そして…オトナのウラ事情
  • 16Oct
    • 塚越健一 次回出演情報 青☆組 vol.22 『パール食堂のマリア』

      主宰 塚越健一が、オトナの事情≒コドモの二乗Op.3『楽屋~流れ去るものはやがてなつかしき~』に参加して下さる、渡邊りょう(悪い芝居)さんと共に出演します。是非、劇場で70年代の景色と空気を感じてみて下さい。青☆組 vol.22 『パール食堂のマリア』「この道、あの空。錆びた色のゴミバケツ。白粉の匂い、スープの匂い、街灯、潮風、ネオンサイン。そう、持ち物はこの港街だけ。この街のお話をさせてください。寂しい丘と灰色の海。いくつもの、夜と朝。そして、子守唄。」劇団化5周年記念企画第一弾として、満を持して再演する代表作!1970年代の横浜を舞台に、市井の人々の生活に残る戦争の爪跡に、祈るように光をあてる群像劇。初演から5年目の秋、切なくも温かい世界観で沢山のお客様に愛された本作に、新たな息吹を吹き込みます。また、本作は平成28年度文化庁芸術祭参加公演となります。ご期待ください。作・演出 吉田小夏日程:2016年11月1日(火)- 7日(月)会場:吉祥寺シアター【出演】荒井志郎 福寿奈央 藤川修二 大西玲子 土屋杏文 - 以上、青☆組渋谷はるか (文学座)吉田久美 (演劇集団 円)有吉宣人平吹敦史 中林 舞塚越健一 (DULL-COLORED POP)渡邊りょう (悪い芝居)勝平ともこ【公演日時】11月1日(火) 19:30★11月2日(水) 19:30  11月3日(木) 14:00/19:00★  11月4日(金) 19:30★11月5日(土) 14:00/19:0011月6日(日) 14:00/19:0011月7日(月) 11:00/15:00【※貸し切り公演】★=終演後に演出家とゲストによるアフタートークあり。○受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前。○開演時間を過ぎますと通常のお席にご案内できない場合や、ご入場をお待ちいただく場合がございます。○小学生未満のお子様のご入場はご遠慮ください。○7日11時、15時の貸し切りの回は、当日券のみでのご案内となります。■チケット予約フォーム■2016年 9月18日(日)10時より発売中!〔一般〕   前売:4,000円 当日:4,300円〔前半割引〕 前売:3,800円 当日:4,000円〔学生割引〕 前売・当日 :3,500円 (要学生証)●日時指定・全席指定●前半割引の対象は、11月1日、2日の公演のみとなります。●学生割引は、ご来場当日、学籍のわかるものをご提示ください。【スタッフ】舞台監督:森山香緒梨舞台美術:濱崎賢二(青年団)照明:伊藤泰行音響:泉田雄太 衣裳:阿部美千代演出助手:久間健裕宣伝美術:空宣伝写真:chara*coco* 俳優宣伝写真・撮影:伊藤華織制作:岩間麻衣子・佐度那津季・松前衣美 主催・企画制作:青☆組  提携:公益財団法人 武蔵野文化事業団協力:(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場 (株)ALBA 円企画 オフィスニュース スターダス21 青年団 DULL-COLORED POP 文学座 プリッシマ MIHYプロデュース (有)レトル 舞台美術研究工房・六尺堂 悪い芝居○お問合せ mail:メールフォーム  tel:080-4127-9509(イワマ)

      3
      テーマ:
  • 15Oct
    • オトナの事情≒コドモの二乗Op.3『楽屋–流れ去るものはやがてなつかしき–』公演情報

      *ビジュアルはまだ(仮)です。2016年末にお送りする、オトナの事情≒コドモの二乗第三回公演の情報を公開します。主宰、塚越の二十年越しの企画が、花まる学習会王子小劇場さんの協力を得て、形になります。是非、劇場に御運び頂き、目撃してください。オトナの事情≒コドモの二乗 Op.3『楽屋–流れ去るものはやがてなつかしき–』2016年12月23日(金)~12月27日(火)花まる学習会 王子小劇場【出演者】木下祐子、東澤有香、岡田あがさ大原研二(DULL-COLORED POP)、渡邊りょう(悪い芝居)辻貴大(カムヰヤッセン/Funl Q)塚越健一(DULL-COLORED POP/オトナの事情≒コドモの二乗)【脚本】清水邦夫【演出】北川大輔(カムヰヤッセン)【舞台監督】:鈴木弥子【照明】:黒太剛亮(黒猿)【宣伝美術】:藤尾姦太郎(犬と串)【当日運営】:萩原深雪(カムヰヤッセン)【タイムテーブル】12月23日(金)19:00 をんな◇12月24日(土)14:00 をとこ◇ / 18:00 をんな12月25日(日)14:00 をんな/ 18:00 をとこ12月26日(月)19:00 をとこ12月27日(火)14:00 をとこ/ 18:00 をんな*◇の回にはゲストをお招きしてのアフタートークイベントあり。【チケット】前売り:¥3,500 当日:¥3,800 学生:¥2,500(要学生証)*11/1より販売開始。【あらすじ】とある劇場でチェーホフの『かもめ』が上演されている。その楽屋では2人の女優が出番を待ちながら化粧をし続けている。そこへシーンの合間に主演女優が戻ってくると、かつて彼女のプロンプターを務めていた若き女優が現れる。病院を抜け出してきたかのような枕を抱いた若き女優は「主役を返せ!」と主演女優に迫るのだが…。木冬社の代表作として何度も再演され、「演技する存在」としての人間、その典型ともいうべき四人の女優と、その囚われた心、凄まじいまでの女優の業を描いた名作。今回の企画では、この作品を小劇場界の実力派曲者俳優が集まり、《三人の女優+女形》で演じる、【をんなの所為】と、《四人の男優》で演じる【をとこの所為】という二つのキャスティングver.で上演致します。舞台裏で繰り広げられる「演じる者たち」の熾烈な争い、緊密な劇世界をどうぞ体感してください。【問い合わせ】オトナの事情≒コドモの二乗制作部otonanojijyou.kodomono2@gmail.com

      テーマ:
  • 23Jun
    • こんばんわ。

      役者兼演出助手の港谷です。プレ稽古として2月から始まったこのオトナの事情の稽古もあと1週間と少しで終わって、本番がやってくるとは・・・始まった当初は真冬で。寒くて、大雪が降って、動いてなくちゃ寒くて仕方がなかったのに。今じゃもう稽古場が暑くて暑くて脱水症状を起こしそうでなりません。みんなの熱気もすさまじいもんで。地震もありました。ほんと、この4ヶ月でたくさんありましたねー。その4ヶ月のエネルギーを舞台上にて持って行きますのでぜひ観にいらしてください。写真は大樹くんですー

      テーマ:
  • 22Jun
    • 今日はラスオフのはずです〜が

      はじめまして。演出やってます塚越です。ブログの更新順番完全無視の、身勝手更新(笑)だって、今日は稽古オフなんですもの。最後のお休みなのですもの(だから?)…昨日は初通しでした。すいません、僕だけまだ本持ってましたけど。終わってますな(ちゅドーン)ϵ( 'Θ' )϶泣いても笑っても本番迄あと一週間…早いなぁ、ホント。色んなモノ締め直して、参ります。

      テーマ:
  • 21Jun
    • 【刀剣。】岩田裕耳。

      あ。どーも。ハジメマシテ。岩田裕耳(電動夏子安置システム/オトナの事情≒コドモの二乗)デス。長ぇわ!低音と宣伝美術と腹痛担当デス。稽古風景。男の子ってさぁ。長めの棒的なもの持つとちょっと強くなった気がしちゃうよね。40になっても変わらないのな。そんなカンジ。

      テーマ:
  • 16Jun
    • こんな感じでやってます。

      どうもこんにちは!! 今回出演させていただきます、Func A ScamperS009の、鈴木大樹ですm(__)mどうぞお見知りおきを!!さてさて、皆の稽古風景を盗撮しておりましたよーとあるシーンの返し稽古で、作戦会議をする三人!左から、中村梨那さん岩田裕耳さん金原並央さんです󾠓ディスカッションの中で、より良い作品が生まれていくんですねー!!更に更にーディスカッション?中の、港谷順くんと西尾友樹さんです!何を話しているのでしょうか?何故、西尾さんの方が萎縮しているような絵になっているのか。笑こんな感じで、真剣に稽古してます!僕の姿はそのうち誰かがアップしてくれることでしょう!(写真撮り忘れただけです)ではでは!鈴木大樹

      テーマ:
  • 15Jun
    • 稽古場blog開始!

      気が付けばもう6月も半分終わり,沖縄は梅雨明け。稽古始めに食べていたおでんもコンビニから消えて沸々と時間の流れを感じます。はじめまして!今回お七をやらせていただきます中村梨那です。6月入って稽古場blog開始!とトップバッターを授かってここまで引っ張ってしまいました(> <)ごめんなさい!きっと明日からはみんなで毎日更新されて参りますのでどうぞ覗きにいらしてください。はてさてっ写真はゆかちんこと東澤有香さん今回の役もさることながら,普段においてもたまらない大人の魅力をぷんぷん感じます。1週間前に衣装の浅利ねこさんが稽古場にいらっしゃって,イメージが練りに練られてったのですが,想像する限り更に格段に色気が増す模様です!!是非色気たっぷりのゆかちんを観に来てください(*> <*)ちなみに余談ですが最近のテーマはアンパンマンになる。です。長くなるので次回に書きます。これからどうぞよろしくお願いします(u u*)□■□■□■中村梨那

      テーマ:
  • 04Jun
    • 公演情報

      オトナの事情≒コドモの二乗op.1 【憐哀~ren・ai~】異説 好色五人女「八百屋お七傳」原作:菅専助・藤原大巌潤色・演出:塚越健一2011年6月30日(木)~7月3日(日)@APOCシアター(千歳船橋)■出演中村梨那鈴木大樹(ファンカスキャンパーズ009)岩田裕耳(電動夏子安置システム)西尾友樹東澤有香前園あかり(バナナ学園純情乙女組)港谷順金原並央(害獣芝居)塚越健一※出演を予定しておりました岡田瑞葉は 体調不良により降板致しました。 代わりまして金原並央(害獣芝居)が出演致します。■タイムテーブル30(木)19:001(金)15:00/19:002(土)14:00/19:003(日)13:00/18:00※開演の30分前開場、60分前受け付け開始。■チケット(全席自由)前売:2500円当日:2800円ご予約はコチラ

      テーマ:

このブログのフォロワー

お気に入りブログ

ブックマーク

オトナの事情≒コドモの二乗 Op.3
『楽屋–流れさるものはやがてなつかしき–
2017年12月23日(金)~12月27日(火)
花まる学習会 王子小劇場

【出演者】
木下祐子、東澤有香、岡田あがさ
大原研二(DULL-COLORED POP)
渡邊りょう(悪い芝居)
辻貴大(カムヰヤッセン/Funl Q)
塚越健一(DULL-COLORED POP/
オトナの事情≒コドモの二乗)

【脚本】清水邦夫
【演出】北川大輔(カムヰヤッセン)
【チケット】
前売り:¥3,500 
当日:¥3,800 
学生:¥2,500(要学生証)
*11/1より販売開始。
【問い合わせ】
オトナの事情≒コドモの二乗制作部
otonanojijyou.kodomono2@gmail.com


Ameba人気のブログ