おかしな夢

テーマ:

こんにちは。

川口市 音音(おとね)ピアノ教室 髙野真実子です。

本日も、ご訪問ありがとうございます。

 

私は、よく夢を見ます。

今日はかなりおかしな夢を見たので、それをアップしようと思います。

うちのピアノ教室は有名ショッピングストリート沿いにあり、1階にはおしゃれなカフェレストランが入っていて、そこの2階にピアノ教室があり、3階には住居を構えていると言う設定から始まります。(←勿論、夢の中の事ですw現実は全く違いますw)

その1階のカフェにはよく、ブルゾンちえみさんが常連でいらっしゃるのですが、2階からレッスン中のピアノがよく聴こえてくることから、ピアノを習いたいので是非教えて欲しいと連絡があり、ご本人がそのまま体験レッスンにいらっしゃる事になりました。

ピアノの前で、いろいろお話しを伺いました。
赤と黒のストライプのブラウスに、黒いタイトスカートに黒いエナメルのパンプス、切れ長の目にアイシャドウを目じりまでキッチリ入れて真っ赤な口紅、それに合わせた真っ赤なネイル。
いやもう、テレビで見る彼女そのままのメイクに服装でした。

なんでも、次はピアニスト役のコントを考えていらっしゃるとの事で、どうか、それらしく見えるようにレッスンをして欲しいとの事でした。
(「ピアノってどう弾くか知ってる?(`´)」とか上から目線で言うのかしら?なんて考えてしまいました…w。)

ちえみさんは、とても気さくな方で会話も弾み楽しく過ごしているうちに、お仕事の時間が迫っている事に気付き、途中慌ただしく席を立たれて、「では、先生よろしくお願いします!」とご挨拶されて急いで帰られました。

しかしその後、連絡先も何も聞いておらず、レッスン日も決めていない事に気付き、どうしよう!(@_@;)とアタフタしている所で目が覚めました。

私は、ブルゾンちえみファンでもなんでもなありません。
何故そんな夢を見たのかわかりませんが、超リアルな夢でした。(^_^;)