image

 

別に南海ちゃんは、タイレノールの回し者ではないよえー

 

実は2日前に私もアセトアミノフェン?について書いたけれど、さきほど文春オンラインで臨床医の検証に基づいて

イブプロフェンがどうして危ないのかはてなマーク

ということについて書かれていたので、私も微力ながら

私の大切な人たちを守るべく声を大にしてお知らせしておくよビックリマークみんなちゃんと読んでね!!

 

「イブプロフェンで新型コロナが悪化する?」臨床医に聞いて分かった”飲んではいけない薬”の真偽

 

これによると、スペイン風邪でたくさんの方が亡くなったのは、アスピリンの多量摂取による中毒死が原因と言われているそうです。

 

そして、もしかすると今回の武漢でたくさん亡くなっているのもイブプロフェンを含むNSAIDs(非ステロイド系)の摂取のせいではないか?とのこと。

そしてどうしてそれが危ないのかはてなマークという理由が書かれているので上記リンク是非読んでね!!

 

すでにイタリアは中国での死者数を超えてしまいました。

医療システムが崩壊していれば、自分の手元にある薬を飲んでしまっているからかもしれません。私も頭が痛ければAdvilを当たり前に飲んでいますから、もしかすると、消炎鎮痛薬というのが、今回の重篤化を招いているとしたら・・・

それが十分ありえることが書かれていました。

 

今からしばらくの間の頭痛は、とりあえずアセトアミノフェンキラキラにしておくほうが安心のようです。

 

風邪薬にもイブプロフェンなど配合されているので、飲むときには注意してくださいねビックリマーク

 

とにかく正しい情報を手に入れて、正しい対策をしてくださいねビックリマーク

 

 

今回は、取り急ぎこちらのお知らせまでビックリマーク

 

注意3月21日加筆

またも情報が二転三転してWHOがイブプロフェンを控えるように勧告しないと表明しました→yahooニュース

 

治療にあたっている医師に確認したところ・・・となっていますが、治療してもらえない間に風邪薬や、解熱剤を自分で飲まれているケースのことを言っているのかなはてなマーク

という疑問があるので、さまざまな忖度により情報撤回ということも邪推してしまう。

ここはやっぱり、スペイン風邪の話を思えば、私は安全策としてアセトアミノフェンを選びますけどね。

信じるか信じないかはあなた次第です爆  笑爆  笑爆  笑