世帯年収1300万★アラフォーDINKSのリアルな生活 〜妊婦編〜

世帯年収1300万★アラフォーDINKSのリアルな生活 〜妊婦編〜

30代後半、子なし、共働き。
DINKS夫婦のリアルな生活を綴ります。

2014年4月、妊活と同時に病院に通い始めるも、6月に男性不妊が発覚。
7月にKLCに転院しました。
2015年3月、治療開始。1回目の体外受精で運よく授かり、ただいま妊婦生活中です。

■□ ご訪問いただきありがとうございます □■


このサイトは、アラサー、既婚、子なしのDINKS妻のみーちゃんが、
給料の事、貯金の事、普段の生活などを赤裸々に綴っているブログです。

興味があるテーマがあれば、どうぞのぞいて行ってくださいねWハート


chokinbako* 我が家の年収や貯金額、月々の給料について。
   年収1200万円のリアル → 給料とか  / 我が家のこと

chokinbako* 知らないなんてもったいない!
   得するお小遣い稼ぎ情報 → お小遣い稼ぎ

chokinbako* 始めて1年で得た利益は100万円でしたおんぷ。
   FXの仕組みをちょっとだけ解説 → FX

chokinbako* もらってうれしいモニター & プレゼントプレゼント → 当選品いろいろ

その他はこちらからおんぷ。 → テーマ別記事一覧


ブログランキングにも登録しています♥akn♥
ぜひぜひ1日1クリックお願いしますえへ

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ    

Amebaでブログを始めよう!

抱っこひも、ようやく購入しました♪


生まれてから今までにお出かけしたのは1か月検診のときだけで、寒いからどうせしばらく出かけないだろうし、買うのはのんびりでいいかなぁ~?って思っていたのだけど。

それがアダとなって、小児科受診する時に苦労しましたためいき*

おくるみ、ジャンパーにくるんで普通に横抱きした状態で病院をはしごするハメになったので、娘を抱っこしている腕が常にアイソメトリックトレーニング状態でした・・・akn


もうあんな思いはしたくない!
娘が晴れて退院することになった暁には、颯爽と抱っこひもで持ち帰りたい!


入院した次の日にネットでポチッとして、昨日届きましたプレゼント



購入したのはエルゴ360とクールメッシュタイプのインサート。



前抱き抱っこができるもを!というのは、早いうちからいろいろなものを見せてあげたいという夫の強い希望でした。

なんとなく、抱っこひもと言えば猫も杓子もエルゴでしょ♥akn♥というイメージがあったので、前抱きしたいなら360一択。

360は腰のマジックテープが評判悪かったみたいなので、夫には前向き抱っこをあきらめてもらって素直にオリジナルにするか・・・と迷っていたんだけど、1か月検診の時にアカチャンホンポに行ったときに、今年になってオリジナルと同じバックルタイプが出たと聞いていたので即決♪

アカチャンホンポにはこのタイプの見本がなかったのでNEWタイプはお試しできなかったけれど、旧タイプの360と同様に、腰がしっかり安定してるといいなぁ~。

エルゴは想像以上に使い方が難しくて心が折れそうになったけど、がんばって練習しないとね♥akn♥


早く退院できる日がきますよーにWハート






今日で49日目、1ヶ月と18日。
入院生活4日目。


ようやく、発熱の原因が特定できました。


入院した当日の検査では、尿路感染症疑いということでした。

話を聞くと、どうやら膀胱炎のようなものらしく危険な病気ではなさそうだし、数日で退院できるとのことだったので安心していたのですが・・・。




ところが昨日の先生のお話では、血液を培養して調べたところB群連鎖球菌に感染していることがわかったと・・・。


B群連鎖球菌。
なにやら恐ろしい響きだし初耳だったのですが、どうやらこれは一般的には妊娠中の母体が感染していると、出産時に産道を通じて赤ちゃんに母子感染してしまうもののようで。

赤ちゃんに感染すると敗血症、髄膜炎、肺炎などなど、重症の感染症を引き起こす可能性がある細菌なんだそう叫び


先生からは、早い段階で異変に気づいて処置ができていることと、熱も下がってきていて次第に容態がよくなっていて哺乳力もしっかりあるので、重症化する可能性は低いですとの言葉を頂き、ひとまず安心しました。

ただ、週明けまでと想定されていた入院は2週間延長になりました。


娘は今はナースステーション内にある未熟児室にいて、昨日から個室に移動する予定だったんだけど、さすがに2週間も個室となると、数万円かな~?と思っていた金額が数十万円に跳ね上がり、差額ベッド代が重くのしかかる・・・。

しかも、個室の場合は24時間付き添いしなきゃいけないらしく、「お母さんはまだ産後1か月なのでムリしないほうがいいですよ」と何度か言われたので、お言葉に甘えて、結局今も未熟児室にいますakn



毎日朝9時に授乳に行って、12時の面会時間までロビーで待機。
12時から20時まで付き添ってお世話(娘のベッドとパイプいすしかない部屋で、飲食厳禁がーん)。
夜は自宅で2時間置きに搾乳して保存。

幸い、入院している病院はタクシー使って10分くらいと近いので助かってはいますが、なかなか、産後すぐの時よりもいっぱいいっぱいな生活をしていますためいき*




それにしても、B群連鎖球菌なんて・・・。
妊婦検診の時に言われた記憶なんてないけど、もしかして私が保菌者だったのか?と気になって産院にTELして聞いてみたけれど、36週の時に検査しているけれど陰性ですよって言われてしまいました。

・・・となると、可能性があるのは夫が保菌者で、夫から感染した???


なんだかもやもやとしますが、何はともあれ(いまのところ)大事に至らなくてよかったためいき*


2週間の入院なのでまだ先は長いですが、私も体調を崩さず、万全の体制でお世話できるように気合を入れてがんばろうと思います♥akn♥
今日で46日目、1ヶ月と15日。
38.4度の熱を出したため、精密検査を兼ねて入院しました。



生後3か月未満の赤ちゃんが発熱するのは稀なことのようで。
最初に伺った小さい病院から、紹介状をもらって大きな病院へ行きました。


ミルクも10時間以上飲んでいないというのに、ひたすらうんうんうなって寝てばかりの娘。
細い腕には点滴の針が・・・。

今日は朝からいつもとちょっと様子が違っていたにもかかわらず、すぐに気づいてあげられなかった自分の未熟さと、目の前で苦しそうにしているのに何もしてあげられないもどかしさとで心が押しつぶされそうになりました。


この時期に考えられる病気はいくつかあるけれど、今日の検査ではまだ特定できずとのこと。
熱は38度以上あったり、37度まで下がったり。
様子見も兼ねて週明けまでは入院になりそう。


病室に、仕事帰りの夫が合流し、二人で戻ってきた家。
少し前までは二人でいることがあたりまえだったのに、今は心にぽっかり穴が空いています。
しーんと静まり返った家が落ち着かない。

撮りためた写真を見ると涙が出そうなので、見ないで我慢しています。



明日は朝から授乳しに行ってきます。



どうか何事もありませんように・・・。