吸入器、君はえらい

テーマ:

おにいちゃんは喘息もち。


それでも最近は、体力がついてきたし、水泳で鍛えられてきたのか、発作はほとんどなくなりました。

ま、風邪をこじらせちゃったときは出番がありますけどね。

かかりつけの小児科ドクターは、「苦しい思いをさせるなら、しっかり薬漬けにしてしっかり治しなさい」という方針。私も苦しい思いをさせるのはいやなので、結局吸入器を買いました。


コンパクトなんですよねー。・・・高いけど。

でも、これのおかげでどんなにか心強かったか。


なんと、いもうとちゃんのインフルエンザ治療にも使いました。

0歳児にはタミフルよりリレンザという吸入薬のほうが安心とか。


吸入器よ、君はえらい。・・・高いけど。


1



いつか君をみながら、「あんな時代もあったね」といつか話せる日がくる・・・のをまちわびちょります。