■□■お知らせです■□■

とうとう、新しい本が出ます!

 たくさんのメッセージを

ありがとうございます!

 

「使い果たす習慣」 (12/6発売)

  予約開始しました。

  
https://amzn.to/2JE7SDZ 

■□■□■□■□■□■□■□■

 

「片付け」「掃除」

「整理整頓」はどう違うか

質問されてもわかりませんし

 

それについて読んでも

瞬く間に忘れました。

 

「自由に暴れる」

これが私の片付けと掃除

整理整頓です。

 

 

最近「ハチミツとクローバー」を

読んでいます。

 

大好きなシーンは5巻で

美大生の竹本くんが

すごく高いよろけた塔を作り

 

最後

苦労して建てた塔を

パイプ椅子で壊します。

 
 

掛け軸にして

壁にかけたいです。

 

目の前にある生活を

現状をどうにかしたくて

捨てまくった気持ちを

思い出します。

 
 

恵まれているはずなのに

大変でいつも疲れ

 

おもちゃをたくさん持っていて

幸せなはずなのに苦しく

 

出かけた先で発見した鳩
 

喧嘩が絶えず

幸せなんて思えないから

誰かに自分の「幸せ」を

証明しようと焦りました。

 

たくさん持っているのに

はく靴がない、着る服がない

 

冷蔵庫はいっぱいなのに

「何にもない」と思っている

自分の生活が大嫌いで

 

突き動かされるように

ときめくものも

何にもいらないような

やけになる気持ちと一緒に

 

収納家具を捨てて

あふれた雑貨も捨てたら

 

身軽な気持ちで

子どもと手をつないで

歩けるようになり

 

靴も服も減らしたら

何を着れば良いか

わかるようになり

 

冷蔵庫にあるものを

食べ尽くす勢いで

使い果たすと

「たくさんある」ことが

わかりました。

 
 

捨てた後悔も

手放した後悔も

今となっては何もなく

 

買った後悔と

手に入れた後悔は

身にしみました。

 

自分の現状が大嫌いだから

褒められると

私の優しさ全部演技ですと

打ち明け

 

友達いなくても案外いける

とお友達活動も

年賀状もやめ

 

「なくても大丈夫」

という安心が増えていき

 

自分がどこまで

いけるのか

もがいてもがいていた

時間そのものが

私に輝いて残りました。

 

「たくさんある」家に

いつも帰りたくなかった

私が

 

「足りないかも!家掘りしよ!」

ともがく家に

走って帰りたくなるように

変わりました。

 

 

片付け、整理整頓、

収納、掃除

 

きっちり頭を

分けるところから始まる

お手本系家事には

心と体が動きませんが

 

パイプ椅子系の

ぶっ壊したい片付け

整理整頓、収納、掃除は

いくらでもできる気がします。

 
 

雑巾持って暴れていると

部屋の空気が

変わっていきます。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■
遊びに来てくださる皆様のおかげで
「本」ができました。

ありがとうございます!

脱力系ミニマリスト生活 脱力系ミニマリスト生活
1,296円
Amazon
 

■□■□■□■□■□■□■□■□■
ランキンング参加中。
気が向いたら
猫の背中、押してください
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村