2018/5/9 北海道へ 3日目 前編 | オトメゴコロの「泉州おむすび」

オトメゴコロの「泉州おむすび」

2009年から、
町おこしのためにおむすび屋を始めました。

あなたと泉州を結ぶおむすび。
お米も塩も具も泉州産の、人にやさしい素朴なおむすびです。

【営業日】火・水・木 8:00〜18:00 売切れ御免
大阪府泉佐野市市場西3-4-31


テーマ:
今日は知床五湖をハイキング。
まずは知床自然センターでレクチャーを受ける。
ヒグマに遭遇するかもしれないので対処法などしっかり聞いて、2日前にもヒグマ出没の情報ですっかりびびりながら挑む。

とにかく見晴らしのいいところは目視しながら回避もできるが、悪ければヒグマにこちらの存在をアピールするために
「ホーイ、ホーイ」と声を出しながら進んでいく。それが結構マヌケな感じ。

ホホホーイ、ホーイホイ、ホイホイ?
などホーイのアレンジでもしないと飽きるぐらいホイホイ言いながら進む。

ルートは5つの湖を五湖から順に巡り最後は一湖で完結。

それぞれの湖でいっぱい写真を撮ったが、
後々見てみると同じような写真ばかりで笑た。

五湖。

三湖。
間違い探しか(笑)


やはりここでも水芭蕉の群生が。
ゆきもまだ残っている。



一湖からは知床連山が見えるはずが、
曇っていてはっきりした輪郭はわからない。

ホイホイ連呼のおかげで、無事ヒグマと遭遇せずに生還し、続いて向かったのは
フレペの滝。
こんな林間コースを歩いていくのは心地よいな♪ でもヒグマに注意だホーイホーイと。


まるで火サスに出てきそうな崖の手前に…

チョロチョロと海に流れ落ちるフレペの滝。別名乙女の涙。
それはそれはしくしくと泣いておりました。



滝の側の草原には十数頭のエゾシカが
もぐもぐタイム。
「こんなん奈良行ったらそこら辺にいてるけどな」と旦那さんが一言。
それいっちゃあおしめぇよ。


後編へ続く。


*おむすびは15日から通常営業します△▲△

オトメゴコロさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス