リバーサイド様からお預かりしていたバンブー

 

 

古いハーディのものです

 

エンドキャップはネジになっていて外してエクステンションを追加する事でグリップエンドの延長が出来る構造になっています

 

こんな時代からあったんですね・・・・・

 

釣り好きの考える事はいつの時代も大差ないという事でしょうかね

 

 

一緒に持ち込んでもらったのは現在市販されているエクステンション

 

 

ネジが最後まできちんと入りませんドクロ

 

長さが違うのではなくネジのピッチが微妙に違うみたいですね

 

あ、ピッチというのはネジの山の距離の事です

 

数字が大きくなるほどネジ山が荒くなっていきます

 

もちろん数値があっていないとちゃんと機能しません

 

現在の国際規格ではミリとインチの二種類がありますが

 

古い規格になると現在では存在しないサイズが多々あります

 

加えてイギリス近郊では独自の規格も存在していて

 

ブリティッシュインチと呼ばれる規格も存在していたみたいですあせる

 

ハーディの規格はそれに該当する事が多く・・・・・とても苦労します叫び

 

で、今回はこのロッドにピッタリのエクステンションの製作依頼です

 

作るにあたり「本来の形状」が知りたくてネットで色々と検索してみたのですが

 

写真の市販品以外の画像を見つける事が出来ませんでしたのであせるあせる

 

当社の独断と偏見で 「きっとこんな感じだよね」 & 「この方がカッコいいね」 で作る事にしましたグッド!

 

出来上がったのがコレ

 

 

ちょっと重いんですけどね・・・・・

 

 

このバンブーにはアルミの部品は使われていなかったので

 

重くなる事は無視して雰囲気重視で真鍮で作ってみました合格

 

もちろん全て真鍮だととんでもない重さになってしまいますので叫び

 

 

心材はジュラルミンで製作して前後を真鍮にしましたグッド!

 

 

エンド部は同じような寸法とデザインです

 

 

安直にコッチノ方がカッコいいと思っていますしドキドキ

 

ハーディならこうじゃね?とも思います

 

違ったらゴメンナサイ叫び

 

 

組み付けるとこんな感じになります

 

 

当然ですがピッタリとくっ付きますのでご安心ください

 

途中で止まるネジしか作れないなら「出来る」とは言いませんし

 

引き受けません

 

という事で完成しました

 

まだ実物を見てもらってないので少々不安だったりもしますが

 

大丈夫でしょ?

 

この度は作業依頼いただきありがとうございました音譜

 

また何かありましたらよろしくお願いします

 

それではパー