今日の東京は暖かかったです。

SNSの中でも、桜の便りが沢山見られました。

やっぱり一年に一度ですから、ちゃんと肉眼で見に行きたいです。

もちろん、マスクを忘れずに。

 

さて、なんでもスマホですむ時代。

スケジュール管理も、読書も、「アプリ」におまかせ!という方も多いと思いますが、

紙の匂い、紙をめくる感触、紙の上にペンを走らせる音など

五感に残る懐かしい感覚が、消えることはありません。(世代かな?)

家の中で過ごすことが多い今、五感を刺激する

読書やスケージュール作りをしませんか?
 

革製のカバーが、本や手帳をしっかりと保護します。

そんな3作品をご紹介いたします。

 

------------------

 

四六判サイズのブックカバー

【作品No.20200321-01】

赤革で制作した四六判サイズのブックカバーです。

縫製はエンジ麻糸で手縫いしています。

厚みの違いに対応できるよう、左側は差込式に仕上げています。

 

猫とフェレットのブックカバー

表面には猫2匹、内面の差込ポケットにはフェレットが!

お客様に送っていただいた写真を、布地に細密染色し貼り込んでいます。

フェレットの横には筆記体でお名前を刻印しました(画像処理しています)
 

 

肉球型のしおり

肉球型のしおり。肉球部分には白革。ぴょっこと出ていると和みます(^^)

 

※タンニンなめし革は厚みがある分、寸法取りが難しく

お手持ちの本や手帳など、細かく計測していただく必要がございます。

今回も、細かくサイズについてやりとりさせていただき、仕上げることが出来ました。

この度はご注文、誠にありがとうございました。

 

 

 

犬のシルエットの手帳カバー

【作品No.20200321-02】

白革でお作りしたB6サイズの手帳カバーです。

縫製は白麻糸で手縫いしています。



柴犬のシルエット
表面にはお客様の愛犬のお姿を。

細密染色を施した布地を貼り込んでいます。



カードポケット付手帳カバー
左側の袋部分には、カードポケットを2か所設けています。


 

ペンホルダー

ペンホルダーも縫い付けていますので、お気に入りのペンを

一緒に持ち運べます。


※ワンちゃんの姿がとても愛らしい手帳カバーに仕上がりました。

このタンニンなめしの白革は、問屋さんとタンナーさんが協力して作られている革ですが

表面を顔料で仕上げてあるので、表面に汚れが染み込みにくく、扱いやすい革です。

いつでもワンちゃんと一緒に、末永くお使いいただけたら嬉しいです。

この度はご注文、誠にありがとうございました。

 

 

 

猫のシルエットの文庫本カバー

【作品No.20200321-03】

黒革でお作りした文庫本サイズのブックカバーです。
縫製は黒麻糸で手縫いしています。


内面の左側の袋部分には、前脚を片方上げた猫のシルエット。

木綿布(グレー)を貼り込みました。

その下には、筆記体でお名前を刻印しました(画像処理しています)

肉球型のしおりにも、綿布(グレー)を貼り込んでいます。


左側は、本の厚みに合わせられるよう差込式に仕上げています。

 

※こちらの作品はプレゼント用の作品としてオーダーいただきました。

表面にはあえて何もデザインせず、黒革のシックなブックカバーですが、

本を開くご本人にだけ、猫のシルエットが見えてとてもお洒落です。

この度はご注文、誠にありがとうございました。


--------------------

本日のおまけ写真(*´ω`*)
 

メモカバーを2つ制作。
 

1つは、このメモ帳の存在を教えてくれた会社員時代の先輩に。

1つは端革で作った自分用。

20-03-21-22-51-13-681_deco.jpg20-03-21-22-51-37-132_deco.jpg

このメモ帳は、アナログとデジタルが融合していて面白いのです。

キングジムから発売されている「SHOT NOTE」

 

20-03-21-23-06-07-120_deco.jpg

このメモ帳にアナログでメモをとり、

事前にスマホに入れておいた、専用アプリのカメラで

四隅にある四角いマーカーに合わせて撮影すると、

メモの手描き画面が、そのままアプリ内に画像として保存されます。
 

画像にはタイトルをつけたり、タグをつけたりできるので、

後から呼び出したり、整理したり、またメール添付などをすることが出来ます。

 

先輩は自分と話していても、仕事のアイデアなどが浮かぶと、

すぐにこのメモに書き込んでいました。

 

早速自分も、真似をして、

新しい作品のアイデアや、制作に使用するそれぞれの金具の購入先や必要数、

また、美味しかったメニューのレシピなどをメモして、アプリ保管するようにしたら

とても便利です。
 

普通のメモは切り離してしまうと、どこかへ行ってしまいがち。

アナログとデジタルの良いとこどりのツールで、頭の中もスッキリしました。

 

 

--------------------

 

 

OXIO-CRAFTホームページ  (フルオーダー制作受付)


SNS更新 ■Twitter  ■Facebookページ  ■Instagram

 

 

 WEB販売 ■Creema  (人気作品受注) ■minne  (ペットのキーリング他)

 
 
       BASE  (革製上質文具など)