大変ご無沙汰しております お願い

 

気付けば ブログで記事をアップするのは 年始の ご挨拶以来でした あせる

 

ついつい インスタから連動させて アップする事が多くなってしまい、このところは 私事で営業時間の変更や 臨時休業の お知らせのみの 伝言板的になってしまって 申し訳ありません。

 

何とか生きてます ガックリ

 

ぜんぜん更新をしていないにもかかわらず、毎日多くの方々からのアクセスを頂きまして 誠にありがとうございます。

きっと 皆さんが 「親父、どないしてるねんやろー?」 「元気にしてるのかなぁ?」 「夢羽工房 倒産してないかぁ??」 「お疲れっす、今日も来たよ~。」 などと 色んな思いで 訪れてくださっていたのだと思います。

 

皆さんの思いに ただただ 感謝でございます。

 

人生、思いもよらない事柄が起こるものですが、何とか踏ん張って 細々と頑張らせていただいております。

しかしながら 年齢には勝てず、年々無理が利かなくなっているのも事実で、悔しいところではあります。

 

 

そんな中でも 牛歩的に頑張っている 久々のブログネタをご紹介いたしましょう パー

 

Gibson BluesKing のネック折れです。

 

 

 

 

通常は0フレット(ナット)から1フレット辺りの裏側から ヘッド表面の1弦・6弦ペグ穴辺りに向かって折れるのですが、今回は その逆方向に力が加わって イレギュラーな激しい折れ方をしていますね 汗

 

ヘッドの先端 6弦側に 割と力が加わったダコンがありましたので、おそらく ギター背面に向かって力が加わり 折れたのではないかと予想します。

 

6弦側にヘッドが ねじれるように折れて、指板もナット部分から剥がれていました。

 

3枚目の画像を見ていただくと、少し わかりにくいかもしれませんが センターから1弦側に向かって縦にヒビが入っています。

さほど深いヒビではないように見えるのですが、接着剤の注入だけで済ませますと 非常に危険です。

これが もしかして内部のトラスロッドの溝にまで達していると、大きく折れた部分に補強を入れても やがて弦の張力で突然 ここからパックリと割れる可能性もあります。

 

 

接着作業開始です。

かなり ねじれて複雑な折れ方をしていますので、今回のみの圧着用の治具を作って固定したのですが、その作業は必至だったので画像を撮るのを忘れてしまうと言う おバカぶり びっくり

 

で、、、接着し終えて治具を外したところです。

 

 

 

 

 

同時に指板面を圧着するのが難しかったです。

 

 

 

今回は表面のトラスロッドの溝に割れが無かったので ボリュート無しの補強で行きます。

 

まずはセンター部分。

少しザグリを入れると、やはり割れは深かったですね。

(見逃さなくて正解でした)

 

 

 

次に両サイド。

 

 

そのまま上からクランプで押さえ込むと、1弦側 6弦側のザグリの壁が無いので 埋め木が外側に広がってしまいます。

そのため二つの木をビスで固定して 広がらないようにします。

 

 

 

クランプを外して。

 

 

 

地道にツライチまで削ります。

 

 

 

ここからネック裏の色に近いシースルーの色を少しずつ塗り重ねて サンバースト状にぼかして 補強の部分を隠すのですが、そのまま塗り重ねて行きますと 真っ黒になってしまいます。

 

まずは補強材に直接 仮で生地着色して 他の部分とのトーンを合わせます。

 

 

そして ここから ある色(これは企業秘密)を薄く塗って 補強部分と元のネックとの色の違いが ほぼ見えなくなるようにします。

 

補修部分全体の色合いが整ったところで 薄く数回に分けて サンバースト状にシースルーカラーをぼかして行きます。

 

 

 

ちょっと画像では わかりにくいですが、補修部分が やや濃い目かな? と言レベルに仕上がりました 音譜

 

 

 

 

 

完成です グッド!

 

そして、最後に気が付く・・・

 

 

あまりにも久しぶりだったので、、、

 

 

 

完成の全体の画像を撮っていない あせるあせるあせる

 

アホや DASH!

 

 

ほな、次の更新は いつになるやら。。。 パー

 

ペタしてね

 

 

【ご来店・お問合せなどに関する お願い】

まだ当分の間は 営業時間が不規則になったり 臨時休業を頂くことがございます。

リアルタイムで 外出や 臨時休業・営業時間の変更などは Facebook Instagram Twitter などで お知らせさせていただきます。

ご不便をおかけいたしますが、何卒よろしく お願い申し上げます。

 

 

夢羽工房の Facebook 

https://www.facebook.com/mukoubouOFFICIAL/

 

夢羽工房の Instagram

https://www.instagram.com/mukoubou/?hl=ja

  

夢羽工房の Twitter

https://twitter.com/mukoubou_oziki

 

Plek 取り次ぎやってます OK  税込¥14.300~

 

 

TUNE さん

 

♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*

 

お客様と二人三脚で造り上げて行く  夢羽工房のコンポーネント

(コンパニティー)

2018年から ロゴマークのカラーが変わりました

                               

自分好みの一本、作ってみませんか 照れ

 

↑ 画像をクリック

 

↑ 画像をクリック

 

↑画像をクリック

 

↑画像をクリック

 

お問い合わせは mukoubou@gmail.com まで パー

 

♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*

 

 

↓ それぞれの文字や画像をクリックしてね

 

受注生産 オリジナルカラードームノブ 販売開始

 

セットアップ年間パスポート

2019年10月より ¥12.100(税込)



ワンコイン健康診断 実施中
¥500(税込)



 

〒661-0953

兵庫県尼崎市東園田町9丁目18-5 松浦ビル3階
夢羽工房 (むうこうぼう) 
TEL 06-6499-3838  水曜定休
営業時間 AM11:00 ~ PM20:00
E-mail mukoubou@gmail.com 

各種 お問い合わせ時の お願い  コチラをクリック 


 

 

↑ ここでも リペア親父で登録しています グッド!