オトメゴコロの「泉州おむすび」

2009年から、
町おこしのためにおむすび屋を始めました。

あなたと泉州を結ぶおむすび。
お米も塩も具も泉州産の、人にやさしい素朴なおむすびです。

【営業日】火・水・木 8:00〜18:00 売切れ御免
大阪府泉佐野市市場西3-4-31


テーマ:
オトメゴコロの「泉州おむすび」



流しそうめんの準備も整い、
カフェスペースの家具は、手づくり男子マーケットでも出店していただいた
賀来寿史さんの作品。
そしてそのテーブルを華やかにするのは、
今回プリザーブドフラワーで出店される、Lecpreさん、Vertさん、彩生さんの作品。
えぇ雰囲気は会場で!
あとは天候と満員御礼を祈るばかり!

オトメゴコロの「泉州おむすび」

流しそうめんは、コスモ山保全ボランティアの達一会のメンバーのみなさんが
山で竹を切るところから作り上げた、迫力のある竹です。
大人300円。小学生まで200円。
11:30~と13:30からの二回、それぞれ限定50食!
そうめんつゆが薄くなるまでご自由にお召し上がりください。
あ、でも1回目も2回目も参加される場合は、別料金ですので悪しからず。


ではではみなさまー、お待ちしております!!

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
タタミ一畳マーケットのお客様駐車場と、出店者様駐車場のご案内です。

お客様駐車場は少ないのがネックだった新川家。
でももうそんなことはありません!

少し歩きますが、便利なところに大きな無料駐車場「りんくう北駐車場」ができました♪
旧新川家住宅お客様駐車場と合わせてご利用ください。
また、軽自動車の方は明厳寺駐車場もご利用可能です。


オトメゴコロの「泉州おむすび」



出店者様の駐車場はこちら。
上記の明厳寺駐車場、平釜駐車場、新川駐車場が出店者様の駐車場です。

$オトメゴコロの「泉州おむすび」
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日はおむすび工房の工事着工の日。

にも関わらず朝からおむすびバイトだったので、
9時に職人さんが仕事を始められるころに現場におれず、
代打で父にいてもらうことにして
「初日におらんてどういうことや?」とお叱りを受けつつ無事スタート。

わたしがいない間に、建築家の増谷さんが塩と米と四角の紙で清めてくださっていたとのこと。
そうか、そんな大事なシーンを見逃してもたんか・・・と反省。
バイトを代打にすべきだったかどうかは置いといて、
とにかく仕事が済んだら急いで工房に直行しました。

おむすび工房の元は父の事務所。そしてその隣りはわたしの靴工房。
靴工房は手づくりの革靴を趣味で作っていた時に作ったもので、
でも結局ほぼ使わずに勿体ないことをして遊ばせていた場所。
もう靴を作ることはないだろう!と決断するまでなかなか勇気がいったのですが、
この度やっとこさ決心して、おむすび工房に変身させようとなった時父が
「商売するなら今お父さんが使ってる角の方がえぇ、場所入れ替えてもかまへんぞ」
と、思いもよらないありがた~い提案があって、この場所に工房を構えることになったのでした。
ええ話や。
父も根っからの商売人。大先輩の言うことは正しいのです。

っと脱線しましたが、
わたしが到着したころにはその父事務所の床は剥がされ、
コンクリートがむき出しになっていました。

現場をささっと確認して、
ほなほなわたしは一旦帰ります~と
急いで自宅に戻っておむすびづくりに取りかかりました。

せっかくのかかり初め。おむすびまかないを食べていただこうじゃぁないの!
ってなわけで、12時に始まるお昼休憩に間に合うようにお届けよ~!!
残された時間はあと1時間半!!
刻々と迫る中にぎるおむすび4種類。
塩むすび、犬鳴きポークそぼろ、泉州海苔、甘辛キュウリ漬。
熱中症対策にいつもより塩辛いめににぎって、まだ熱いまま封をして12時8分に到着!
な、なんとか間に合った~!?


塩がまだ馴染んでいなくって塩辛いままだったでしょうけど、
みなさんおいしいと召し上がってくださいました。
あぁよかったよぉ。


クーラーもない暑い中、3人の職人さんがあっちゅう間に作業を進めてくださったおかげで
予定よりも早く終われました。


オトメゴコロの「泉州おむすび」

あら~父の事務所がすっきり。



オトメゴコロの「泉州おむすび」

こちらは元靴工房の場所。
この奥の場所にトイレができるんです。



工事は始まったばかり。
この状態ではどんなんかわかれへ~んって?
図面もありますが、それはまたのお楽しみ。
焦らすよ~(笑)


AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:
おむすび工房の工事が始まります。

今日は保健所に営業許可の申請に行ってきました。

図面チェックもなんなくクリア。
っと思いきや、申請代の16000円を所持してなくって、
慌てて近くの郵便局へ。

どっかぬけてるのは暑さのせいではなく、地です。
こないだ27時間テレビで、SMAPの中居君が車検するのに車忘れてタクシーで行ったと話してましたが、
あれ、わたしもやりかねんなぁと聞いてました。

急いで戻って無事申請完了!
あ~よかった。

無事に工事がすすみますように! 
合掌。
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
オトメゴコロの「泉州おむすび」


いつもはアロハなハワイアン音楽、秋冬になったら童謡の流れる
のんびりした泉佐野のつばさ通り商店街。

でもこの日ばかりは老若男女、猫も犬も大集合する大イベント、
それが「ナイトバザール」なのです。

わたしもおむすびを始める1年前から参加して、
今年で4回目、おむすびでは3回目の出店でした。

現地5時入りを目標におむすびを作っていたにもかかわらず、
またしても追いつかず、結局6時に出店。
とっくに他の出店者の方とお客さんで賑わう中を
「ごめんやして遅れやして~」
「机ない!? 貸してください~」
なんてグダグダの搬入。

所定の位置に机を運んでいたら、
商店街の「熊文」さんの店先で販売していいよ~とおかみさんから嬉しい声をかけていただいて
厚かましく店先のえぇポジションで販売スタート!

オトメゴコロの「泉州おむすび」


熊文さんではナイトバザールの1000円で1100円分、
ちょっとお得な金券販売をされていて、その横でおむすび販売。
向いはカラオケステージの観客席。
申し分ないロケーション。

販売準備中から売れに売れ、
ちょいちょい「ここでチケット買えるんですか?」「お隣です~」なんて案内もはさみながら、
なんやかんやで177こ、見本の5こ、合わせて182このおむすびが無事完売できました!!
ありがとうございます!!

思えば初めておむすびを出店した時は123こ。
4、5人の友達や家族に手伝ってもらってやっとこさだったのに、
この2年でかなりひとりで作れるようになりました。
相変わらず時間ギリギリだったりしますが(笑)
ともあれ今年も無事ナイトバザールを終えました♪

さて、次はタタミ一畳マーケット! 7月28日。4日後!? ヒョ~。
流しそうめんも、紙芝居もありますのでぜひぜひお越しください♪


いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
本日7月20日発行の、南海電車沿線のフリーペーパー「P+natts」に掲載されました。

南海電車に乗られる方は、6ページの「NEWS 南海沿線であそぶ」のコーナーをご覧ください♪

オトメゴコロの「泉州おむすび」
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ほんまに近づいてるんかいな?ってぐらい泉州は穏やかです。

嵐の前の・・・。

明日朝から出勤なのになぁ。
電車はどうなるんでしょう。

台風上陸も滅多にないのでちょっと心配。
テレビやネットの情報にくぎ付け。

どうか「やっぱや~めた!」と日本列島からあっちの方向へ行ってちょうだい。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日雨振る中、泉佐野のつばさ通り商店街沿いにある上善寺の水かけ観音さんの
花のご縁日に行ってきました。



オトメゴコロの「泉州おむすび」

毎月18日にみんさんお参りをしに来られるそうです。
こんなに近くに住んでいて知らなかった!



雨でいつもより参拝者が少なかったようですが、
それでも地域の夏祭「ふとん太鼓」の春日神社宮入の日でもあったので、
祭姿の参拝者が現れたりして、それを見守る観音さんの存在を感じました。



オトメゴコロの「泉州おむすび」

頬杖ついて、
「んー? どこ悪いん? きいちゃるでー。」
そんな声が聞こえてきそうな、のほほんと存在感ある観音さん。

自分の悪いところに水をかけて擦り、
また自分の悪いところも擦ると治してくれるといわれている。
わたしは肩を擦ってみました。

たくさんのお花を手向けられて、華やかになった観音さん。
ますますほんわかして見えます。



そしてこの日、同時開催予定だった商店街での手づくり市「ピカ市」は
雨で場所を商店街のアーケード下に場所を移して開催。
おいしい食べ物系出店が並ぶ中、
和牛の肉ポンとたこ飯を買ってお昼ごはんに。



オトメゴコロの「泉州おむすび」

肉ポンはしゃぶしゃぶ和牛肉と玉ねぎとネギにポン酢をかけていただく逸品。
水掛け、ポン酢掛け。
今日は掛け事多いこと(笑)

たこ飯は、やっぱり食べる時緊張します。
どんな感じなのか研究モードになる(笑)
お味は次回のピカ市でお試しを~。

ピカ市は毎月第一日曜に泉佐野のつばさ通り商店街で開催!
わたしも秋になったら出店してみよー。


■上善寺
大阪府泉佐野市栄町10-5

上善寺は、泉州一番の大仏「黒仏」と「水掛観音」様が有名でです。
今も、老若たくさんのお参りが絶えません
 上善寺は、今からおよそ500年前に立てられました。
泉州の本山として末寺五十五寺を有し、後白河天皇より菊の紋を頂き
12万石を与えられ寺領1万6千坪を有していました。
草創当初は、今の大阪陶器株式会社および泉佐野中学校の所にありました。
当時は、泉州の海域に海賊が横行し、度々被害にあい、やむなく信者であった
奥左近の寄贈によって現在の場所に移されました。
「地場名所めぐり」より)



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
夏のふろしき手づくりマーケットが始まりました。

町屋の中は田舎に帰ったような雰囲気で、親戚一同集まってわいわい過ごしているかのようでした。



オトメゴコロの「泉州おむすび」

この日も最初に来られたのが、前回「いかず後家」でふろしき初出店のRMMさん。
ラムネのパッケージに出てくる動物柄のかわいいヘアゴム。
なんか懐かし~。



オトメゴコロの「泉州おむすび」

同じく前回同様一緒に来られた、あけたんさん。今日もピアスが充実してます!
手前の白バラのあたりが新作。
みなさん一体いつ作られているのか気になってうかがってみると、
だいたい夜か朝早く目覚めたとき、とあけたんさん談。
主婦、子育て、そして制作。すんごいパワフルっ!!



オトメゴコロの「泉州おむすび」

わたしがこないだ別のイベントで出店していた時に買ったリバティ柄のヘアーバンド。
どれも欲しくなるラインナップをお手製の草木染めふろしきに包んで、
咲きさんが和歌山からふろしき初出店♪ 
やっぱり欲しくなってまた違う柄を選んだつもりでも、前回と同じような柄を選んで購入。
なんですかね、自分の趣味って無意識にそれを掴んでしまうというか・・・



オトメゴコロの「泉州おむすび」

Spruceさんのブースは赤のプチプチが果実のようでおいしそう! 夏らしい新作リング。



オトメゴコロの「泉州おむすび」

PreMaiaさんのプリザーブドフラワー。
グリーンが爽やかなひと品。ふろしきにはなかなか大きいものは持ってきにくいところ。
これぐらいのかわいいサイズがちょっとあるだけでも華やかにしてくれます。



オトメゴコロの「泉州おむすび」

ちいさなちいさな手あみかばんがついたネックレスは榮屋さんの作品。
そこにはスプーンや♪のチャームもついてて、形もさまざま。
う~ん、どれにしようか迷う~。



オトメゴコロの「泉州おむすび」

こちらケータイケースも手あみ。
この手のこんだ作品が300円!! 2度見するでしょ。激安でしょ?



オトメゴコロの「泉州おむすび」

消しゴムハンコのへなちょ工房さん。
今回は実演販売をしてくださいました!
何を彫ってるのかというと・・・・



オトメゴコロの「泉州おむすび」

これー! オトメゴコロのおむすびハンコ! ちゃんとおむすび持ってるところが憎いっ!
見ようによっちゃ「オトナゴコロ」て読める!?と作者。
いや~、そこは読み手次第で(笑)



オトメゴコロの「泉州おむすび」

ゆかたで出店!
涼しげな演出となりましたが、ご本人は大変だったようで(汗)
ありがとうございます!! 体調大丈夫だったでしょうか・・・?



オトメゴコロの「泉州おむすび」

ランチはやっぱり名物のうどんタ~イム!!
夏は冷やしゆず入りうどんだ! 冷たくってチュルチュル~とのどごしよろし!



オトメゴコロの「泉州おむすび」

食後のコーヒーはこちら。
Flour Bee*さんのシェーカーでふりふり、キンッキンに冷えッ冷えのアイスコーヒー。
只今シェイカー振りのレクチャー中。
手が忍法みたいになってますが(笑)



オトメゴコロの「泉州おむすび」

ねぇ? これ? こんな感じ?
笑顔と不安が入り交じった複雑な顔して上下に振ること12回。



オトメゴコロの「泉州おむすび」

振ったらアワもついてくる♪
ブラックでいただきました。 んまっ!! 



オトメゴコロの「泉州おむすび」

お帰りはこんな感じ、ラブリーなおかもちでコンパクトに。
おいしいコーヒーをありがとうございまーす!



オトメゴコロの「泉州おむすび」

ちいさなおこさまポーチはいちごyaさんの。
この中に小銭つめて駄菓子屋とか行きたいな~。



そうそう、今日はあの方来てくれはるのかしら・・・と思っていたら
願いが通じたのか、1時前にアーチェリさん登場!
迷える仔羊・・・うちの姉さんが占っていただきました。
的確なアドバイスをいただいたようです。

そしてその後、お客さんもいなくなった会場では、ふろしき全体が井戸端会議となり
議題は恋愛、結婚について。あーでもないこーでもないと。
すごいなこの手づくり市。みんなで人生相談まで始まるとは(笑)
年齢でいうと20代後半から40代ぐらいまでの幅広い年齢の方が集まっているので
それぞれの経験談や、歳の差夫婦の結婚秘話なんてことも聞けたり、
こんなん普通ありえへんでー。
でもとってもわきあいあいと楽しい一日でした~。



暑い中でしたが、出店してくださった11組のみなさま、
そしてまた遊びにきてくださったお客さま、ありがとうございます!

次回のふろしき手づくりマーケットはお盆があるので第三土曜ではなく、
8月6日。ハローふろしき、と覚えてください。

と、その前に、7月28日は第三回タタミ一畳マーケットですよ~。
今回出店してくださったRMMさんや、へなちょ工房さん、Flour Bee*さんも
出店してくださいます。
ぜひぜひみなさま遊びに来てくださいね~!

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:


今朝はセミが鳴き始めました。
まだ下手な鳴き声やけど、とうとうきたのね~。

そして久々にしっかり雨。
時々降ってくれないと、と思いつつ、イベントの時は降らないで~と勝手なこと言うてます。

今週末も晴れてよ~頼むよ~!
だってふろしき手づくりマーケットだもの。

$オトメゴコロの「泉州おむすび」


=====================

江戸時代の建物で、
色とりどりのふろしきを広げたら、
そこがあなたのお店になる。

=====================

「第七回 ふろしき手づくりマーケット」
日程 2011年7月16日(土)
時間 9:30~16:00
会場 泉佐野ふるさと町屋館(旧新川家住宅 泉佐野市本町5-29)
入場 無料
主催 オトメゴコロ 義本 otomegocoron☆gmail.com(☆を@に変えてお送りください)
協催 泉州佐野にぎわい本舗 tel 072-469-5673

【出店料】
100円(事務手数料含む)& 売上の10%

搬入時に100円とお名前、ご連絡先を頂戴いたします。
万一お客さまからのクレームやご質問等が発生した場合のためのご連絡先です。
悪用はいたしません。

搬出時に売上金額をご記入いただいて、売上金の10%を受付にお支払いください。

【出店規程11ヶ条】
・必ずふろしきに包んで搬入してください。
 やむをえず風呂敷がない場合は、ふろしきのような正方形の布でも構いません。
 また、それもない方は布を正方形に折っても構いません。でもできればふろしきがベスト!
・ふろしきのサイズはコチラをご参照ください。
 中幅45cm~四幅128cmまで。それ以上は不可。
・ふろしきの数はお一人さま2枚分まで。
・かたちの崩れるものなどはダンボールや箱に入れ、それをふろしきに包んで搬入してください。
 ディスプレイに使う小物や台などは、ふろしきとは別に手持ちで持てる範囲でお願いいたします。
 カート類での搬入はご遠慮ください。(重すぎるものはご相談ください)
・手作りの物に限る。リサイクル品は×。(但し、リメイク品やフェアトレード品は可)
 野菜などの手作りも可。
 また、マッサージや占いなどご自身が商品になる場合もご活用ください。
・出店者さま用駐車場はありません。
 各自公共の交通機関をご利用いただくか、徒歩、自転車、バイクなどでお越しください。
・開催時間の間に、何時に来て、何時に帰るかは出店者さまの自由です。
 一斉搬入はありません。但し、最終搬入は15:00までとさせていただきます。
 また、出店者多数の場合、入り口で出店を見合わせていただくこともあるかもしれませんが、
 予めご了承ください。
・出店場所はおおよそ決めますが、くれぐれも通路の邪魔にならないようにお互いにご協力ください。
・搬出は16:40までにお願いいたします。
・17:00までに会場を元の状態に戻します。お手伝いしていただける方はご協力ください。
・火器厳禁


■2011年 今後のふろしき予定

8月6日   (第1土曜です。ご注意ください)
9月17日  (第三土曜)
10月 手づくり男子マーケット開催のためお休みです。
11月未定  (決定次第お知らせします)
12月17日 (第三土曜)

*なお、都合により予定は変更される場合がございますので
 その都度ご確認くださいますようお願い申し上げます。


自由出店、自由解散。お気楽さがウリのこのイベント。
第5回まで指で数えられるほどしか出店数がなく、みんなで作戦会議を開いたりしたのが功を奏してか
前回はなんと20組の出店数!! 
ふろしき始まって以来の出来事に、わたしも出店者さんも、お客さんも驚いて(笑)
ゆるゆると、そしてだんだん賑やかな6月のふろしきを遅れながらも一部ご紹介~。



オトメゴコロの「泉州おむすび」

ふろしき初参戦とはうれしい! 記念すべき初日からsaleとはまたうれしい!!



オトメゴコロの「泉州おむすび」

そしていきなりの「いかず後家」(笑)
うぅ、なぜか胸が痛い・・・



オトメゴコロの「泉州おむすび」

写真の色は暗くてわかり辛いかもしれませんが、
プラスチック系の発色がとってもPOPなアクセサリー。
オトメ姉さんも突如現れて、すぐに帰ったわりにはしっかり買って帰ってた(笑)
評判も上々!なお気に入りの逸品。



オトメゴコロの「泉州おむすび」

味のある木箱に入ったジュエリーは、greencraft cafeのspruceさんの。



オトメゴコロの「泉州おむすび」

ケーキのおいしそうなヘアピンはgoroneさん。



オトメゴコロの「泉州おむすび」



オトメゴコロの「泉州おむすび」



オトメゴコロの「泉州おむすび」



オトメゴコロの「泉州おむすび」

手あみカバンがさわやかなJURICOTさん。



オトメゴコロの「泉州おむすび」

虫さされや美容にもいいびわジェルの説明をしているのはことり舎さん。



オトメゴコロの「泉州おむすび」

「おねがい! 雨ふらないで!!」の消しゴムハンコはきんたろうさんの作品。



オトメゴコロの「泉州おむすび」

暑中見舞いにいかが~な絵てがみの前河さん作品。
スイカのグラデーションがきれいだぁ。



オトメゴコロの「泉州おむすび」

たったひとりの男子出店者! 貴重~!!
ハンドメイドシューズのParadiaさん。



オトメゴコロの「泉州おむすび」

ハンドメイドシューズでも、ちいさいちいさい毛糸のシューズはLes soeursさん。



オトメゴコロの「泉州おむすび」

黒かわいい布小物はmilleさんの。
milleさんお気に入りの「泉州海苔」のおむすびもそういや真っ黒。関係ないか(笑)



オトメゴコロの「泉州おむすび」

これは、生の花を加工してできるソニアフラワースタジオさんの。
プリザーブドフラワーもされているのですが、この生花を活かした色合いと光沢が美しい。
いつかここで体験教室を開催していただく予定です。お楽しみに~!



オトメゴコロの「泉州おむすび」

紙バンドでかごやカバン、小物を作るのはかご*no*maaさん。
今回のタタミ、初登場の方です。



オトメゴコロの「泉州おむすび」

お昼を過ぎて1時をまわったころにTittipanさん登場!
みんな待ち構えていたので、パンはあっという間もなく完売。
写真撮る間もなかったので、買ったパンをみなさん少し提供してくださってパチリ。
いろんなパン、あったんですよ・・・



オトメゴコロの「泉州おむすび」

Tittipanさんのパンの部が終わると、ザッカ部に早変わり。
使い心地のいいカバンが並びます。



オトメゴコロの「泉州おむすび」

福井県から新川朝市名物のゆずいりうどんを食べにきた~と出店しにきてくれたのは
友達のゆりこさんことラクガキ屋さん。
このあと一緒に大工食堂に行って、大将軍湯でアツアツの銭湯入って、
裏D食堂でダイクマコトさんのアコーディオンが聴ける濃いぃ泉州ナイトツアーをしたのでした。
その話はまたの機会に!



オトメゴコロの「泉州おむすび」

ことり舎の看板娘、ひこちゃんが熱心に見てるのは、おなじみアーチェリさんのタロットカード。
えぇカードある~?



オトメゴコロの「泉州おむすび」

そして一番最後に出店されたのがポピメルヘンさん。
今回のタタミ初出店。
えぇ~!? 勝手に想像してたイメージと違う、ラブリーでキラキラの少女の登場にドキドキ♡
出店者の方と初のご対面~となりました。



オトメゴコロの「泉州おむすび」

そして作品もと~ってもメルヘンな世界に浸れます。



オトメゴコロの「泉州おむすび」

このこいのぼりにオトメゴコロ、キュンとなりました♡



オトメゴコロの「泉州おむすび」

この日おむすびは、まさかと思っていつもより気持ち多めぐらいしか作ってこなかったおむすびは
おかげさまで早々に完売。ありがとうございました!



今回写真撮れてなかったりしてご紹介できていないかたもいてはりますが、
またいろんな機会にご紹介できたらと思います~。
ふろしき手づくりマーケットはこんな感じでゆるゆると開催~。
今週土曜は晴れますように☆
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。