リバーフリーク様からお預かりしていたパーフェクトの修理が終わりましたのでお知らせです

 

 

お預かりしていたのはブラスフェイスのハンドロゴ入りなタイプです

 

100年ほど前に製作されていたパーフェクトですが各部の精度は何一つ劣る事はありません

 

現代でもこの制度は一級品でありまさに「パーフェクト」と呼ぶべきリールだと思いますキスマーク

 

 

このタイプのレギュレーターには本来リューズ先端にロック用の小さなネジが付いているんですが外れて無くなっています

 

 

当時としては極めて製造が難しかったと思われるボールベアリングにも驚きます

 

 

 

大型のチェックギアがまたそそります

 

ベアリング球やボールロードにも摩耗は見当たりません

 

大事に使われてきたんですねきっと音譜

 

 

チェックホルダの固定ネジが締まらなくなっていました

 

ハーディのリールは普通にネジ固定されているのでメンテ時に工具を使って回そうとしてしまいがちですが

 

全てのネジは締め付けた後で先端を潰して緩み止めの施工がしてあるので

 

「そのまま外すとネジの損傷を招きます」 ので注意が必要ですビックリマーク

 

外す為には先端の潰れた部位をきれいに削ってから工具を使って回さなくてはいけません

 

作る時もバラス時にも手間がかかる作りになっておりますハイあせる

 

 

何とかうまく外す事ができました

 

ネジを回しても出てこない状況でしたので一苦労しますあせる

 

 

フレームのネジ穴は1サイズ拡張して切り直し

 

新しいネジ穴のサイズで固定ネジを製作しました

 

今回はニッケルシルバーを使って製作後にくすませましたが・・・・真っ黒になっちゃった叫び

 

コレはこれでカッコいいと思いましたのでこのまま使いますグッド!

 

 

リューズのロックネジ製作にかかります

 

ココに付くロックネジは本来外れないようになってるんですが

 

無理に外したのかリューズ先端のネジ部は既に損傷しているので一度外してネジ山の修理を行う必要があります

 

なのでリューズの固定金具を外す為に固定ネジを外します

 

もちろん普通には回りません叫び

 

 

出来ました

 

固定ネジはチェックホルダーの時と同じく新しく作り替えてあります

 

当社で組み替えた固定ネジは今後のメンテナンスの事もあるので先端を潰す加工はしていません

 

潰す代わりにロック剤を塗布してありますので安心して使ってくださいね音譜

 

 

先端は脱落防止が必要ですので潰して無くならないようにはしてありますので無理に外そうとはしまいでくださいね (ココにはロック剤は使えないため)

 

ロックネジはもちろん純正の模様や形状を再現してありますので見た目の違和感は皆無だと思いますグッド!

 

いい具合にくすみました音譜

 

 

全ての作業が完了しました

 

スプールの軸が真鍮になってる所も 「凄い」 ですドキドキ

 

ひたすら長持ちを得ようとした結果じゃないでしょうか?

 

このリールには妥協点が見当たりませんねホント

 

各部の精度もクリアランスも現代のリールの数倍は凝っていますあせる

 

今も多くのファンが好んで使うのは納得ですドキドキ

 

ま、その分修理する時には大変なんですがね・・・・・・・・叫び

 

それを楽しめるかどうかでしょうかね

 

困りながらも楽しく修理させてもらってますのでヨシとしましょうかグッド!

 

この度は修理依頼いただきありがとうございました音譜

 

また何かありましたらよろしくお願いします

 

それではパー