僕の、美しき女神 #15

 

プロスノーボーダー/岩垂かれん

 

 

あの美人は一体誰? と話題のNHK五輪解説者

 

NHK「ピョンチャンオリンピック デイリーハイライト」でゲスト解説するのは岩垂かれんさん(24)です 。

 

スノーボードクロスの元日本代表で、容姿だけでなく、選手の人柄なども紹介する分かりやすい解説も好評で、テレビの前でくぎ付けになっている視聴者も多いはず。美しすぎる解説者だわ!あは

 

 

 

岩垂かれん(いわだれ・かれん)

1993年(平5)12月24日生まれ、東京都出身。

東京・日出学園高-日体大。

15歳でハーフパイプからクロスに転向。

11年世界ジュニア選手権9位。

13年PSAプロツアーランキング1位。

15年全日本選手権優勝。

趣味は旅行。

好きな歌手は中島みゆき。

身長162センチ。血液型B。

 

 

 

小4でスノーボードを始めた。その半年後、ニュージーランドでプロスノーボーダーの布施忠と出会い、基礎をみっちりたたき込まれた。小5でスポンサーがつき、15歳でスノーボードクロスの最年少プロ資格を獲得。17歳で日本代表入りした。

 

 

スロープスタイルに転向した藤森由香らと切磋琢磨(せっさたくま)し、平昌五輪を目指したが15年世界選手権で29位。

「雪上の格闘技」と呼ばれる同種目のトップレベルの平均は180センチ、70キロの大柄な欧米選手が中心で「私の身長と体重では限界と感じた。体格差があまりにも違い過ぎた」。

16年夏に代表を引退した。

 

 

現在はプロとして映像撮影などを通じて競技の普及活動をしている。「スノーボードはまだマイナースポーツ。

一部で『子どもの遊び』みたいに思われていることは悔しいし、フィギュアのように国民に応援されるのが理想。そうなるように競技を広めていきたいです」。

美しすぎる解説者の挑戦は続くのだ!あはは

 

 

僕の女神、かれんは、スタイルも良くスポーツにも長け、もちろん美人さんで性格も良いとなれば、パーフェクトでしょ!わははは

 

 

 

さて、ここからは、冬だけじゃない、夏の女神かれんもお見せします。

 

 

 

名前と同じでとてもカレン(可憐)です!あはは

 

 

 

かれんの抱きしめるにゃんこは、ひょっとしてカレシ(彼氏)?

 

 

ともかく、このにゃんことは仲良くなって、かれんに近づかねば、

あははは

 

 

 

キミたちの下心が見えちゃってるよ!きゃはは

 

 

 

見られちゃいましたか?

 

 

 

 

 

スノボーを始めれば、すぐに仲間になれるよ!