Heineken | 海外ホテルの悲惨な思い出
2005-05-06 00:37:16

Heineken

テーマ:海外ビール

私はペットボトルのお茶が好きである。海外へ行くと日本のペットボトルのお茶はなかなか手に入れにくい。まあ日中はミネラルウォーターかコーヒーでのどを潤すことになるのだけど、夜はレストランやパブそしてホテルの部屋でビールを飲むことになる。まあビール好きなんだけどね。飛行機の機内でもワインなぞには目もくれずたいていビールを飲んでいる。


日本で飲み会などに参加するとアサヒスーパードライしか置いていないお店にしょっちゅう遭遇する。日本で一番人気のビールのようだが、悲しいかな私はこのビールの味が苦手である。すっぱい薬を飲んでいるような気分になるからだ。


所変わって海外ではアメリカの著名ビールさえ飲まなけりゃどれもおいしい気がする。ビールに対してのうんちくは無いのでよくわからんけど、とりあえずラガーをくれと言えばおいしいビールにありつける気がしている。そんな中で今までおいしいと感じたビールを時々紹介してみたいと思う。といっても「こいつはおいしかった」というぐらいしかコメントは無いんだけど。


さて第1回目は超有名なHeineken。

Heineken


たいていのレストランに置いてある、安心して注文できる銘柄である。ハイネケンなんて響きはドイツ語っぽいのでずっとドイツのビールだと勝手に思っていたがオランダの銘柄であった。まあオランダ語なんてのは身近に感じたことがないので・・・。


overseashotelsさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス