小樽商科大学ラグビー部ログ

小樽商科大学ラグビー部のブログです。
以前使っていたものが要領オーバーになったため移動しました。


テーマ:

こんばんは。

今日は、4年生の道大の感想をご紹介します。


菅原康平
学生生活最後の道大でBブロック優勝を目標に挑みましたが、力及ばず残留という残念な結果に終わってしまいました。
しかし後輩達が必死にタックルしてくれたことを誇りに思います。
この大会でチームの課題が浮き彫りになり、伸びしろがあると感じました。インカレに向けて打倒三強を達成できるよう再スタートしていきます。私自身も大学ラグビー最後のインカレとなるので、同期、後輩と高め合い接戦をものにできる楽しいラグビーをできるよう尽力していきます。
最後にOB. OGの皆様、父母の皆様、温かいご声援ありがとうございました。チームを代表して御礼申し上げます。


森隆氏朗
チームのコンディションとしては決して万全でなかったが、チームが一体感を持って試合に臨めたのが良かった。特に後輩の成長を実感できた点が個人的には嬉しかった。Aブロック昇格を果たせなかったのが悔しかったが、秋のインカレに向けて今回の試合で見つかった課題を克服していきたい。自分自身も、就活で鈍った身体をインカレまでに戻せるように日々の練習を頑張りたい。


松村太輝
四年生最後の道大は就職活動があったので2日目のみの参加になりました。しかし、その試合の中で不甲斐ないプレーをしてしまいチームのみんなに申し訳ない気持ちでいっぱいでした。
次のインカレでは自分の責務を果たしチームに貢献できるようにします。そして三強打破に向けてチーム一丸となって今後一層、努力していきます。


生熊亜希奈
道大では初対戦のチームが多い為、毎年どのような戦いになるのか期待と不安でドキドキする大会だったので、最後の道大が終わってしまい何とも言えない気持ちになりました。Aブロック昇格を成し遂げることが出来ずに残念でしたが、この気持ちをバネにしてインカレに臨みたいです。


大西紗花
商大ラグビー部として道大に参加できるのが最後なのでBブロック残留はもちろんですが、Aブロック昇格への想いを今まで以上に強く感じた大会でした。両試合とも相手チームの体の大きさの違いが目に見えて感じられましたが全力で最後まで走ろうとする選手の姿がとても印象に残っています。
インカレまでの時間は限られていますが、選手が最高のパフォーマンスをできるようマネージャーとしてチームにどのように貢献ができるのかを考え行動をしていきたいです。
応援に駆けつけて下さったOB,OGの皆さんありがとうございました。


島本絵里
今年で4回目の道大となりました。後輩の最後まで諦めず走りきる姿、先輩に一生懸命ついていこうとする下級生を見て、今年は今までとは違った革命を起こせるのではないかと感じました。また、道大はただの通過点ではなく、個々が色々な事を感じるとても良い試合だったと思います。秋のインカレでは全員が悔いはないと思える試合が出来るようもっと貪欲に愚直に頑張っていこうと思います。


小林夏子
今年初の公式戦であったが部員全員それぞれが一生懸命に勝利に向かっている姿に感動した。
シーズンももうすぐ折り返し地点になるのでインカレでは集大成を見せられるようこれからさらに一丸となって勝利に向かっていきたい。


宝来風夏
天気に恵まれず良くないグラウンドコンディションの中の道大でしたが、試合中に周りを鼓舞する声や試合に出れなかった選手も出来ることをしっかりやろうという気持ち、1年生の成長が見られ、チームの成熟を感じました。今季Aブロック昇格とはなりませんでしたが、この目標達成は後輩に託します。次の秋のインカレに向け、部員一同気持ちをひとつに日々の練習に取り組んでいきたいです。


米田いずみ
就職活動が終わってすぐ始まったので、正直最後の道大はあっという間でした。
ですが一年生を始め後輩が活躍していた場面を見ることもできましたし、同期が主将として、最高学年として部を取りまとめている姿を見ることができて感動しました。
インカレまでしっかり四年生として、マネージャーとして役目を果たしていきたいです。


4年 生熊
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。