トリなるままにクマをかう 〜日々の記録〜

トリなるままにクマをかう 〜日々の記録〜

訪問いただきありがとうございます。

ミニマリストに憧れる鳥好きアラサーによる美容ブログ。
好きなことを仕事にしたおかげに、朝から晩まで、常に頭はコスメコスメコスメ!

化粧品のちょっとカタイ話…
ときどき購入品の紹介…

どうぞよろしくお願いします♡



ザ・レチノタイムホワイト クリアローション

(薬用 美白ふきとり化粧水)
※メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐこと
医薬部外品 160mL

古い角質を除去し、素肌の透明感を引き出す
美白ふきとり化粧水
メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ。透明感あふれる肌に。

美白×ふきとりの2つの効果


「クリア美白※1
透明感のその先へ澄んだ輝きまとう
※1 美白とはメラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐこと。


マツキヨココカラ&カンパニーのオリジナルブランドの
ザ・レチノタイムホワイト

こちらのシリーズのふきとり化粧水を使わせていただいています。



使いやすいディスペンサータイプで、
使用量の目安は2〜3プッシュ。

ディスペンサーなので使用量を出しやすくこぼす心配がないところが嬉しいポイント。



中身をコットンに出すとやや黄色みがかっており、
肌の上を滑らせて拭き取るとすっきりとします。



ふきとり後の肌はサラッとした感じではなく、
少しペタッとした感じに仕上がりますが、
嫌なベタつきとはまた違って潤いを感じるテクスチャーでした。

使用のステップとしては、
洗顔の後、いつもの化粧水の前。

ベタつくわけではないので、その後の化粧水の邪魔になるようなことはありませんでした。




ビタミンC誘導体※2
ナイアシンアミド※3
(有効成分)

レチノCPX※4
(保湿成分)

HAリフトベース※5
(保湿成分)
※2 L-アスコルビン酸 2-グルコシド
※3 ニコチン酸アミド
※4レチノールパルミチン酸エステル、ツボクサエキス
※5 ヒアルロン酸ナトリウム(2)、クレアチニン、マリンエラスチン、ハイビスカスエキス(2)

角質柔軟成分※6 配合。
肌のごわつきやくすみの原因の「古い角質」をやさしく取り除きます。
※6 ヨクイニンエキス、セイヨウナシ果汁発酵液、シラカバエキス(保湿成分)

〈効能効果〉
肌あれ。あれ性。メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐ。
肌をひきしめる。肌を清浄にする。肌を整える。
皮膚をすこやかに保つ。皮膚にうるおいをあたえる。

無香料・無着色・弱酸性・
無鉱物オイル・パラベンフリー



気になった方はチェックしてみてください💡





ご訪問ありがとうございます花
 
本日は、NIVEAの高保湿続くリップケアをご紹介します。
 



ニベア ディープモイスチャーリップ メルティタイプ(無香料)
内容量:2.2g
SPF26 PA++
 
カサつく唇にもとろけて潤い、ツヤ続く高保湿リップケア
高保水型メルティ処方でオイル状に変化し、
うるおいがたっぷり密着。保湿効果が続きます。
 
 
夏はクーラーの影響もあり唇がカサカサすることがありませんか?
出勤していた頃は、飲み物をよく飲んでいたり、
マスクをしていたりでリップクリームの出番はそこまでなかったのですが…
この夏は自宅にいる時間が多く、リップクリームの出番が多かったです。
 
そんなタイミングでニベア様から、
高保湿続くメルティタイプのリップクリームをいただいたきました。
ちょうどCMも流れていて、秋になってくる次はとろけるタイプのリップよね〜と思って見ていました。
 



唇の荒れ・ひび割れを防ぐ有効成分
ビタミンE、グリチルレチン酸ステアリル配合
 
5つの保湿成分
シアバター、はちみつ、アミノ酸系保湿成分(※1)、
トレハロース、ローヤルゼリーエキス
※1 ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステアリル・オクチルドデシル)
 
紫外線から唇を守るUVカット成分配合






唇に塗布すると折れるのでは?と思ってしまうほど、
トロトロ〜と塗ることができます。唇の滑りが良くなりました。
 
無香料で原料くささもなくいい。
また、ベタベタすることもないのに、しっとりとした使い心地です。
 



とろけるようなオレンジのパッケージもかわいいです。
出しすぎると折れる可能性があるとの注意書きがあるのでお気をつけください。
数ミリ繰り出した程度であれば、元に戻るタイプでした。
 
秋冬に向けて新しいリップクリームを買おうかな〜と思っているのであれば、
こちらオススメです。塗り心地の滑らかさは是非体感してもらいたいです。
 
普段使っているリップクリームが硬めだったので、
尚更、差を感じました。
 
是非、気になった方は手にとってみてください。
 
ではまたスター
 
ご訪問ありがとうございます花
昨日は予定盛りだくさんでブログお休みさせていただきました。


今日の記事は「イライラ、モヤモヤの取り方」について。

子どもが生まれてからというもの、
どうしても睡眠サイクルは崩れて寝不足に。。

子どもに接するときは笑顔で〜と努めているのですが、
家事をしているふとした瞬間は無表情だったり、
どうしたって疲れが滲み出てしまいます。

主人はそんな疲れた姿を見るのが嫌なようで、
疲れて淡々と作業していると、
イヤイヤやらないで!と。

そうじゃないんだけどなーと思いながらも、
一緒に住んでいてもなかなか伝わらないもの。

主人も腰が悪かったり、静かに眠れないのもあって疲れが溜まっているようです。
そうだよね。みんな何かしらあるよね。

疲れてるものは疲れるし、
痛いものは痛いし、
隠せるものと隠せないものがありますよね。

余裕がないと相手を責めてしまいがちになるので、
深呼吸して、自分の機嫌は自分でとって、
できるだけ笑顔で過ごそうと思います。

笑顔は伝染すると信じたい。

愚痴をいっても仕方ないし、解決にはならない。

相手のしてくれることや、助かっている部分に焦点を当てて、
感謝をしたいと思います。

感謝するって不思議です。
心の中で「ありがたいな」と思うだけで、スッと気持ちがほぐれます。
疲れた時こそ、もう無理ーという時ほど目の前の事や今ある生活に感謝する。

今日もお天気で洗濯が全てできてあろがたいな
大人しく寝ていてくれてありがたいな
お昼寝できて体力回復できてありがたいな
主人が役所に書類届けに行ってくれてありがたいな


できないことではなく、できていることに感謝。

ぜひやってみてください。
いつものイライラやモヤモヤが減ってきますよ。

それではまたスター