直前の木曜日くらいまで傘マークが付いていたくらい今年の富士ヒルは、天候が心配でしたが、なんとかもってくれました。

今年は参加者が10,800名と言われるほどの人気で、富士山のふもとに多くのサイクリストと自転車が並んでいました。

第1ウェーブのスタートには、メルセデスベンツが先導していました。

これまた直前ギリギリに入手が間に合ったKOALABOTTLEを装着。
中身はクエン酸パワーを入れ、ドリンクのスタンバイOK!

実際の使用感ですが、ずっと上りのヒルクライムにおいて確実に吸い付くように収まってくれるところがとても安心して使えました。

飲み口は以前に使ったことがあったタイプなので、とても使いやすいものでした。

グローブは、introのステルスⅡ

手首まで覆ってくれるので日焼け対策も万全です。

それでいて嫌な締め付けもなく、快適でした。

 

そしてGARMINは今回のために新しくした EDGE820J

画面は810Jよりもコンパクトにはなりましたが、とても見やすく使いやすくなりました。

ヘルメットはOGKカブトのエアロR1を装着。

シールドはマグネットで着脱できるので、走行中でも上げることが出来ます。

ちなみに、今ならカラーにより在庫もありますよ。

さあいよいよスタート!!

10,800人もいると第1ウェーブから数えて1時間以上経過していました。

レース中は車両全面通行禁止のため、そのままスルーでゲートに入ります。

走っている途中から陽射しが出てきて、汗ばむくらいでした。

ゴールした5合目では、既に多くの参加者で大渋滞。

下山用の荷物を受け取り、今度は下山の順番待ち!

山頂にはポッカリ雲がかかり、予想以上に涼しい・・・というより寒かったんです。

今回のために作成したチームのウインドブレーカーがとても役に立ちました!

タイムはともかく(笑)、私の愛車スコットFOIL10も頑張ってくれました。

期待に応えられずゴメン・・・

完全に乗りての問題です!(笑)

しかし、チームの仲間と共に怪我無く楽しめたので今年も最高の富士ヒルでした。

来年に向けて反省会が必要なところです。

当店のサイクリングイベントで一緒にツーリングに行きませんか!』→詳しくは・・・

 

品川区 第一京浜沿いにある 大塚自転車店HP→

あなたのサイクルパートナー 大塚自転車店