社)日本建築医学協会特別大講演会の開催



住環境が心身の健康に深く関わっていると言われております。
年々ストレスが増す社会で如何に住環境を整えて健康に過ごすかは大きなテーマです。
社)日本建築医学協会は医師が実際に関わりエビデンスを元に検証を進めています。


 

今回は、高橋徳先生の講演が予定されています。

「人のために祈ると超健康になる」

脳内ホルモンオキシトシンが増えることで幸せを呼ぶ。

利他の精神が病気に効く。

利他の行動はオキシトシンを大きく増やす  等

とても興味深いお話が聞けると思います。

 

社)日本建築医学協会 理事長松永修岳先生の講演では

「住むだけで病気になる家、健康になる家」

人が家をつくるが、家が人をつくる

健康と病気、思考と行動、ビジネスの失敗。

住環境が人生をつくっている。

心も脳も経済もすべて環境に影響されている。

住環境を変えれば人生はよくなる。

 

 

これから家の購入を考えている方

自分の家は大丈夫かな?と思う方

不動産業・建築業に従事している方

 

是非一度足をお運びください。

 

 

 

 

 

 

 

 

講演会詳細はコチラから