「個人」「友だち」「全体」の時間 | 完全英語の放課後活動 アウルズ キッズランド

完全英語の放課後活動 アウルズ キッズランド

(株)アウルズの完全英語 放課後活動
OWLS Kids' Land (アウルズ キッズランド)
~指導員が綴る子どもたちの言動と成長の記録~


テーマ:

完全英語の放課後活動

 OWLS Kids' Land

アウルズキッズランド

 

Kids' Landには時間割があって、それぞれ時間によって子どもたちは「個人で」「友だちと」「全体で」過ごしています。

 

例えば、Quiet Time(自習の時間)は完全に「個人で」過ごす時間です。

元々は「宿題をする時間」だったのですが、今は、静かに個人で過ごすことができれば、基本的になんでもOKにしています。

宿題をする子もいれば、読書をする子、お絵かきをする子、折り紙で遊ぶ子もいます。

そして最近男子がよくやっているのは、「一人オセロ」。

黙々と、自分と戦っているようです。

しかし、Kids' Landの子のオセロの強いこと!!

先日は小学2年生の子に負けてしまいました汗

6年生のKさんは本当に強くて…、いつも美しいぐらい見事に負けますおーっ!

この2人に共通しているのは没頭できる力で、黙々と研究し、勝つ術を身につけています。

個人で過ごす時間の大切さは、ここにあります。

 

Play Time(遊びの時間)は、自由に「友だちと」遊びます。

もちろん、一人で遊ぶことがあっても良いのですが、友だちと遊ぶからこその喜び、気づき、学びがたくさんあります。この日もこの光景に心打たれました。↓

 

そしてEnglish Time(英語の時間)とGame Time(ゲームの時間)は「全体で」過ごします

個性が入り混じってうまくまとまらないこともありますが、「どうやったらみんな楽しく過ごせるか」を基本に、日々試行錯誤しながら過ごしています。みんなが大好きな時間です音譜

先日は、時間がなくなってスキップしたら大反感を買いましたショックごめんなさい…

 

どれもKids' Landで大切にしている時間キラキラ

閉鎖まで残り23回…

本当に大切に過ごそうビックリマーク

owls-kidsさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス