渡航3回目 -英国- 7軒目 1997年6月 | 海外ホテルの悲惨な思い出
2005-04-09 00:45:23

渡航3回目 -英国- 7軒目 1997年6月

テーマ:海外ホテル

当時The Belfry hotel & golf resortという名前 (だったと思う)のゴルフコース併設のホテルに移動した。今はDe Vere Hotels Groupとやらの一員のようだが、当時どうだったかはっきり思い出せない。

 

このゴルフ場、トッププロゴルファーのアメリカ選抜チーム対ヨーロッパ選抜チームの試合であるライダーカップのホストを何度かつとめた名門コースでして、2002年にはタイガーウッズがやってきたようである。もしかしたら彼が泊まった部屋は私が泊まった部屋かもしれないなんて思ったりもするが・・・。

Golf

 

残念ながらこのホテルにもエアコンは無かった。英国では珍しいくらいの土砂降りの夜に到着したせいか、かなり蒸し暑く、窓を全開にしてボケっとしてたら突然けたたましく火災報知器のベルが鳴った。ともかくどうしていいやらわからんので、すぐに外に出られる姿に着替えて、荷造りを開始。荷造り中もベルは何度も何度も鳴り響く。どこかから煙が出てないか廊下を見たり、窓から顔を出して臭いをかいだり・・・。同行者の部屋に電話しても彼はなぜか電話に出ない。何せまだ渡航3回目で海外慣れしているわけもなく、どんどんと不安が増してくる。そしてロクに眠れぬ夜が過ぎていったのである。

 

結果的にはこの時は何事も無かったのだけど、後に火災警報のベルでとんでもない緊迫した事態を迎えるなどとは思いもしなかったのである。

 

overseashotelsさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス