◇■新しい本の重版が決まりました!
ありがとうございます!◇■○◇■
 
 
 
■○○2冊の本のご紹介○■○◇■
 
「持ちすぎない」暮らしの本
 
お茶のお稽古のおわりに
先生がくださったお花
 
秋明菊は
夜に花がとじるってほんとかな
 
 
夜に観察したらとじてた
 
 
ひそやか 夜の風に揺れてる
 
不思議で素敵
 
「捨て活」して
時間とお金に余裕ができて
 
はじめた習い事は
8年くらい続けてる茶道
 
 
茶道を習い始めてから
月に2回着物でお稽古
 
お茶はコスプレ的要素があり
着物で出かける
特別要素満載で楽しい
 
和菓子とお抹茶という
食いしん坊的要素も満たされ
 
掛け軸 花 器 音 所作
お道具 
美しいものを体感する美的要素
 
赤くなった炭がぱちっという音
火をあつかう
アウトドア的要素
 
冬にはおっきなお釜登場
 
真正面に座る
脇を締めて持つと教わって
 
姿勢と筋トレ 
エクササイズ的要素あり
 
最高のおたのしみ
ということがわかりました
 
 
季節ごとの着物1セットずつと
お茶会用の附下げと袋帯 
  
大判の風呂敷にいれて
本棚の扉付きのたなに入れて
 
この上に小物類とバッグを入れます
 
増えすぎないようにしてるから
お手入れカンタン
 
続けたいから増やさない
 
ゴキゲンでいたいから増やさない
 
 

「捨て活」は

今の自分がふわふわ軽くなって

楽しみが増える「今活」

 

「捨て活」でできた

スッキリ空間に帰るとワクワクします

 

ものの少ない暮らしは

安くてカンタンにできる贅沢品です

 

○◇○■○□○◇○■○□○

ランキング参加中

ピアノ 弾いてください

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村