中小企業経営者の知恵袋

こんな時代でも、強くたくましく成長を続ける中小企業経営者の皆様の力に少しでもなれたら…そんな想いで情報を発信していきます。


テーマ:

コーオウンド・ビジネスの具体的事例をいくつかご紹介したいと思います。

1社目は、W. L. ゴア&アソシエーツ(W. L. Gore & Associates「以下、ゴア」)です。

 

スキー・ジャケットやハイキングなどのアウトドア用衣料に革新を起こした素材「ゴアテックス」。風雨を通さずに汗を蒸発させ、通気性のよい、この防水ラミネート生地を開発した有名な、W. L. ゴア&アソシエーツも、コーオウンド会社で、創業者とすべての社員が株主となっています。

17年間連続でフォーチュン誌の「Great Place to Work 100(グレイト・プレイス・ツゥー・ワーク)」に選ばれ、2014年度は17位にランクインしています。

 

ゴアは、ウィルバート L. (ビル) が17年勤めたデュポンを退職し、想像力と自発性に溢れる会社を創りたいと夢見て、1958年1月1日にデラウェア州ニューアーク市に設立。2014年の売上は、30億ドル(約3600億円)、製造施設及び営業所は、世界45カ国にあり、世界中で1万人以上の従業員を擁するビックカンパニーです。

ゴアの最大の特徴は、これだけの大きな会社でありながら、1万人超える全従業員が、一つの大きなチームの一員となり、ラティス(格子型組織)と呼ばれるフラット組織を維持しているところです。

このラティス(格子型組織)とは、ゴアによれば、「成功した組織はいずれも、地下にラティスを持っている。そこでは新しい情報が稲妻のように広がり、人々が仕事をするために組織のなかを動き回っている」とのことです。そこでは、形式的なヒエラルキーはなく、肩書、等級、管理層は存在せず、上司もいません。ゴアの組織構成は、会長、秘書、財務部長など少数の役職者を除いて、徹底的かつ完全にフラットです。

 

この組織モデルは、ゴアの経営理念に基づいています。

 

◆Fundamental Beliefs 基本信条

 

Belief in the individual(個人を信頼すること)

Power of small teams(小さなチームの強さ)

All in the same boat(全員がひとつ船の上)

Long-term view(長期的視野)

 

Power of small teams(小さなチームの強さ)という信条にあるように、従業員は、仲間を意味する“アソシエート”と呼ばれ、ラティス組織では、従業員が、新しいアイデアを練り、自分のアイデアを支持してもらえるよう社内の全員に働きかけ、そのアイデアを積極的に支持する人を指揮し、プロジェクトを推進していていきます。

そして、ゴアのラティス組織には、次の6つの特徴があります。

 

①    あいだに人が入らず-人から人へと-じかに意志の疎通をはかる手段がある

②    職権が固定したり任命されたりしない

③    上司ではなく、スポンサー(後援者)が従業員を指導する。

④    リーダーシップは、フォロアシップ(指示されなくても必要なことを自発的に実行すること)なくしては成り立たない

⑤    目標は仕事を「作り出す」必要のある人が設定する

⑥    職務と役割は、かかわっていくうちに形成される

 

つぎに、具体的にどんな特徴があるか、見ていってみましょう。

 

(株)オーナーズブレイン 小泉大輔

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

㈱オーナーズブレインさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。