてきて3歳になると手が汚れてもあとで洗えばいいね!と言って楽しめるようになりました。その変化が本当に本当に嬉しかったです。未就園児時代も、あとわずかですね。この教室に参加出来たこと、ひとりで飛び込んでみたこと、本当に良かったなーと思ってます。ありがとうございます。4歳男の子と1歳女の子のお母さんより日曜日はありがとうございました😊4歳の息子は初対面なのに、会った直後からずっとまみ先生に話しかけてましたね(笑)人見知りはそんなにしない子ですが、普通に話し出して私がビックリしました(笑)そして帰ってからもパパに「新聞たくさんビリビリしてね、えいって投げたりしてね!それから...」と嬉しそうに報告していました✨1歳の娘も私にくっついている事が多かったけど、それでもかなり興味を持って色んな物を見ていました。少しだけビリビリも出来たし、お片づけでは にいにと一緒に袋を持ったりもして💡1番気に入っていたのは 『もこ もこもこ』の絵本でしたね(*´꒳`*)私も楽しかったし、子供たちもとてもいい経験になったと思います💕写真もありがとうございました😆毎月は行けないかもですが、またぜひ参加したいと思います!1歳男の子のお母さんよりまみ先生〜先日は、親子ぐちゃぐちゃ遊び、ありがとうございました。当日のうちに、お写真やぐちゃ通信までお送りいただき、感激しました!イベント中は親も楽しんでいてあっという間だったので、内容を振り返る意味でも、写真や通信をいただけるのはとてもありがたいです。参加したのは、まみ先生のブログで新聞の花吹雪で参加者皆さんが楽しんでいる写真を見て、親の私がやってみたい!と思ったことと、息子にも新聞に慣れ親しんで欲しいと思っており、普段から自宅で遊ばせていますが、遊び方の参考になるかなと思って参加しました。新聞の花吹雪が舞った時は、大人もテンション上がりまくりました!初めての体験で最初はびっくりして涙目になっていた息子も、イベントの途中からは次第に慣れてきたのか、楽しそうな表情をしていたのが嬉しかったです。まわりのお兄ちゃん達が一緒に遊んでくれたのも、息子からしたら新鮮だったようです。新聞遊びはもちろん、周囲の人との関わり方なども体験でき、気付きもあり、親の私達も息子もまたとない機会でした。参加してみて、普段自宅ではなかなかできない体験、アイデアをたくさんいただきました。どうもありがとうございました。また機会がありましたら、参加したいと思っています。よろしくお願いいたします。そうなんです!ぐちゃぐちゃ遊び大人も一緒に思い切り楽しめるんです!ただ、遊んでいる子どもの様子を見るのではなくって、子どもよりも楽しんじゃおう!というくらいの気持ちで参加してくださいね^^1月の開催は体験会:1月16日(水)ひばりヶ丘絵の具遊びをします♬日曜日特別イベント:1月30日(日)清瀬駅前施設にて片栗粉粘土をします。片栗粉、小麦粉にアレルギーがある方のご参加はお控えください。◇ぐちゃぐちゃ遊びってなに?◇ぐちゃラボのホームページはこちら◇0歳〜1歳半限定【チャレンジクラス】のご案内◇2019年4月開講!通年クラスのご案内◇【日曜日特別イベント】のご案内◇4月平日開講クラスに向けての体験会について◇ぐちゃぐちゃ遊び教室【お問い合わせ】◇各種イベント・クラスのご予約はこちら【アクセス】ひばりヶ丘駅からのアクセス(ひばりテラス118)

  • 31Dec
    • ぐちゃぐちゃ遊びを体験してみませんか?

      いつもご覧いただきありがとうございます!親子でぐちゃぐちゃ遊び教室の藤田まみ子です。お子さんのことでこんな風に感じたことありませんか?・言い聞かせようとしても聞いてくれない・どうしてこんなに頑固なの?・散歩に出かけても小石ばかり熱中して探している・遊んでいても次々に遊びが変わって集中して遊べない・同じ洋服ばかり着替えたがる・急に泣き出して理由が分からないことがある1歳を過ぎると『自分でやりたい!』という意思を出せるようになってきて、時には難しさを感じることがあるかもしれませんね^^でも大丈夫ですよ!親子ぐちゃぐちゃ遊び教室では、そんなお子さんも思いっきり楽しめる遊びがたくさんあります!大きな新聞紙を何枚も繋げて作ったテントの下を潜ったり〜両手に抱えきれないほど大量の新聞紙を持ったり初めて会ったお友達に新聞紙の布団を掛けてあげたりお母さん達も子どもと一緒に思い切り楽しめる新聞紙遊び♬何でも口に入れて確かめる時期の小さなお子さんでも安心・安全な素材を使った色水遊び食紅で作った綺麗な色水に子どもは興味津々!この色水遊びは0歳から体験できる『科学実験』と言われています。目の前で鮮やかに変化していく色の数々。実際に色が混ざるのを体験することで『何でだろう?』という気付きがお子さんの知性を高めてくれます^^部屋一面に敷きつめた模造紙の上で足や手で感触を楽しんだり、自分のボトルに色水を入れて自分だけの色を作ってみたり小さな兄弟も十分楽しめます!0歳から3歳はさまざまな素材に触れることで五感の中の『触覚』が刺激され大脳の【前頭連合野】が発達していきます。親子ぐちゃぐちゃ遊び教室では、絵の具・新聞紙・片栗粉粘土などの素材を使い、汚れることも周りも気にせず思いっきり楽しめる造形遊びの教室です!片栗粉を使った粘土遊びでは、ケースに入ってダイナミックに遊んだり食紅を混ぜてコネコネしたりサラサラだった片栗粉がドロドロ・ベタベタになっていく過程をお子さんが遊びながら体験できます。毎月開催している体験会!1月は絵の具遊びです^^親子でぐちゃぐちゃ遊び教室 体験会@ひばりテラス【日時】2019年1月16日(水)2019年2月27日(水)10時半〜11時半*クラス終了後、〜12時半までランチタイム。ご希望の方は昼食をご持参ください。【会場】ひばりテラス118 KOEDA&HAPPA*駐車場5台あり*ひばりヶ丘駅よりバス10分【参加費】3,500円*お支払いは事前振込です。ご予約いただいた方へ詳細をお伝えいたします。【お支払い後のキャンセルについて】お支払い後のキャンセルについては、別日程に振替で対応させていただきます。お休みのご連絡は前日までに早めにご連絡ください。【募集人数】親子6組様まで 残4組様*ご兄弟もご参加いただけます。別途料金はいただいていません。例:メインで参加するのは2歳兄だけど、生後5ヶ月の妹さんも連れて参加する。という感じです^^*おんぶで参加しても大丈夫ですし、おすわりや寝返りができる月齢なら活動に参加することもできます。【持ち物】汚れたとき用の着替え、タオル*絵の具を使う内容の際には、手足に絵の具が着きます。帰宅後、お風呂に入れば落ちますので、クラス終了後に綺麗に落とそうとしないでくださいね。絵の具は親子の思い出にしてお持ち帰りください^^ぐちゃぐちゃ遊び体験会に申し込む◇ぐちゃぐちゃ遊びってなに?◇ぐちゃラボのホームページはこちら◇0歳〜1歳半限定【チャレンジクラス】のご案内◇2019年4月開講!通年クラスのご案内◇【日曜日特別イベント】のご案内◇4月平日開講クラスに向けての体験会について◇ぐちゃぐちゃ遊び教室【お問い合わせ】◇各種イベント・クラスのご予約はこちら【アクセス】ひばりヶ丘駅からのアクセス(ひばりテラス118)

    • 1月の【日曜日特別イベント】は片栗粉を使って粘土遊びをします!

      いつもご覧いただきありがとうございます。親子ぐちゃぐちゃ遊び教室の藤田まみ子です!新聞紙や絵の具、片栗粉粘土を使って0歳から楽しめる造形遊びのお教室。それが親子でぐちゃぐちゃ遊び教室です!新聞紙で作った大きなテントをくぐったり片栗粉のサラサラといた感触を楽しみながら水を加えながら変わっていく性質に「どうしてだろう?」と不思議に思ったり親子で一緒にぐちゃぐちゃになりながら様々な経験ができるクラスなんです^^うちの子にもぐちゃぐちゃ遊びさせてあげたい!でも、平日は保育園・幼稚園に通っているから無理だわ…そんな親子様にもご参加いただけるイベントがありますよ!それが日曜日特別イベントです♬1月は片栗粉を使った感触遊びです^^1人に一個づつケースを配りますよ〜片栗粉って手で触ると気持ちがいいですよね♬ぐちゃぐちゃ遊びが初めてのお子さんにオススメです。こんなに小さなお子さんもお母さんと一緒に触って体験していますよ。こんなに全身いっぱいぐちゃぐちゃになって楽しんじゃうお子さんもいるんですよ^^この後、水を少しづつ入れながら少しずつドロドロにしていきます。サラサラだった片栗粉がドロドロに固まっていく様子が子どもには不思議でたまりません^^こんな風に粘土みたいになります♬お母さんも一緒にコネコネしながら楽しんでみてくださいね^^1月の【日曜日特別イベント】参加募集中です!詳細はこちらです。🌷親子でぐちゃぐちゃ遊び 日曜日イベント【日時】1月30日(日) 11時〜12時まで*終了後〜13時半までランチタイム。ご希望の方は昼食をご持参ください。【場所】清瀬駅前の施設ご予約完了後に詳細をお知らせいたします。*近隣に駐車場あり【参加費】3,500円 (事前振込)*ご予約完了後に振込先をご連絡させていただきます。*同伴のご兄弟もイベント活動にご参加いただけます。*追加料金なし例:メインで参加するのは5歳のお兄ちゃんだけど、1歳の妹さんを同伴させて活動に参加させる。【お子様の体調不良によるキャンセルについて】お振込み後のキャンセルの場合、ご返金の対応は致しかねます。日程をよくご確認いただきご予約ください。ただし、お子様の体調不良によるキャンセルの場合は、次回のイベントにお振替する形で対応させていただくか、前日15時までにご連絡いただいた場合は参加費を全額返金致します。15時以降の欠席のご連絡については返金はできませんのでご了承ください。【持ち物】いつものお出かけグッズ【募集人数】親子8組様 残7組様ご予約はこちら◇ぐちゃぐちゃ遊びってなに?◇ぐちゃラボのホームページはこちら◇0歳〜1歳半限定【チャレンジクラス】のご案内◇2019年4月開講!通年クラスのご案内◇【日曜日特別イベント】のご案内◇4月平日開講クラスに向けての体験会について◇ぐちゃぐちゃ遊び教室【お問い合わせ】◇各種イベント・クラスのご予約はこちら【アクセス】ひばりヶ丘駅からのアクセス(ひばりテラス118)

  • 30Dec
    • 生後6ヶ月からできる造形遊びでお子さんの感性を伸ばしましょう!

      ブログをご覧いただきありがとうございます。親子でぐちゃぐちゃ遊び教室の藤田まみ子です。子育て中のお母さん、毎日お子さんとどうやって過ごしたらいいのか困っていませんか?・家だと飽きちゃって子どもがぐずっちゃう。。。・子どもが楽しめる遊びは何かな?・親子で楽しく過ごせる場所を探している1歳近くなるとお子さんはいろいろなことに興味を持つようになりますよね。ティッシュケースからティッシュを1枚ずつ出してみたり、、、ついつい『ダメじゃないの〜』と言ってしまいそうになりますね。実は指先の感覚を発達させようとしている行動なのです。一見イタズラに見えるお子さんの行動でも、指先の訓練をしているんだな、、と分かっていたら穏やかに見守れることが多くなります。とはいえ、好きに遊びなさい!と言えないのがお母さんですよね^^親子ぐちゃぐちゃ遊び教室では、お子様の年齢と成長に合わせた お家ではできないような遊びを楽しむことができます!*画像はぐちゃラボ ブログよりお借りしています。部屋中いっぱいになる程の新聞紙をビリビリ破いて、破れる音や感触を楽しむ遊び。新聞紙の中に足や体を埋めて楽しんだり、みんなで息を合わせて「せーの!」で新聞紙を天井に向かって巻くとママ達からも大歓声!!そんな楽しそうなお母さんの表情を見て、子ども達もとっても楽しんでいます!みんな、とってもいい表情!お母さんも一緒に楽しむことで、子どももやってみたい!という意欲につながりますよ。親子でぐちゃぐちゃ遊び教室に参加するとこんなふうになります!・お家では体験できないようなことを親子で思い切り楽しめる!・お子さんの集中力や意欲を高められる!・お子さんが今どんなことに興味があるのか成長が分かるようになる!・お子さんと一緒に安心して集まれて、楽しい時間を過ごせる。・お子さんと同じ学年の子どもを持つママと出会える。・毎回同じメンバーで活動するので、お子さんにもお友達ができやすい。・子育てのことで悩んだ時は、出会ったママ友達や藤田に気軽に相談できる。何よりも親子でたくさん笑って、一緒にいろいろな経験ができるのが親子でぐちゃぐちゃ遊びのオススメしたいところです(^_^)子どもと一緒に楽しく、ママにもお子さんにも友達を作って、どんどん子育てが楽しくなります!ぐちゃぐちゃ遊びを実際に体験したお母様からお寄せいただいた感想をご紹介いたします^^*ご紹介の感想はぐちゃラボ ホームページよりお借りしています。ぐちゃラボについては、こちらの記事いちばん下のメニューからご覧いただけます。去年10月に体験参加し、この教室の雰囲気やあいさん・ママさんの温かさに惹かれました。なにより子供達が夢中になって遊べる環境‼︎こんなに素敵な場所があるなんて‼︎‼︎も〜体験で終わらせるにはもったいないと思い通い始めました。家ではできない全身を使っての絵の具遊びには最初は戸惑いましたが、とっても楽しそうに絵の具に触れ遊んでいる姿が可愛くって(^^)どこまで大胆になれるか、成長が楽しくて仕方がありません(^^)教室でのママ同士のお話や、あいさんのアドバイスにはいつも感謝しています。イライラしていたりモヤモヤしたものが教室に行って帰ってくると心が軽くって☺私にとってもとても大事な時間になっています‼︎こんなに素敵な場所、環境を作って頂いてありがとうございます‼︎来年度もよろしくお願い致します‼︎家でもよくお絵描きをする息子ですが、教室に行き始めてから描き方がすごく変わりました!今までよりすごく力強く太い線で、たくさんの色を使って、画用紙いーっぱいに描くようになりました。描いたものをこれなーに?と聞くと「ままだよー」とか、「ぶるどーざー」とか色々答えが返ってくるようになり、自分なりに考えて描いてるんだなぁ…と感心しています。これも好きなようにいっぱい書いていいよーって言って下さる教室に出会えたからだと思っています。本当にありがとうございます!これからもよろしくお願い致します。最初の頃はひとり参加が毎回ドキドキでしたけどあいさんが名前を覚えてくれたのでほっとしてました。毎回自分では思いつかないことが体験できて親が楽しんでます。2歳の頃は手が汚れるのを嫌がって企画自体はあまり楽しめていないかなーと思ってたんですが、友達が居て走り回れるだけで楽しそうだったので頑張って続けてみました。徐々に慣れてきて3歳になると手が汚れてもあとで洗えばいいね!と言って楽しめるようになりました。その変化が本当に本当に嬉しかったです。未就園児時代も、あとわずかですね。この教室に参加出来たこと、ひとりで飛び込んでみたこと、本当に良かったなーと思ってます。ありがとうございます。4歳男の子と1歳女の子のお母さんより日曜日はありがとうございました😊4歳の息子は初対面なのに、会った直後からずっとまみ先生に話しかけてましたね(笑)人見知りはそんなにしない子ですが、普通に話し出して私がビックリしました(笑)そして帰ってからもパパに「新聞たくさんビリビリしてね、えいって投げたりしてね!それから...」と嬉しそうに報告していました✨1歳の娘も私にくっついている事が多かったけど、それでもかなり興味を持って色んな物を見ていました。少しだけビリビリも出来たし、お片づけでは にいにと一緒に袋を持ったりもして💡1番気に入っていたのは 『もこ もこもこ』の絵本でしたね(*´꒳`*)私も楽しかったし、子供たちもとてもいい経験になったと思います💕写真もありがとうございました😆毎月は行けないかもですが、またぜひ参加したいと思います!1歳男の子のお母さんよりまみ先生〜先日は、親子ぐちゃぐちゃ遊び、ありがとうございました。当日のうちに、お写真やぐちゃ通信までお送りいただき、感激しました!イベント中は親も楽しんでいてあっという間だったので、内容を振り返る意味でも、写真や通信をいただけるのはとてもありがたいです。参加したのは、まみ先生のブログで新聞の花吹雪で参加者皆さんが楽しんでいる写真を見て、親の私がやってみたい!と思ったことと、息子にも新聞に慣れ親しんで欲しいと思っており、普段から自宅で遊ばせていますが、遊び方の参考になるかなと思って参加しました。新聞の花吹雪が舞った時は、大人もテンション上がりまくりました!初めての体験で最初はびっくりして涙目になっていた息子も、イベントの途中からは次第に慣れてきたのか、楽しそうな表情をしていたのが嬉しかったです。まわりのお兄ちゃん達が一緒に遊んでくれたのも、息子からしたら新鮮だったようです。新聞遊びはもちろん、周囲の人との関わり方なども体験でき、気づきもあり、親の私達も息子もまたとない機会でした。参加してみて、普段自宅ではなかなかできない体験、アイデアをたくさんいただきました。どうもありがとうございました。また機会がありましたら、参加したいと思っています。よろしくお願いいたします。ぐちゃぐちゃ遊びを通して、お子さんの成長を感じられて お母さんも楽しめる教室です!今度は、あなたが同じように感想を言ってみませんか?親子でぐちゃぐちゃ遊び教室 体験会@ひばりテラス【日時】2019年1月16日(水)2019年2月27日(水)10時半〜11時半*クラス終了後、〜12時半までランチタイム。ご希望の方は昼食をご持参ください。【会場】ひばりテラス118 KOEDA&HAPPA*駐車場5台あり*ひばりヶ丘駅よりバス10分【参加費】3,500円*お支払いは事前振込です。ご予約いただいた方へ詳細をお伝えいたします。【お支払い後のキャンセルについて】お支払い後のキャンセルについては、別日程に振替で対応させていただきます。お休みのご連絡は前日までに早めにご連絡ください。【持ち物】汚れたとき用の着替え、タオル*絵の具を使う内容の際には、手足に絵の具が着きます。帰宅後、お風呂に入れば落ちますので、クラス終了後に綺麗に落とそうとしないでくださいね。絵の具は親子の思い出にしてお持ち帰りください^^ぐちゃぐちゃ遊び体験会に申し込む◇ぐちゃぐちゃ遊びってなに?◇ぐちゃラボのホームページはこちら◇0歳〜1歳半限定【チャレンジクラス】のご案内◇2019年4月開講!通年クラスのご案内◇【日曜日特別イベント】のご案内◇4月平日開講クラスに向けての体験会について◇ぐちゃぐちゃ遊び教室【お問い合わせ】◇各種イベント・クラスのご予約はこちら【アクセス】ひばりヶ丘駅からのアクセス(ひばりテラス118)