■□■2冊の本のご紹介□■□
 
「持ちすぎない」新しい習慣

 

「使い果たす」新しい習慣

使い果たす習慣 使い果たす習慣
1,404円
Amazon

 

「片付いた家」は
心・家計・時間を守ります
お片づけ系 記事
 

■□遊びに来てくれて■□■□

■□ありがとうございます□■

 

「やめ習慣」が

貯金ゲームに一番有効な

アイテムです

 

「何のために貯金を

しているのか」

 

「何のために

生きているのか」とか

 

「何のために」で

哲学入って

複雑化する方もいますが

 

私は最近、

ますますゲーム感覚

 

 

軽い気持ちで

「買い物労働習慣」を

減らすと

 

自動的に

お金を散財しなくなり

 

物が増えなくなると

部屋が片付き

 

きれいになって

専用洗剤とか

掃除グッズの類が

ますますいらなくなり

 

無駄買い習慣

激減したから

 

「家計簿つける習慣」

もやめて

時間ができて

 

「やめ習慣」を

増やすごとに

 

お金・きれい・

時間の余裕に連動して

広がっていきます。

 

 

貯金通帳、保険も

シンプル構造に徹し

 

保険は掛け捨て

金融商品は

買わないことにして

 

生活の

ダウンサイジングを

徹底的に心がけました。

 

お金の流れがわかり

今は小学生の頃のように

単純明快

 

 

金融商品も

どんどん新しいものが

登場しておもしろいです。

 

私にものすごく

都合が良い商品の

登場を待っています。

 

節税にはなるけど

60歳まで引き出せないとか

縛りがなくなり

いつでも自分の都合で

引き出したい時に

利益を最高沸点に

持っていけるとか

 

個人のわがままに

思いっきり応える商品を

期待します。

 

 

クレカもキャッシュレスの

仕組みも

成熟した頃に使おうと

思って安心して

観察しています。

 

いろいろなものが

どんどん出てくると

早く、波に乗らなくちゃ!

と焦るけど

 

観察していると

いいものが選別されて

残っていきます。

 

 

生活のダウンサイジング

は最強の貯金ツールです。

 

買い物労働をサボって

生活費のコストダウン

 

シンプルにすることで

私の資産と時間が

着実に増えます。

 

暑いから「買い物労働」

ガンガンサボって

 

家の物で何とかしようと

「家掘り」していると

自然に片付き

 

ピアノ弾いたり

散歩しているうちに

預金が増えます。 

昨日は月が綺麗でした
 
子どもがお友達と
プールに出かけて
真っ黒になって帰ってきました。
 
大人が関わらない時間を
思いっきり謳歌したい
自分でいろいろなことが
できるようになる
楽しい年齢
 
子どもだけで出かけたり
お茶したりの時間が
 
自分はものすごく
特別で楽しかったから
 
子どもにいっぱい
遊んでもらいたいです。
 
 
「〜しないと将来困る」
「感謝しないとバチがあたる」
 
「将来」とか「感謝」とか
で子どもを脅す大人は
大嫌いでした。
 
真面目で優しい子ほど
そういう大人の脅しに
心を痛めていました。
 
感謝はいらない
楽しくしてる姿で
お互いがハッピーになる
 
私は自分の母親が
時を忘れて絵を描いたり
夢中で何かしているのを
見るのが大好きでした。
 
 
心が急いでいると
ついつい逃げたくなる
脅し文句
 
「みんなやってる」
「将来困る」
「感謝すべき」
 
本当に伝えたいことって
何だろう
 
「お金大好き」
「孤食大好き」
「楽しいこと
いっぱい知りたい」
 
等身大の
大人の気持ちを
発信できるように
なりたいです。
 
子どもが
楽しかったと言って
帰ってくると嬉しい
 
貯金、生活、
いろんなことを
複雑化させない
「シンプルな軽い心」は
楽しいです
 
□■□■□■□■□■□■□■
ランキング参加中。
気が向いたら
猫の背中、押してください
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村