トルコのパザール

テーマ:
皆様、メルハバ(こんにちは)音譜


ご機嫌いかがでしょうかはてなマークはてなマーク



日本の皆さんに、トルコの市場をご紹介したいと思いますひらめき電球ひらめき電球




トルコの通常の市場は、ある地区では毎週月曜日、また別のある地区では土曜日、その隣の地区では水曜日と言った感じで、各地域、毎週決まった曜日に決まった場所で開かれています。市場はトルコ語でパザールと言い、トルコのお母さんたちにとっては大切な場所です。と言うのも、パザールの商品はとっても安く、食料品に至っては新鮮なものが売られていることが多いからです!!DASH!






また、パザールごと、何の市場なのかは違っていますが、
たいていは、食料品(果物、野菜などの生鮮食品やドライ食品)、衣類、日用雑貨が売られていて、トルコの家庭を支えています。
私の住んでいる地域のパザールは毎週日曜に開かれ、パザール入り口付近で魚、中央の広い場所では野菜と果物、奥の一角には衣類と雑貨が売られていて、魚や野菜を買いに来る人が多く、その一帯に人だかりができています。
大きなパザールになると、食料品、衣料品、日用雑貨、その他諸々全てを売っており、食料品コーナー(さらに魚のコーナー、野菜のコーナー、果物のコーナー、チーズのコーナーなどに分かれています)、衣料品コーナー、雑貨コーナーに分かれて、各店の売り手の人たちが、同業他店に負けないようにお客たちに売り込んでいきます。









パザールではとっても「新鮮な」生鮮食品を驚くほど安く購入できますアップアップ目



小さなお店がたくさん並ぶので、品物の品質、価格を見比べながら、買い物を進められるところも魅力の一つです。

通常のスーパーマーケットよりも格段に安い上、コストパフォーマンスの高い商品が多いですが、たまーにキズがついていたり鮮度が低いものが混じっていることがあるので、自分で一つずつ選びつつ、お店の人と値段交渉しながら進めていきます。




トルコの滞在とパザールのタイミングが合えば是非行ってみてくださいねべーっだ!


2つのランキングに参加しています!
それぞれクリック♪で応援お願いします
トルコ

にほんブログ村

旅の知識・楽しみ方 ブログランキングへ