第66話 御母の戒名 | まえだんわ

まえだんわ

政治・経済と地域社会、食と健康-生活について厳しい意見を述べて行きます。
座右の銘。「静尽心。嫌われてナンボ」

お問い合わせ先電話番号。
気になる記事がありましたら、お気軽にどうぞ。
(080)5297-2149
通話内容は録音させて頂きます。

令和四年十一月。秋も深まる青く清々しい其の空に、今は亡き御母の戒名を安生山から授与されたことを誠に嬉しく思い、また、御母の生前の姿を思い出す時、誠に感慨深いものがある。




戒名 澄江妙縫信女。
①『江』こう。古事記から引用。
生前、琵琶湖の海水の如くおおらかな性格で穏やかな笑顔が絶え間なかった事柄、住職に笑に代わる戒名の一文字としてお願いをした。


②『縫』ほう。
縫製業として家業で勤めていた事柄、私の強いお願いで『縫製』の縫の字を取って頂いた。