こんにちは。

オクノジュンコです。



少し前に流行った米のとぎ汁乳酸菌。


使用について賛否両論ありましたが、わたしの場合は問題なく発酵できて何のトラブルもないので使っています。




いろいろ場面で使える優れものです。




アロマをブレンドして消臭剤


濃度を薄めて庭木のお水やり


入浴剤にお掃除にも使っています。



普段は入浴剤で使うことが多いのですが
久しぶりにこの発酵エキスでパン種をつくりました。



発酵エキスに小麦粉を混ぜるだけ。



量はてきとうです。
手にベトベトつかないくらいでまとまるくらい。




5日間ほど混ぜ続けるとパン種の完成☆





いつもの丸ぱん。



ふわぁ〜と漂う焼きたてぱんのおいしいにおい。



米のとぎ汁乳酸菌のパン種は酒種に香りが似ています。

 

お米からできあがるからでしょうね。



ぱんの味もよく似ているのですよ。



中はもちっと、皮はパリッとしていて
おこげのところはおもちみたい。



何にでも合うくせのないお味です。



当分、菌とぱんとの生活が続きそうです。




こんなにパンを作るのが好きなのに、パンは悪だ!と思っていた時期があるんです。



病気の食養生をしだしてから、あれはダメこれはダメ、ダメ、ダメ、ダメ、、、!!



振り返ると、すごい苦しい時期でした。



ダメなものなんてないのになぁーと今は思えるのですが、命かかってくるとワラにもすがる思いになるわけです。




食事は、おいしくいただくこと



それにつきます。



もしご病気があって小麦をセーブしているけれど、ぱん食べたーい!ってときは



玉ねぎ、じゃがいも、人参が入ったスープを一緒に食べてくださいね。



たんぱく質の消化をよくしてくれるのでからだへの負担が少なくなりますよ〜。



わたしはもっぱらトマトのミネストローネ。



明日はぶどう種のぱん作りバタークッペをつくります♪



































こんにちは。

オクノジュンコです。


ぱんの種がどんどん増えて、ぱんもどんどん増えていきます(笑)


コロコロチーズとシンプル丸ぱん




焼き色は浅めにするのが母のお気に入り。


チーズが苦手なのにコロコロチーズだけは食べれるという不思議。


お腹がゆるくなるので乳製品系はあまりとらないわが家ですが、発酵食品のチーズは大丈夫。


20代のころから発酵ものが大好きで、お味噌からはじまってしょうゆも糀も作れるようになりました。


自分でつくると愛情たっぷり、喜びもひとしおです♪



手仕事が好きなんです。



若いころから大量生産のものは好まなくて、ひとつひとつ手作りされたものに興味がひかれました。


手仕事のなかで、わたしのライフワークになっているのが、看護とぱん作り。



看護とぱんはちがうようで同じ。



笑顔と希望がある暮らし。



笑顔になるとからだがゆるんで、胸がひろがってゆっくりとした呼吸になるじゃないですか。



たいせつだなぁと思います。



聴診器をあてて、呼吸の音を聞いているとその人の状態って本当によくわかるんです。



穏やかだなぁ

しんどいんだろうなぁって。



呼吸からだのことだけじゃなくて心も現れますからね。



呼吸のおと。



いえの中では菌たちがプクプクぽこぽこと息をしています。




米ぬか酵母のパン種。


これはすごい元気の種になりそうです。



すって〜はいて〜と、リズミカルにくりかえされる呼吸。


呼吸はいのちのエッセンス。


呼吸、浅くなっていませんか?
深呼吸していますか?


















こんばんは。

奥野准子です。

今日は母の日ですね。

おとうと家族といっしよに関空の日航ホテルでランチでした。


美味しいものをたべているときって幸せですよね。この週末はしあわせいっぱいです。






12日は瞑想とぱんの集いで、これまたこころとからだの両方が満たされる豊かな時間となりました!


瞑想をしてすっきりしたあとにぱんの集い、という大阪ではお初の会です。


東京では何度も開催されていて人気みたいです。



まずは瞑想から。



岡田さんの瞑想の説明を聞いていると



瞑想って難しいものでもなくて、特別なものでもなくて日常に根付いているものなんだなぁってとても身近に感じられます




岡田さんの瞑想って
はじめは目をあけてするのです。



それから、
岡田さんの質問に自分のからだを感じながら答えていきます。


考えるときって目がキョロって動くじゃないですか、その時に目が離れると「目をそらさないでこっちをみてー」と優しくいわれます。



はじめての時は、何回かいわれました。



5年くらい前かな?その時はちょっと怖いかもって思ったんですよね。


岡田さんが怖いのではなくて目を合わすことがです(笑)


最近は岡田さんの声がどんどん透き通ってきています。去年の瞑想会の時よりもさらに透明感が増しているような印象をうけました。





話がそれました。
目をそらさずに見ていると、だんだんとぼーっとしてきて考えることから離れていくんです。



「瞳はその人のスピリットをあらわす」ともいわれるじゃないですか。



岡田さんの瞳をみつめていると、共振しやすくなって瞑想状態に入りやすくなる感じがします。



何度か体験しているのでそれが特徴だなぁとおもいます。



はじめはいろいろと考えがでてきたりするけれど、だんだんと静かになっていくんですね。


静かにならなくて雑念があるといけないわけではないそうですよ!


雑念がでてくると「瞑想できなかった」と思う人もいるようだけど「今日はそんな瞑想だった」でいいそうです。


難しく考えなくてもいいんですね〜。
なんだかホッとします。



わさわざ瞑想をするというのではなくて、日常生活のなかの瞑想状態もいいみたい!



お庭のお花をみてぼーっとしてみたり
ハープをひいているときや
書道しているときなども、、



ひと、それぞれですが
ぼーっとしている時間はあるようです。



子どもの頃はぼーっとしていると怒られたり(笑)することあったけれど、本当はとても大事な時間なんですね。



そんなお話のあとに、30分の瞑想を2回しました!




2回目は1回めよりもすっきりです。


なんでそんなにすっきり感がよくわかるのかな?と考えてみたのですが、


岡田さんはからだの感覚の質問をするんです。


「いまハートのあたりどんな感じー?」


そうやってじぶんのからだを感じて自分とも対話しているのですね。



「あっあたたかい〜」


その感じることに意識が向くので思考が静かになっていくのだなぁと。



最近は瞑想が日課なので、岡田さんの瞑想でよりすっきりとなってよかったです。


引き寄せとかはよくわかりませんが、うれしいことにラッキーなことがたくさんあるのです。


頭の中がシンプルになったら物事の起こることもすっきりラインで起こるみたいな気がします。


すっきりしたところで、ぱんの集い♪



とめぞう畑のアントシアニンたっぷりのチビそら豆。


岡田せんせーのこの嬉しい笑顔!!



わたしのパンのグルードがアップしていた!と嬉しいお言葉をいただいて、さらにニュートラルなエネルギーを感じたって(^o^)


ぱんのことをそういってもらえるととってもうれしい。





こんな感じでぱんの集いははじまりました。


集いのぱんは全粒粉とライ麦を混ぜたぱんにして、からだにやさしいをベースにしました。


からだに小麦の負担がないように排泄がスムーズにいくようなお料理をチョイス。


いままで勉強してきたことが意外に役にたちます。


今まで食べたなかでいちばん美味しい!!といってもらえたフォカッチャ。


サクッとしていて美味しい♡と最高のほめ言葉!


膨らみすぎないようにサクッと感がのこるように2種類の小麦を配合しているのです〜。


ぱん大好きさんはそういうのもわかるんですね!



ぱんを作っているときのよろこび


食べてもらえるよろこび


笑顔になってもらえるよろこび


「しあわせ〜」という
言葉のごちそうをたくさんいただけたよろこび


しあわせな時間でした。
ご参加のみなさまありがとうございます。


わたしのおのろけ記事を最後までよんでいただきありがとうございます。























こんばんは。


奥野准子です。


今日はナース業はお休みの日。


12日の「瞑想とぱんの集い」のぱんを作りはじめました。





大好きな田舎ぱん


天然酵母は焼きたてよりも数日たったほうが旨味がでてくるので、味の変化も楽しめちゃいます。


当日の朝は
イングリッシュマフィン、フォカッチャを焼く予定。


ふわふわ感とサクッと感を楽しめるように焼きたてを♡と思っています。



さて、どんな集いになるのかな?



準備をしている時って楽しいんですよね。



どんなお料理にあわせようかなぁって、想像がムクムクとぱんの種のようにふくらんでいきます。



大切な時間が「あ〜しあわせ」って思っていただけるとうれしいな。



焼きあがりました!



5/12(土) 瞑想とぱんの会@大阪
あと、おひとりさまご参加いただけます。


 

お申込みはこちらから

https://ws.formzu.net/fgen/S88648688/

 





こんにちは。

奥野准子です。


庭のブルーベリーのお花が落ちて、ちっちゃな実がすくすくと育っています。





お花の香りがなくなったけれど、次の楽しみがまっているんですね〜。


自然って本当にすばらしい♡


去年は鉢植えの二本のブルーベリーの木を枯らしちゃいました。


育て方がわるかったんですね。日照りが続いて土を乾燥させてしまったからなんですが。。


やっぱりコツコツと日頃のお手入れがとっても大事です。


いくら自然のものとはいえ、成果をえるには愛情かけて育てないといけないなぁと反省。


今年はたくさん話しかけています。


こういうのも大事です。


いえいえ、こういうのが
本当はいちばん大事なんです。



さて、今日のおめざアロマです。



アンジェリカ



トリニティ数秘日和は「17/8」
今日は思いが具現化しやすい日です。



何かを手にした時って、自分では気がついてないかもしれないけれど、心の奥底でどこか不安があったりするみたいです。


そんな不安を打ち消して力をかしてくれるのがアンジェリカです。


不安は決して悪いものでもないのですよね。


不安が強すぎて行動できないことのほうがしんどいかもしれないなぁと私は思います。


考えだけがグルグルと頭の中を巡って、体の中を巡って、あげくのはて、からだもこころもとっても疲れてしまうから。


なにごともバランスを保つことが大切ですよね。



反対にすごい行動の力になったりするのも不安のチカラ。



それをどう取り扱うかは自分次第です。



「うーん、だめだ〜。一歩が踏み出せない〜」と思う時はアンジェリカに背中を押してもらって!



行動をおこして社会とのつながりを感じると、本来の自分に出会えるから。



不安がなくて進んでいってる方も、安定を維持できるのでよいですよ!


そして、人智を超えた大自然とのつながりを感じてみてくださいね♡