どんなダイエットしても痩せない方の特徴 | 健康ダイアリー ~健康寿命を延ばす鍵~

健康ダイアリー ~健康寿命を延ばす鍵~

栄養療法アドバイザーきみのブログ
自分の身体の個性を知ることの大切さ
健康寿命を延ばすキーポイントをお伝えします


テーマ:

 

Infomation
iconメタトロン&ヘルスカウンセリングのご案内は
  HPのinformationからご確認下さい

iconHPはこちら

 

 

 

「あらゆるダイエトをしても痩せません」

「殆ど食べないのに空気だけで太ります」

そんなお話しを聞くことがあります。

 

 

 

 

痩せられる条件として、

1.糖の代謝が正常で

2.脂の代謝が正常で

3.ホルモンバランスが乱れていないこと

というのがあります。

 

1が上手くいっていない方は遺伝的な理由もありますが、

糖の摂取量を減らすことである程度は改善出来ます。

 

甘いお菓子だけでなく、

スポーツドリンク、液体サプリ、お酒にも

大量の糖が含まれていますのでご注意下さい。

 

 

 

 

2と3は改善が少し難しく、

一般的にもあまり改善情報は出回っていません。

専門的な知識が必要です。

 

そのためダイエットの専門家などもそこに着眼する方は殆ど居ないので、

高いお金を払ってダイエットしても納得出来るような結果にならなかったり、

「結局自分の努力が必要なんだ・・・」という、

お金を払ったことが無意味な結果に陥ったり、

リバウンドしたりという結果になることもあります。

 

 

また、痩せたい場合は運動も有効ですが、

普段運動をしない方が運動を始めると

怪我をするパターンも多いです。

 

 

 

 

それは、内臓の不調がある時に身体に負荷をかけると

怪我をし易いから。

怪我は外的要因だけでなく、

内的要因がある場合もあります。

 

 

痩せたい方向けヘルスカウンセリングは、

糖と脂の代謝が正常に出来ているか?

ホルモンバランスは乱れていないか?を確認し、

出来ていない場合はそれを整えるところから始めます。

 

何をやっても痩せない方は、

まず身体の内部を整える事をオススメしています。

 

 

 

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

 

 

栄養療法アドバイザー 平澤きみさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス