「良いセンス」について

考えたり、目指すことが

年を重ねるごとにつまらなくなり

 

ダサく整わない生活に

「説得力」を感じるようになりました。

 

 

 

「センス」はゴミ箱に入れても

生活に全く困らないものの

1つです。

 

「統一感」は特別な時の演出で

心が沸き立ちます。

毎日やっていると飽きます。

 

私は「センス」も「統一感」も

ゴミ箱に投げ捨てました。

 

 
白で統一された食器は
揃えた瞬間に飽きて

リサイクルショップに持って行き

 

実家の「家掘り」で見つけたものとか

リサイクルショップで見つけた

様々な色、形のものは

飽きずに使っています。

 

おもしろく生活する野望だけで

生きています。

 

 

「風」が入るように

家の物を減らしていったら

雨の降る前に風の匂いが違ったり

 

吹き込む風の強さに

気づくようになりました。

 

「影」ができる「隙間」を増やしたら

太陽の角度が季節で変わると

影の形も驚くほど変化します。

 

年末に実家の「家掘り」をして

小物など見つけ

 

小学生の頃に

お友達の家で出された

ケロケロケロッピのコップとか

 

赤いギンガムチェックの

マットなどに心惹かれたことを

思い出しました。

 

 

家のトイレ用品を

新しくしました。

 

先日お茶の初釜で

「戌年」の方を皆でお祝いしてから

 

戌年にちなんだものが可愛らしく

タオルを2枚セット

600円ほどで買いました。

 

 

スリッパもファンシーな物を

探して買いました。

400円ほどです。

 

日本画の下にそれぞれ並べました。

 

「脱 センス」「脱 統一感」

 

好き勝手にやっていると

揃わないものたちが

もっと自由でたくましく思えてきます。

 

幼き頃に聞いた

「ファンシーグッズ」とは

どういう物かもよくわかりませんが

 

「もっともっと揃うな」と

家のものに念じていると

心がワクワクしてきます。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■
遊びに来てくださる皆様のおかげで
「本」ができました。
ありがとうございます!

脱力系ミニマリスト生活 脱力系ミニマリスト生活
1,296円
Amazon
 

■□■□■□■□■□■□■□■□■
ランキンング参加中。
気が向いたら

猫の背中、押してください
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村