カシノナガキクイムシの被害 | 楽園管理人アツシの絵日記

楽園管理人アツシの絵日記

愛知県のアウトドア・ベース犬山キャンプ場&ネットショップにて管理人、製品レポーターを務める福田篤志です。
キャンプ場での出来事、ユニークなアウトドアアイテムの情報、趣味で飼育しているカエルのこと等、徒然なるままに書いていこうと思っています。


テーマ:
今、全国的にナラ類の木が大変な事にビックリマーク

犬山キャンプ場にもその被害が及んでいますウキャー!

枯れてしまったコナラの大木

樹齢を重ねたコナラの大木が枯れてしまいました・・・

これは「カシノナガキクイムシ」の仕業です叫び

このムシが持ち込む菌によって

木が水を吸えなくなり、やがて枯れてしまうのです・・・

特に大木(老木)が狙われやすいそうです。

ロープで固定

倒木、落枝の危険性を考え

営林署の方にお願いしてカットしていただくことになりましたペコリ

キャンプ場にもチェーンソー等の道具はありますが

さすがに太過ぎるので今回はお任せしました。

まずは、倒す方向を定めてロープで固定。

慎重にカット

チェーンソーを慎重に入れていきます・・・かに座

倒れる瞬間

コナラの大木が倒れる瞬間DASH!

何だか殺風景になりました

ホント殺風景になってしまいましたしょぼん

若い木は狙われないので

すべての木が枯れてしまうことはないそうですが

大きなコナラがないキャンプ場なんてあまりにも淋し過ぎますいてー

犬山キャンプ場では薬剤の噴霧処理など

出来る限り対処していこうと考えております。

楽園管理人アツシさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス