2018/02/25 地域貢献型アイドルFlare☆新たな道へ②

テーマ:

地域貢献型アイドルFlare☆ラストライブ、『Flare☆Show!!7th -新たな道へ-』の話。

前回の第一部に続いて今回は第二部(前編)。

 

 

 

二部が始まる前に、J:COMのインタビューを受けるメンバーたち。

この様子は後に、J:COMのニュースで流されました。

 

 

15時半から衣装も変わって第二部のライブスタート。

第一部と同じくチャイムをアレンジした新SEに乗って現れるメンバーたち。

一曲目、乃木坂46の、『何度目の青空か』。

 

 

いつでもどこでもマイペース。

みんなを優しく包み込むFlare☆のリーダー、Mayuさん。

 

 

メンバー1、身長は小さいけど誰よりも負けず嫌い。

バレェ大好き、Ayanoさん。

 

 

何でもできる器用な両利き。

運動神経抜群、Minoriさん。

 

 

見た目は子供、中身も子供。

アイドルとお笑いが大好き、Naoさん。

 

 

「私たち、地域貢献型アイドルFlare☆です!よろしくお願いしまーす!

私たちは社会問題をテーマに、オリジナルの歌や寸劇、コントなどで啓発活動を行いメッセージを伝えるボランティア活動をしています。」

 

 

二曲目、Little Glee Monsterの、『放課後ハイファイブ』。

(動画)

弾けるように踊るメンバーたちが素敵でした。

 

 

 

 

この衣装は、東京官公学生服とアースミュージック&エコロジーがコラボした制服。

けやき坂のメンバーがのメンバーがイメージキャラを務めているそうです。

昨年5月の、たまプラーザのイベントが初出でした。

 

 

三曲目、第一部で発表したてホヤホヤな新曲。

『カラフルなセカイ』。→(動画)

 

 

 

『カラフルなセカイ』は

「無理に人に合わせるのんじゃなく自分らしくいきてたらいつかステキな仲間に出会えるよ」

という、MayuさんがFlare☆での活動を通じて感じたメッセージが込められているそうです。

 

 

 

 

 

 

 

四曲目、E-Gairlsバージョンの、『踊るポンポコリン』。

 

 

五曲目、Flare☆初のオリジナル曲となる自転車事故防止ソング。

『いつもの街』。

 

 

六曲目、いじめ問題をテーマにした曲、『あなたの味方』。

辛い時でも一人じゃないよ、あなたの味方はいるからというメッセージが振り付けにも表れています。

 

 

 

ここで架空請求詐欺をテーマにした寸劇コーナー。

Naoさんの所に身に覚えのない請求のメールが来ました。

直ぐに連絡をすべきでしょうか?とクイズ形式での進行していきました。

 

 

Naoさんが抱えている兎のぬいぐるみは、実はスマフォケース。

名前は、ひだりちゃんだそうです。

 

 

 

七曲目、環境破壊をテーマにした曲、『みんなで守ろう My Earth』。

 

 

 

 

さぁ!みんなで守ろう!マーイ、アース!

 

 

 

 

この日も寒い一日でしたが早く暖かくなってほしいという事で、続いては春に向けてのメドレー。

八曲目、E-Girlsの、『Mr.Snowman』。

九曲目、乙女新党の、『サクラカウントダウン』。

 

 

 

 

 

 

 

 

乙女新党は既に解散していますが『サクラカウントダウン』は、Naoさんがやりたかった曲だそうです。

(動画)

卒業や友情をテーマにした歌詞も、この日のライブにピッタリでした。

 

 

 

 

 

 

Flare☆のカバー曲の中で王道直球なアイドルソングって意外にないので、逆に可愛くて新鮮でした。

 

 

出会いがあれば別れもある。

この曲のように、Flare☆のことも心の中に記憶として留めておいてほしいな、という願いを込めて。

十一曲目、乃木坂46の、『僕のいる場所』。

 

 

 

 

 

 

 

続いて、Flare☆メドレー。

まずは、Mayu&Minoriで、Kiroroの『Best Friend』。

 

 

♪みんなの笑顔に何度助けられただろう・・・。

シンプルだけど、だからこそメンバーみんなの気持ちを表しているの歌詞なのかもしれません。

 

 

続いて、Minori&NaoでFlowerの、『初恋』。

Minoriさんの十八番なカバー曲。

 

 

 

 

そして、Mayu&AyanoでClaris(クラリス)の、『コネクト』。

この入れ代わりの演出もお馴染みだけど、何度見てもカッコ良い。

 

 

『コネクト』は、2014年の3月30日に、Ayanoさんが、Mayuさんと二人で初めてイベントに出演した時に歌った曲でもあるそうです。

 

 

2014年3月は、みんなまだ高校一年生。

先輩方が卒業して、Flare☆はMayuさん一人になっていた頃で、イベントごとに友達に声をかけては一緒に出てもらったりしていたそうです。

 

 

そして高校二年の2014年5月17日から、Mayuさん、Ayanoさん、Minoriさんと元メンバーのSakiさんとで、四人体制のFlare☆がスタート。

Naoさんは、2016年の夏から加入。

同じ高校の同じ学年だけで、これだけのメンバーが揃い続けてこられたのは凄い。

 

 

 

ここで、振り込め詐欺をテーマにした紙芝居コーナー。

紙芝居を描いたのは、Naoさん。

そしてスケブを持っている娘は、Mayuさんのいとこだそうな。

 

 

さらに、神奈川県暮らし安全交通課の方を招いて、まだまだなくならない振り込め詐欺についてのトーク。

 

 

そして、その流れのまま、十五曲目。

Flare☆の振り込め詐欺防止ソングと言えば、もちろん『だまされないで!』。

 

 

 

 

普段はトリで歌う事の多いこの曲ですが、まだまだライブは続きます。

続いては、またしても新曲!

 

だが、しかし!文字数制限に引っ掛かったので今回は、ここまで。

次回、完結編!

 

そんなこんなで、お疲れさまでした。