大塚三業の歴史 | 隠れ家的「花街」大塚で、芸者さんの芸を堪能しませんか? 大塚三業組合のブログ

隠れ家的「花街」大塚で、芸者さんの芸を堪能しませんか? 大塚三業組合のブログ

JR大塚駅南口から徒歩3分の大塚三業通り内に今も残る小粋な料理屋料亭。そして大塚三業組合所属の芸者。
大塚三業組合の所属の小料理屋・料亭のご紹介や、豆知識、最新の情報などをお届けいたします。
是非、大塚三業通りでお座敷での芸者遊びをご堪能ください!


テーマ:
「芸妓置屋」「待合」「料亭」以上が三位一体となって営業を許可されたエリアで「三業地」あるいは、「花柳界」とも呼ばれます。
「大塚三業地」は大正8年に誕生し、関東大震災の復興とともに繁栄してきました。


昭和初期、大塚は豊島区最大の繁華街で都内でも、屈指の「三業地」としてかなりの賑わいを見せ、最盛期には700人の芸者が在籍していました。
東京の数々の「三業地」が消えてゆく中、今でも大塚には「三業地」の名残を思わせる、小粋な料理屋や料亭があります。
また、見番(三業組合の事務所)には現在でも芸者が在籍し、夜の大塚に花を添えています。


芸者さんの手配は、以下の連絡先へお問い合わせください。

<大塚三業組合>
TEL:03-3941-3042
受付時間:16:00~19:00
〒170-0005 東京都豊島区南大塚1-38-1

<うなぎ 大塚宮川>
TEL:03-3945-1313
住所:豊島区南大塚1-53-5
営業時間:昼11:30~14:00 夜17:00~21:00
定休日:日曜日・祝祭日

<大豊>(料亭)
TEL:03-3941-3904
住所:豊島区南大塚1-38-5

<和可月>(料亭)
TEL:03-3941-5167
住所:豊島区南大塚1-58-4

<割烹 松し満>
TEL:03-3941-4708
住所:豊島区南大塚1-51-18

大塚三業組合さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス