内見の際

 

玄関ドアを開けたときの第一声は

 

物件自体の感想や印象の多くを占めています。

 

広がる部屋の景色が好印象か悪印象か

 

とても重要です。

 

いわば、人の顔と同じで第一印象が

 

重要ということです。

 

間取り上、暗い場所に玄関がある場合は

 

明るめの色彩を使い

 

自然光が入る場合は、生かせる色を使います。

 

 

 

 

 

 

玄関ドアを開けたとき広がる景色が

 

明るか、暗いか

整理整頓されてるか、散らかってるか

綺麗か、汚れているか

で無意識に判断して、行動を決定していること

 

それだけ、第一印象を大切にすることが

ポイントですね。