休日におしゃれをして

クルーズに出掛けることが
あります。
 
「手放しクルーズ」の旅です。
服や本を手放せる
店舗をまわります。
 
 
小さなバッグと
荷物の入った袋を持って
お店に行き
 
帰りは小さなバッグだけに
なります。
 
身軽になると嬉しくて
お茶をしてケーキを食べたり
散歩して帰ります。
 

 

20代前半は買い物をして

家の中に物が増えました。

 

「手に入れて」どんどん

貧乏になりました。

 

「収納」を増やし続けて

身動きがとれない家に

なりました。

 

 
「豊か」な感覚を
取り戻したくて

どんどん放出するように

手放しました。

 

手放すごとに

解放されていく体感が

もっともっと欲しくて

 

フリーマーケット

中古品の売買

家電・家具の引き取りサービス

処分の手続き 寄付

 

ありとあらゆることを

しました。

 

いつの間にか

「手に入れる」価値が

「手放す」価値に

追い抜かされていました。

 

無印・ユニクロ・イオンなど

洋服の引き取りサービス

があるお店が

どんどん増え続けています。

 

ニードがあるからです。

価格をつけたらもう

「売れる」はずです。

 

 

幼き頃、小さな平屋に

住んでいて

ピアノが置いてあって

こたつがある家でした。

 

新興住宅地に移り住み

広くなった分だけ

部屋数が増えた分だけ

 

「家事労働」が増える変化を

観察しました。

 

新しい家に引っ越して

どこへ行くにも

車で移動する生活になりました。

 

東京の一人暮らしで

たくさん歩くようになり

 

やたら歩いていることは

こんなに楽しいと知りました。

 

あまりに楽しくて

排気ガスに巻かれて

大通りをたくさん歩きました。

 

主人が車が大好きで

今も車を所有していますが

私はほとんど乗りません。

 

 

歩くことと

チャリを乗り回すこと

電車と船が好きです。

 

飛行機はのるよりも

空港のデッキで

 

飛び立つ爆音をきくのが

大好きです。

 

 
荷物を手放して
解放された気持ちで
散歩していると
 
小さな平屋の家で
古いテレビがついていたとか
小さな玄関が懐かしくなります。
 
手放しクルーズは
荷物を持って出かけて
身軽に帰る「旅」です。
 
身軽に家に帰ると
新しくできた
素敵な「隙間」に出会います。

■□■□■□■□■□■□■□■□■
遊びに来てくださる皆様のおかげで
「本」ができました。
ありがとうございます!
脱力系ミニマリスト生活 脱力系ミニマリスト生活
1,296円
Amazon
 

■□■□■□■□■□■□■□■□■
ランキンング参加中。

気が向いたら
猫の背中、押してください
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村