平成30年第1回の子ども食堂 ~子ども家庭支援センターとも~ | 社会福祉法人桜友会のブログ「ほほえみ日記」

社会福祉法人桜友会のブログ「ほほえみ日記」

岐阜県関市にある社会福祉法人桜友会です。
特別養護老人ホームほほえみ福寿の家など、法人内のできごと「ほほえみ日記」をご紹介いたします。


テーマ:

平成30年4月8日(日)

 

新年度第1回目の子ども食堂を行いました。

 

お子さん8人、保護者の方4人、学習ボランティアさん2人の参加がありました。

今回の学習は、

「紙で作ったひとつの輪。ひねって切るとどんな形になる?

ふたつひねるとどんな形になる?想像しよう」

をしました。

ひとつねじって作った輪と、ふたつねじって作った輪とでは違う結果になりました。

不思議ですね。まるでマジックみたいでした。

学習の後は、ごはん、鶏肉味噌漬け焼き、昆布あえ、筍の煮物、みかん缶詰をいただきました。桜友会にセントラルキッチンができてから初めての子ども食堂。鶏肉の味噌漬け焼きは味がよくしみており好評でした。

次回の子ども食堂は5月20日(日)です。

 

ほほえみさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります