洗たくマグちゃんで

洗濯物だけでなく

自分も洗い始めました。

 

マグちゃんの洗い心地

特に臭いがしないところが

気に入りすぎて

 

洗濯に使っている

マグちゃんを風呂にも入れて

自分を漬け置きしています。

 

 

洗った感じが違います。

特に足のかかとや肘の

触り心地がよくなります。

 

使うシャンプーの量が

ますます減りました。

 

 

真冬はマグちゃんの

お湯洗いでいけるような

気がしてきます。

 

粉せっけんもなくなり

ますます洗面台に空間が

できました。


マグちゃんで落ちきらなそうな

汚れは固形石鹸を使います。

 

 

仕切りケースや収納の棚を

どんどん捨てて楽勝空間

 

全部があらわ

何があるかすぐわかる

使いやすいです。

 

 

洗剤ストックの

「買い物労働」が

どんどん減ります。

 

お金を貯めて時間を作ります。

 

余裕のある暮らしは

大人になったらできないと

思っていました。

 

いつも追われていて

追われているのに

間に合いませんでした。

 
「時短」「整理整頓」
テクニックを試しては
失敗しました。

 

特別な場所に出向いて

思い出を作らなければと

思っていました。

 

子どもを遠くに連れて行き

人混みに疲れていました。

 

IMG_20170527_064937801.jpg

 

思い出は作らなくとも

勝手にできるのに

 

出来合いの思い出作りを

していました。

 

昔の写真を眺めていて

そんなことを思い出します。

 

 

たくさん昼寝して起きて

キウイなど食べ

夜に散歩に出かけると

 

強い風が吹いていて

凍えて家に帰り熱い風呂

 

自分のすぐそばの贅沢で

私に時間が戻ってきました。

 

 

洗濯機の水に揉まれて

ぐるぐる回るマグちゃんを

観察します。
 

見つからないけれど

どこかで揉まれている

気配を感じます。

 


夜中に猫が2匹遊びだすと

 

2匹で夢中になって

寝ている私の顔を

飛び石がわりに踏んでいきます。

 

「人間飛び石」

 

江戸川乱歩の

「人間椅子」を読みました。

 

 

読んでいる途中に

猫が寄り添ってくると

ほんわかして

 

怪しげな雰囲気にならないので

大猫が寝ている隣に

中猫を置いておきます。

 

 

2匹でぐうぐう寝ています。

 

寝坊・読書・散歩

マグちゃん風呂

 

家をどんどんカスタマイズ

していきます。

 


カスタマイズと言っても

体を動かして家掘りし

減らすだけです。

 

それだけで私の欲しい

お金と時間が増えていきます。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□
遊びに来てくださる皆様のおかげで
「本」ができました。
ありがとうございます!

脱力系ミニマリスト生活 脱力系ミニマリスト生活
1,296円
Amazon
 

■□■□■□■□■□■□■□■□■
ランキンング参加中。
気が向いたら

猫の背中、押してください
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村