紅葉&温泉 Part2  | おだわらーぜ
新型コロナウイルスに関する情報について

おだわらーぜ

小田原近辺の紹介や映画・観劇・旅行の紹介など。

身延山の紅葉の後は温泉へ温泉

字が見にくいね~ 下部温泉温泉


武田信玄の隠し湯の里


下部温泉の 「 下部ホテル 」 でお食事と温泉


なにげなくついて行ったけど 後から調べたら 由緒あるホテルだったみたい叫び


外観は普通だけど 確かにロビーは洒落てた目

左矢印ここは ロビーから見える池のつづき


石原裕次郎さんが昔 足を複雑骨折したときに 温泉療養をしたホテル目



フロントに 横文字のものが飾ってあった目

なんか不似合~なんて思っていたら ビックリビックリマーク「新渡戸稲造さん」が書いた書だったのです目




左矢印1階には 池を見ながら 足湯につかることもでき・・・


温泉も とってもよかったのラブラブ


脱衣所も広くてきれい合格



ただ 化粧台はちょっと少ないかな~

日帰りのお客さんが大勢いたらキツイけど ほとんど宿泊客だと思う





この奥が温泉温泉


はいったら 硫黄のにおいがプ~ンとして いいかんじ音譜


露天風呂も 自然の庭を使って露天風呂にしたって気がするの

言いたいこと伝わるかな~はてなマーク 露天風呂を作るために庭をそれらしく作ったってことじゃないの・・・


ここの温泉 ほんとよかった合格合格合格


ここは また来たい温泉でした  でも アクセス見たけど遠そう・・・



お食事も よかった合格

このあと あと一品 プラス デザート もでた目


左矢印ごま豆腐のことを 裕次郎豆腐っていうらしいよにひひ



いや~ 山の中の下部温泉で まわりはなにもなさそうだけど 湯治目的だったら おススメ恋の矢



ここの次は 「 富士宮のやきそば 」 へ


富士宮市には、昔からたくさんのやきそば屋さんがあるそうで まちおこしを図ってるということです。

富士宮のやきそばの麺は、蒸した後、強制的に冷やし、油で表面をコーティングしている。



この写真は富士宮市ホームページのものです


ちょっと太い&こしがある&硬い


味は あまい っと思った








富士山本宮浅間大社の前に 「お店めぐり お宮横丁」っとあったので何件かあるのかと思いきや 左矢印B-1グランプリ 初代チャンピオン のお店だけ開店してた目


ここのやきそばは ホームページのものと まったく同じグッド!







横丁っといっても ちょっと狭く 広場的なかんじで ビックリ叫び


真ん中の タンクみたいなものは 富士山の湧水で飲めますってあったけど 飲まなかったえっ


かわりに この水をつかって沸かしたコーヒーを飲んだけど・・・コーヒー

違いがわかる・・・にはなれなかったしょぼん



ニコニコ おまけ ニコニコ


今 話題のナンバー 1台だけ見たビックリマーク











                     ランドローフ付近から見た富士山

山梨県側からみた富士山