親バカ日誌

子育て風景を面白おかしく書き綴っていきたい


テーマ:

ども。
久しぶりに履いた靴の靴底が劣化していた。
歩くたびに壊れていく靴を履いてスリリングな一日を過ごしたパパです。
いかがお過ごしでしょうか?





先週、夏まつりに合わせてパパの実家に行ってきました。

パパの実家の夏まつりは、町内毎に山車を作って街中をねり歩く祭りで、

かなり盛大にやります。
特に宵祭りは最高です。

山車の出発地点付近に陣取り、お祭り見物。

山車を引くのは子供達の役割。

あゆ
「あゆも引っ張る!」

あゆもハッピを着て一つ年上の姪っ子と一緒に、お祭りに参加。
俺が引率することに。


提灯を借りてご満悦のあゆ。



山車はメイン会場となっている駅前に到着。
ここが折り返し地点。


しばし山車を止め、お囃子合戦開始!

俺も一人の見物客となっていたその時。

姪っ子
「あゆちゃん、どうしたの!?(;゜Д゜)」

ばさっ!

あゆが持っていた提灯が地面に落ちた!

パパ
(;゜Д゜)!!

あゆ
( ̄— ̄)


白目むいて寝てるよっ!!


時刻は夜9時を回っている。
どうやら限界を越えてしまったらしい。
あゆを背負い、姪っ子の手を引き、大観衆の見守る中、撤収する俺。

折り返し地点 = 一番遠い地点である・・・



やっとママ達が待つ場所に到着。

汗だくである。

宵祭りが終わったら車で8時間かけて帰らなくちゃいけないのに・・・

_| ̄|〇




寝てしまった娘を傍らに転がして、お祭り見物をしていると、

さちが焼き鳥を持ってきた。

おっ!いいねぇ!
などと思っていたら
隣に居る見物客の焼き鳥を持ってきてしまっていたのだ。

謝るオレとママ。

「いいんですよ どーぞ(´∀`)」
と言って焼き鳥を差し出す見知らぬ見物客。

無表情のまま焼き鳥を受け取る娘。

愛想の一つでも振りまけよ娘。(TΔT)



2005年夏
これが僕の思い出です。
(BGMは北の国からのテーマで)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。