私が「家掘り」に目覚めたのは

去年の「芋掘り」シーズンからです。

 

「家掘り」と名付けて

しっかり家を掘るようになったら

 

 

ザクザクと財宝が

あちらこちらから

出てくるようになりました。

 

細々としたものは瓶に投げ込み

「家掘り」で中身を全部見て

一つ一つ使い果たしていきます。

 

 

先日ボンドを購入した時に

硬めの包装袋に入っていたので

スーパーの袋と一緒に縛り付けて

スポンジを作りました。

 

これでゴシゴシと風呂を磨きます。

 

使い心地が気に入ったので

「リュクスなスポンジ」と

名付けてしばらく使います。

 

 

洗顔フォームの試供品で

子どもの上履きを洗いました。

 

ラグジュアリーな香りの

上履きとなりました。

 

いただいたコメントで洗濯用品

「マグちゃん」のことを知り

 

「マグ」と言えばマグカップを

思い浮かべていました。

 

 

一昨日スーパーで

「マグちゃん」に出会いました。

 

これか!と驚きましたが

使ったことがありません。

 

洗濯は今は

規定の半分以下の量の

粉石けんで洗っています。

 

家族の家で発掘した

使い飽きて放置された重曹とか

夏場はクエン酸でも洗います。

 

 

混ぜないでどれも

「1種類」だけで洗うことにしています。

 

「クエン酸だけ洗い」

「セスキだけ洗い」

「重曹だけ洗い」

「粉石けんだけ洗い」

 

というように順番で

気になるものをなくなるまで

1種類だけ洗いします。

 

やってみるとどれも

それなりの持ち味があり良いです。

 

 

「香りがしない」という

マグちゃんには惹かれています。

 

それ以来スーパーで

「マグちゃん」に会いに行き

 

サシで向かい合って

買おうかどうか悩んでいます。

 

 

「買い物」は

悩んでいる時が1番楽しいので

長いこと葛藤していますが

 

購入したら使い心地をご報告します。

きっと購入すると思います。

 

梅雨が「マグちゃん」の勝負どころ。

実力が試される季節でしょうか。

 

「〜ちゃん」と言っていると

お友達にでもなったような

気持ちです。

 

 

ここ何日か

「おかあさんだから」という

フレーズがネット上で話題に

上がってきます。

 

「そういえば私もおかあさん」と

思い出しました。

 

スターウォーズの見過ぎで

最近ずっと「地球人」の

肩書きで暮らし

 

宇宙で虫歯があると

きっと大変な思いをするなど心配し

デンタルケアに力を入れていました。

 

ネットニュースで

ロバート秋山さんの

「マイクロズボラ」という

動画に遭遇しました。

 

キラーチューンです。

 

何年か前に日本橋で

秋山さんが何かのロケで

遠くから歩いてくるのを

見たことがあります。

 

髪と体が光っていました。

 

 

気になる動画をじっくり見たいと

洗面所に行き

 

風呂を開けて音を響かせ

洗面所ばかり掘っています。

 

「買い物労働」をサボり

「家掘り」で財宝を見つけて使う

 

家計を細かく考えませんが

サボりまくって掘りまくっていると

 

使うお金が減り

貯金が貯まるという

ものすごく単純なシステムで

回しています。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■
遊びに来てくださる皆様のおかげで
「本」ができました。
ありがとうございます!

脱力系ミニマリスト生活 脱力系ミニマリスト生活
1,296円
Amazon
 

■□■□■□■□■□■□■□■□■
ランキンング参加中。
気が向いたら

猫の背中、押してください
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村