夏の帽子をかぶって

自転車で乗り回しています。

 

私は日焼け止めをしないので

帽子とサングラスで

自転車を乗り回しています。

 

帽子は無印で買ったもので

たしか3年目です。

 

 

自転車に乗っても

風に飛ばされないので

すごく気に入っています。

 

テーブルの上に

帽子を放置したら

大猫ちゃんがのって

ぐうぐう寝ていました。

 

 

つば部分がヨレヨレと

なってしまいました。

 

新しいものを買おうとも

思いましたが

 

私は9月まで

服を買わないと決めています。

 

帽子も服の一味

とも考えられました。

 

不思議な形の帽子になりました。

 

よみがえるのか

わかりませんでしたが

 

スチームをつけて

アイロン掛けしました。

 

古いアイロンですが

尖ったところが

かっこいいです。

 

 

帽子は想像以上に

よみがえって

つばがきりりとなりました。

 

 

大猫ちゃんが寝ないように

出番の少ない水筒を

玄関に置いて

帽子をかぶせて

立てて置くことにしました。

 
 

夕方の風は気持ち良く

自転車で坂道を登り

家で水道水を一気飲みしました。

 

幼きころ

「A型乙女座」というだけで

ものすごく

素敵な人という

 

思い込みに近い憧れを

持っていたため

 

最近ひそかに私は

「自称 A型乙女座」の

肩書きで

 

スマホを両手でそっと

あつかい暮らしていました。

 

 
桃は皮ごと食べます。
 
ここ数日
コメントをぐるぐる
乱すようなブログを書いて
 
心配してくださる方が
いるにもかかわらず

 

私は「自作自演疑いの女」

 

そんな一癖ある肩書きを

非常に気に入って

しまったのです。

 

 
港町の袋小路に追い詰められ
 

「貴様 

 自作自演じゃないのか」

 

「いいえ!ちがいます」

 

「実は全部のコメント

 私が書いてます」

 

港には夜風が吹いています。

 

妄想していると

夜が更けていきます。

 

 
「盛り下がるコメントは

無視」という

 

ネットの自主学習で学んだ

おきてを破って

フラフラしているのは

 

嫌いで好きでなんだか

よくわからないからです。

 

キラキラ、完璧、立派、

正論とか

整ったふりをすることに

飽きてしまって

 

やぶれかぶれで間違って

必死で不時着したいです。

 

悔しくなってむきになり

コメントを

こぶしで消すこともありますが

それでも

遊びに来てもらいたいです。

 

私はもっともっと

「どネガティブ」に

真っ黒に渦巻いて

ぐるんぐるんします。


 

「さまよえる中年女」

という使いすぎている

肩書きから

 

新たな肩書き

「自作自演疑いの女」

 

この肩書きで

図書館でかりるのは

翳りのある芥川龍之介に

決まりです。

 

サスペンス劇場

 

「野音の疑惑」

 

夏のキュウリを

丸ごと食べながら

みたいです。

 

思いきり

仲良くケンカしたい

と望むのは

夢見すぎかとも思いますが

 

ブログで時折

自分やいろいろな方の

気持ちが燃え上がると

 

中学校でもこんな風に

みんなでむきになるような

気持ちがあったとか

 

懐かしくて

 

もう戻らない輝きを

まぶしいような気持ちで

思い出します。

 

欲張って

いろいろな気持ちを

全部頂きます。

ありがとうございます。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□
遊びに来てくださる皆様のおかげで
「本」ができました。
ありがとうございます!

脱力系ミニマリスト生活 脱力系ミニマリスト生活
1,296円
Amazon
 

■□■□■□■□■□■□■□■□■
ランキンング参加中。
気が向いたら

猫の背中、押してください
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村