オトメゴコロの「泉州おむすび」

2009年から、
町おこしのためにおむすび屋を始めました。

あなたと泉州を結ぶおむすび。
お米も塩も具も泉州産の、人にやさしい素朴なおむすびです。

【営業日】火・水・木 8:00〜18:00 売切れ御免
大阪府泉佐野市市場西3-4-31


テーマ:
こちらのマップをご参照ください。

旧新川家住宅は、南海泉佐野駅から徒歩5分ほど。

オトメゴコロの「泉州おむすび」



<お車の場合>
臨海線の臨海北3号の交差点を右折、二つ目の筋を左折し、そのまま大阪方面に向って直進。
右手に青い「旧新川家住宅」の文字ののぼりが目印の小さな公園を右折。
まっすぐ進んで左側に緑のフェンスが見えたら、そこが旧新川家住宅の臨時駐車場です。

旧新川家住宅から徒歩5分ほどのところに、公共の駐車場「りんくう北駐車場」もございます。
8:30~18:00までの間は無料でご駐車いただけます。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
おむすびと全く関係ないけれど、気になってしかたないので書く。

2日連続で、同じシチュエーションでお笑い芸人ピースの又吉に会う。夢である。


姉とわたしは、「まいどおおきに食堂」的な食堂に入る。

するとそこにはお客さんが自ら調理するスペースがなぜかあり、

みな一列になって中華鍋などを振っている中の手前2番目に必ず又吉がいる。


「ねーちゃん、又吉! みて、ホラ!!」

「え?」

「又吉!!」

「え??」

「ま・た・よ・しっ!」

又吉に気付かれないように、必死に小声で姉に訴える。これも2日間まったく同じセリフ。


又吉はロン毛をゆらし、汗をかきながら、一生懸命鍋を振りつづけ、八宝菜的なものを作っている。

そして鍋を振り終わると半笑いでわたしたち姉妹の間をすり抜けていくのだ。

うわっバレた!!


そこでいつも目が覚める。

又吉。

明日も夢の中で会いましょう。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
申込不要、好きな時間に来て、好きな時間に帰ってもいい、
まるでネコのような自由気ままな「ふろしき手づくりマーケット」。

新川朝市に合わせて、9:30からのスタートにしているけれど、
9:30に会場に来る出店者の方はいたりいなかったり。

9:30。「今日わたしひとりやったりして・・・」とスタート。

出店の縛りもない、時間の縛りもないというのは、いろんな意味でドキドキもん。
開けてみないとわからない。

おむすび準備を終えてひと息着いたころ、
greencraft cafeのお二人がやってきた。

アクセサリーをコンパクトにまとめて、
一見お中元を持ってきた風、そして広げたら繊細なこの作品。

$オトメゴコロの「泉州おむすび」


オトメゴコロの「泉州おむすび」

バックの茶色の板は、ディスプレイ用にご自身で作られたそうな。
作品に対する愛着がうかがえる。
和のふろしきに、板、そして洋のアクセサリー。
なんの違和感もなくスッと馴染む。


オトメゴコロの「泉州おむすび」

こちらは布小物。
今日はシュシュの作り方を説明してくれはった。
けっこう手間がかかる工程。でも安い。
ケータイやパスケースなどを首からひっかけてつかえるホルダーもあった。
どんな使い方があるのか尋ねてみたら、
幼稚園などの入館証があるらしく、それを首から下げるための使い方もあると教えてくださった。
ティッシュケースや小物袋など、通園グッズに使えそうなアイテムがいっぱいあるなぁ。


少し遅れて、同じくgreencraft cafeの方が出店。

オトメゴコロの「泉州おむすび」

手あみの手の込んだレース編み。
価格を見てびっくりした。
「??? 100円? まさか? ホンマに!?」
他にも、小さいものなら3つ入りで50円、大きいものでも150円!?
ここ、ふろしき手づくりマーケットならではの価格とはいえ安すぎませんか~。
帽子に付けたり、お気に入りのブラウスの破れた補修にも使えるなぁとわたしも購入。
サイフにやさしい買いもん。


聞けばこのお三方、同じマンションに住むお友だちなんだとか。
このマンションの集会室で、今度の週末「1日だけのハンドメイド雑貨」というイベントを
主催されている。
5月28日(土) 10時~12時。
場所は南海グリーンコート泉佐野松原 集会室(泉佐野市松原2-4-92)
ちょっとのぞいてみようかな。


しばらくすると、また出店に来られた。
岸和田から電車に乗って来てくださった、消しゴムハンコ作家の「へなちょ工房」さん。
今回が初出店。はじめましてどうも~。

オトメゴコロの「泉州おむすび」


オトメゴコロの「泉州おむすび」

愛嬌のある動物のハンコやシールがオトメゴコロをくすぐる。
おとぼけ感のあるキャラクターに見入ってしまう。
パッケージもかわいく凝ってるよなぁ。

わたしを含め、そんな5組でゆる~く出店。
まったりとのんびりと、おのおのの作品について語ったり、
お客さんにすすめてみたり、
お腹が空いたら名物ゆずいりうどんやおむすびを食べて、
たった5組での~んびり開催。

でも1時ぐらいにgreencraft cafeのお三方が帰られるといことで、
ちょっと寂しくなるなぁ・・・というタイミングで入れ替わりに、
着け爪とタロット占いのアーチェリさんがやってきて、オリジナルネイルのお話が聞けた。
ネイル画像撮ってなっかったな(汗)

そしてこのいつも使われているタロットカード。

オトメゴコロの「泉州おむすび」


オトメゴコロの「泉州おむすび」

小学生の頃に買ったというこのカードは、最初は普通の四角だったけれど、
使い込むうちにこの小判型になったそうな。
どんだけ年季入ってんの~!?
もちろん占い歴も年季もん。小学生から独学で数十年・・・・スゴすぎる。


プリザーブドフラワーのLecpreさんが遊びに来てくれて、
4人でこれからのふろしき手づくりマーケットについて、
どうして盛り上げていこうか作戦会議をした。
体験教室をやってみたらどうか、
郷土料理の講習会なんてどうだろうか、
駅の観光案内所にも協力してもらえるんじゃないかなどなど、
岸和田人、熊取人、泉佐野人、たとえ住んでいるところが泉佐野でなくても、
この場所を活かしながら、どうやってふろしきを盛り上げていくのかを考えた。
最初から爆発的にはじけたタタミ一畳マーケットとは真逆。
じわじわ、じわじわ~と進歩しながら、みんなで育てていく感じを確認した一日だった。


次回は6月18日、第3土曜。
どんなふろしきになるんだろう。
作戦会議を活かしながら、ひとまわり大きくなれたらいいな。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
◎2011年7月28日(木)開催 『第三回 タタミ一畳マーケット』

タタミ約一畳分のスペースに、出店者それぞれ手作りの心がこもったものを。
たまにはタタミの生活を楽しみながら、足のしびれと格闘するのも吉。

夏の開催。晴れていたら中庭で打ち水をして涼を楽しみましょう!

今回は30組ほどを予定しております。
その内、初めて参加される方の枠を15組ご用意しました。
ふろしき手づくりマーケットや手づくり男子マーケットに出店されている方で、
タタミ一畳マーケットはまだという方も「初出店」の仲間です。

私もおむすび屋として出店します。


第一回の様子はコチラ
第二回の様子はコチラ

明日、5月21日(土)はふろしき手づくりマーケット。
初めて出店をご検討の方は一度雰囲気を見ていただくにはいい機会かもしれません。
ふろしきに手づくりの品々を包んでご参加ください♪


タタミ一畳マーケット詳細はこちら↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

◎2011年7月28日(木)開催 『第三回 タタミ一畳マーケット』

●出店応募要項

【時  間】 10:00~16:00(17:00までに撤収)

【会  場】 泉佐野ふるさと町屋館 座敷内、中庭、蔵
      (旧新川家住宅/泉佐野市本町5-29)

【出 店 料】 1000円(チラシ郵送料・チラシ印刷料を含む)
       出店料はマーケットの当日に徴収します。
       1ブース タタミ約一畳分(約190×96cm)

【出店品目】 手作り品に限定
      *家庭のリサイクル品、既製品、仕入れ品は不可
      *フェアトレード品、リメイク品は可

【応募方法】 住所、氏名(フリガナ)、お店の屋号(ある方のみ)、メールアドレス、
       電話(FAX)番号、 携帯電話番号、搬入車のある方は車種、 出店品目を
       詳しく明記し、下記メールアドレスまで
       mail宛先 otomegocoron☆yahoo.co.jp (☆を@に変えてお送りください)

机の貸出限定8台(183.5×45cm) + 座敷机2台あります。
ご希望の方は応募の際に「机必要」とお申し出ください。
先着順ですのでなくなり次第締め切らせていただきます。

*飲食など、火を使われる場合は出店場所が屋外(屋根有)になります。
 机+椅子はこちらでご用意いたします。
*駐車場には限りがございます。
 お車で搬入される方や、そのまま駐車される場合は事前にご連絡ください。 
 お知り合い同士でご参加の方は1台で来られるなど、ご協力いただけると大変助かります。
*出店をキャンセルされる場合は開催3日前までにご連絡ください。
 無断での出店キャンセルは固くお断りします。
*応募者多数の場合、出店の当落の通知はメールにてお知らせします。


【主催・お問合せ】  オトメゴコロ 義本 otomegocoron☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてお送りください)

【協  催】  泉州佐野にぎわい本舗 TEL 072-469-5673

【開催当日】 
*搬入は午前8~9時の間に行います。
*出店場所は、各自のブース番号を確認してください。
*駐車場は 係の指示に従ってください。                          
*会場をきれいに使い、ゴミは各自お持ち帰りください。
 なるべくゴミの出ないような工夫をお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

出店に関してのお問合せは、このブログでも、ふろしき手づくりマーケットでも受付いたします。

みなさんのご参加お待ちしておりま~す。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
さきほどやっとむすび終わり、パッケージも完了!
さあ出発~!

本日のおむすびは・・・

△塩むすび(えんむすびと読みます。貝塚・木積の天日干しヒノヒカリ使用)
△Tittipan 謹製 コチュジャン+山ぶき(韓国産の高級唐辛子と省農薬米麹、省農薬もち米と自然塩だけでつくったTittipanオリジナルのコチュジャンに、オトメゴコロ自家製、里山で採れた山ぶきの佃煮をプラスした、食感と甘辛さの絶妙おむすび! 本日初出品)
△金熊寺梅(泉南・金熊寺梅林で採れた梅の梅干し使用)
△泉州海苔(阪南沖で獲れた海苔で作った高級味付け海苔使用)
△自家製昆布おかか(添加物は一切使わず作った自家製昆布おかか使用)

以上の5種です。

出店者の方は手づくりのものをふろしきに包んで、
お買い物をされる方は、新川家の朝市名物「ゆず入りうどん」を楽しみに、
新川家に遊びにきてくださ~い。

ところ:泉佐野ふるさと町屋館
日 時:5月21日(土)
    9:30ぐらい~(売切次第終了)
主 催:オトメゴコロ
協 催:泉州佐野にぎわい本舗 TEL:072-469-5673
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先週末、デクノボー夢市場のうまいもん朝市と、豊崎神社の朝採り野菜&手づくり市に行ってきました。

まずは土曜のうまいもん朝市。
南海電車が人身事故で遅れて、乗り継ぐはずの地下鉄に乗り継げず、10時ぐらいに朝市到着。

朝市らしく、イワシやイサキ、丸アジ、ゆでだこなど新鮮な魚が並びます。

オトメゴコロの「泉州おむすび」

中でもわたしの目に止まったのがコレ。ブリの切り身。
へたってない、えぇブリッと感。
このブリカマの部分を買って帰りました。
そんで塩焼きに。
もちろん、塩は羊水塩♪
皮目のパリっと肉質じゅわっと。あぁまた食べたい。


オトメゴコロの「泉州おむすび」

いろんなキムチやらチャンジャ、キンパも並ぶ韓流台所さんはそのお隣。
ここではセロリのキムチを購入。シャリっとさっぱりしておいしいんです。セロリ。


おむすび横は手づくり男子マーケットにも出ていただいたマルキン食品さんのお豆腐ブース。

オトメゴコロの「泉州おむすび」

これを楽しみに来たのよ~。
泉州では和泉府中までしか販売していないおいしいお豆腐。
わたしのお気に入りは「生味(きあじ)豆腐」。
これをレンジで1分半チンしてポン酢でいただくのが、
お豆腐屋さん・菅(すが)ちゃんのおすすめの食べ方。
今回は写真の「国産きぬ厚揚げ」をいただきました。厚揚げ特有のもそもそっとした食感はなく
なめらか~な口当たり。そして外はオーブンでカリっと。内と外のいい関係です。
次回の7月28日のタタミ一畳マーケットにも出店していただけることになりました!
ばんざ~い!


オトメゴコロの「泉州おむすび」

なんでか金魚すくいもありました。
近所の悪ガキたちがやってきてすくいたい放題。コラコラ金魚死んでしまう~!
わたしも負けじと4匹だけすくってみたけど難し~!
数匹いただいて帰って実家のスイセン鉢兼金魚鉢の金魚たちと合流させました。


オトメゴコロの「泉州おむすび」

おむすびは4種類、28コ。
遊びに来てくれはったおむすびバイト先のYさんが最後一気に男前買いしてくださって、
お昼にはさすがに完売。
ちょーっと少なく作り過ぎたな(?少ないん、作り過ぎ、どっちや??) 

次回は6月11日(第二土曜)出店予定です。
お近くの方~、ぜひお越しくださ~い。


そして続いて次の日の15日は大阪中津の豊崎神社へ。

オトメゴコロの「泉州おむすび」

鳥取県の物産品を販売するお店の間借りをしておむすび販売。


鳥取&おむすびブースの横は神社境内前のステージ。

オトメゴコロの「泉州おむすび」

この日はアルゼンチンの濃ぃいおっちゃん2人が
「コーヒールンバ」や「コンドルは飛んでいく」などを熱唱。

オトメゴコロの「泉州おむすび」

楽器が次々と変わって、よくそんなに操れるなぁと感心しながら観賞。
日差しがきつく眩しかったこの日。
おっちゃんらのテリも2割り増し。太陽に合う、熱いけど心地いい笛の音色。


オトメゴコロの「泉州おむすび」

手前のステージ客席の奥をご覧ください。
テントになにやら行列が。
行列のできる手づくり市!? なにを販売してるのかなぁ・・・とのぞきにいくと、
朝採り野菜がたくさん並んでいました。

「ピッ、ピッ」

??? 手づくり市に聞き慣れない音。

よ~~~~く見てみたらその野菜売り場にレジを発見!
しかもバーコード式!!

マジっすか!? 
まるで青空スーパー。ところ変わればいろんな売り方があるもんで♪


わたしは出店者さんに向けて、うろうろ売ろうぜ行商して・・・。
行商しながら自分も欲しいもん購入。

布草履や、青とうがらしの味噌づけ、沖縄産や思って買った中国産のピーナッツや、枝豆ゴロゴロ入ったお豆腐、焼き鳥、よもぎ餅、清美みかんなどなど、売ってるのか買いにきてるのか、
売上プラマイゼロかぁ?っていう調子でついつい買ってしまうのです。
結果おむすびは73コ中62コ完売。10コほど余ってしまった。

これを持って、応援に来てくださったマルキン食品の菅さんと一緒に、
この日最終日だった「エキスポマルシェ」会場の万博公園へおむすび営業。
まさか万博にまで行けるとは思いもよらず、テンションアップ!

オトメゴコロの「泉州おむすび」

そこで「すいたまん塾」という吹田で採れたの具(マロニーとたけのこ等)を使った焼き小龍包に出会った。
写真を撮るの忘れてしまうぐらいアッチアチでおいしかった!
聞けばこの「すいたまん」作者も、わたしと同様、すいたまんで町おこしをしてはる方々。
その塾長さんは、これまた同じ芸術系大学出身者。
おぉ!! 大阪の南と北の端で同じような活動をしてる人がいたなんて!!
なんちゅう出会いや。この出会い、偶然にもよぅでけてる!!
なんで「塾」なのかはまた今度聞かせてね~。ありがと~!!!


ちょっと時間ができたので、向うはもちろんアレですよ、アレ。

オトメゴコロの「泉州おむすび」


オトメゴコロの「泉州おむすび」

でっかいど~太郎ちゃん! 
わたしゃ太陽の塔が大好きなんだよ~~~~!!
この無愛想な顔。そしてどっしりとした包容力。ステキ♡


オトメゴコロの「泉州おむすび」

「泉たこめしを持ってる」の図。
なかなかピントというもんがうまくいかんのです。


オトメゴコロの「泉州おむすび」

ひとしきり太陽の塔撮影会をして、むふ~ッ大満足。

肝心のエキスポマルシェの方におむすびを召し上がっていただいて、
無事万博を後にしたのでした。

おしまい。

あ、豊崎神社は来月6月18日(第3日曜)も出店予定です!
中津近郊のみなさま~。お待ちしておりま~す!



いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日買った移動販売用キャリーに、
机とおむすびがコンパクトにまとまりました♪

行商アイテムもさらに充実してきました!
ひとりでどこへでも行けます♪

しかし駅までの15分、徒歩はさすがにきつかった~。
余裕をみて握ったつもりが結局ギリギリに仕上がり、
普段15分で着く道のりも遠く感じる。
小走り、小走り、小走り。
ホームに着いた途端汗ダッラ~。は~なんとか予定通り向かっています。

そんなキャリーに乗っかった本日のおむすび
△塩むすび(えんむすび、貝塚木積の天日干し米使用)
△泉たこめし(泉州沖でとれた地だこ使用、漁師直伝ほんまもんの味)
△泉州海苔(阪南産の極上海苔使用)
△犬鳴ポークそぼろ(泉州のブランド豚・犬鳴ポークをそぼろにしました。この春からの新作おむすびです)
△山ぶき佃煮(金熊寺梅林に自生する山ぶきを佃煮にしました)

以上の5種。
米、塩、具、すべて泉州産のラインナップです♪

中津近郊のみなさま、
はじめまして、よろしくお願いしまーす!
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
おはようございます。
今日は大阪市内、港区での販売です。

おにぎりうまいもん朝市
日 時:5月14日(土)10:00~15:00ぐらい
会 場:デクノボー夢市場
主 催:株式会社マグワートフーズ
問合せ:TEL:06-6577-0231


△塩むすび(「えんむすび」と読みます。貝塚の天日干しヒノヒカリ使用)
△犬鳴ポークそぼろ(泉佐野のブランド豚「犬鳴ポーク」をそぼろにしました)
△泉たこめし(泉州沖の地だこ「泉だこ」を使用。漁師直伝ほんまもんの味)
△山ぶき佃煮(金熊寺梅林の自生山ぶきを採ってきて佃煮にしました)

以上の4種。

いいお天気です。
手づくり男子マーケットでお世話になった
マルキン食品のお豆腐屋さんも出店! おいしいお豆腐もどづぞ~!
では行ってきまーす。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


おにぎりうまいもん朝市
日 時:5月14日(土)10:00~15:00ぐらい
会 場:デクノボー夢市場
主 催:株式会社マグワートフーズ
問合せ:TEL:06-6577-0231
予 定:塩むすび(えんむすびと読みます)、泉たこめし、山ぶき、昆布おかか 他

大阪市港区にある「デクノボー夢市場」というお店は、
大阪市内では珍しい泉佐野のブランド豚、犬鳴(いぬなき)ポークも買えるお店。
そんな店内にはこだわりの品々がたくさんならぶ。
そしてなによりその社長のみんなで盛り上げていこ~っていうノリの良さとおおらかさに惹かれて
このうまいもん朝市にいろんな出店者が集まってくる。
わたしもその一人。
今回初出店させていただくのだけれど、「あっこに行けばおいしいもん買える」と
なーんとなくわくわくしている。
え? 出店ちゃうの? 
出店やで。でも買いもん半分(笑) 楽しみだ~


おにぎり豊崎神社 朝採り野菜&手づくり市
ところ:豊崎神社(大阪市北区豊崎6-6-4 地下御堂筋線中津駅 北東700)
日 時:5月15日(日)
    10:00~(売切次第終了)
予 定:塩むすび(「えんむすび」と読みます)、泉州海苔、泉たこめし 他

大阪市内の出店が2日連続! 初参加のイベントです。ありがたいです。
100%泉州産で参加したいと思います!
中津は社会人になり始めたころ、よくお世話になった会社がある思い出の場所。
懐かしい面々にお会いできるといいなぁ。


おにぎりふろしき手づくりマーケット
ところ:泉佐野ふるさと町屋館
日 時:5月21日(土)
    9:30ぐらい~(売切次第終了)
予 定:塩むすび(「えんむすび」と読みます)、泉州海苔、昆布おかか 他
主 催:オトメゴコロ
協 催:泉州佐野にぎわい本舗 TEL:072-469-5673

2日のGW特別版につづき、今月は2回も開催!
だいたい第3土曜開催の、ホンマに第3土曜開催です!
お忘れなく~!
「新川朝市」も同時開催! 名物ゆず入りうどんをどうぞ~!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ようやくGWのおむすびが終了しました。
お買い求めくださったみなさん、応援メッセージくださった方、
一緒に出店した仲間のみんな、
手伝ってくれた両親、そして姉ちゃん、
本当にありがとうございました。

4月29日の大宮楽市に始まり、ABCホール、いちにち商店街、
ふろしき手づくりマーケット、ろうそく能、そして昨日のアースデイ。
前半の記憶がずいぶん前のことのように思えて不思議です。
このGWで炊いたお米は299合。握ったおむすび全部で1006コ。
こんなに長い連日イベントは今回が初めて。
体力も保つんかと思っていましたが、なんとか乗り切りました♪

ブログに書きたい内容はてんこもり。
夏休みの絵日記を8月31日まで溜込んだこどもの気持ち、わかります(笑)
記憶も新しい昨日のことからぼちぼち書きたいと思います。


昨日のアースデイ@はまでらこうえん。
夏のような暑い一日でした。

オトメゴコロの「泉州おむすび」

おむすび腐らないかな・・・とちょっと心配でしたが、
幸い風も吹いて、なにより一緒に出店していたことり舎さんと、お隣のTittipanさん
影を作って配慮してくださったおかげで大丈夫でした。

オトメゴコロの「泉州おむすび」



オトメゴコロの「泉州おむすび」

昨日のおむすびは、写真左奥から
△塩むすび(「えんむすび」と読みます。貝塚の天日干しヒノヒカリ使用)
△泉州海苔(阪南市で獲れた高級味付け海苔を使用)
△犬鳴ポークそぼろ(泉佐野のブランド豚「犬鳴ポーク」をそぼろにしました)
△金熊寺梅(泉南・金熊寺の梅林の梅干し使用)
△泉たこめし(泉州沖の地だこ「泉だこ」を使用。漁師直伝ほんまもんの味)
△いかなご釘煮(田尻町の漁港、日曜朝市で仕入れた旬の味)
△国産金ごま(アースデイ出店者、ごまの和田萬さんとこの金ごま使用)
△山ぶき佃煮(金熊寺梅林の自生山ぶきを採ってきて佃煮にしました)
△きのこたけのこ(泉南の山の中で栽培された原木しいたけを干して、干ししいたけの戻し汁と、泉南で採れたたけのこを一緒に炊き込んだ旬の味。しいたけの食感とたけのこの食感、2倍楽しめます)
△Tittipan謹製コチュジャン(出店お隣Tittipanさんとのコラボ韓国おむすびです)

そして見本を飾る木の板は、いつもいちにち商店街でお世話になっている家主であり、建築家の平井さんからいただいたもの。これに置くとおいしさも引立ちます♪

全部で386コ、見本を入れたら394コ握ったことになります。
そんなに握ったっけ??

これがTittipanさんとの初コラボむすび。

オトメゴコロの「泉州おむすび」

麹の甘みがうまい、辛くないコチュジャン。
添えた金ごまはもちろん和田萬さんの。
あ、これ3社コラボか!? アースデイおむすびだ~。

オトメゴコロの「泉州おむすび」

こちらがそのTittipanさんのブース。
めちゃくちゃ爽やか~。
シンプルで心地いいお店です。



オトメゴコロの「泉州おむすび」

そしてこの焼き菓子が和田萬さんのブースでおむすびと物ぶつ交換していただいたゴマのケーキ。

オトメゴコロの「泉州おむすび」

ゴマぎっっっっっっっしり。
しっとり香ばしくておいしいケーキでした。
ごちそうさまです。


今回の出店で、いつも以上に「おすすめは?」とよく聞かれました。
そりゃそうか、いつもの倍、10種類のラインナップ。
もちろんおすすめは「塩むすび(えんむすび)」。
お米がホンマにおいしいんです! 
でも旬のおむすびとして「いかなご佃煮」「山ぶき佃煮」「きのこたけのこ」もおすすめしました。
塩むすびをお買い上げいただいた方が、再び買いに来られて別のも買ってくださったり、
また同じものをリピートしてくださったり、
「あの塩むすび、めちゃくちゃおいしかったよ~」ってお声をいただいたり、
ほんまにうれしかったです。
ありがとうございます!!

しかし今回、いかなごのラベルに山ぶき、
山ぶきのラベルにいかなごが入っているものが10コほどあって、
お客さまから教えていただいて気付いて、急遽撤去。
姉が気を利かせてラベルを持ってきてくれて張り直すという失敗がありました。
間違っていたおむすびをお買い上げいただいたお客さまが
持って来てくださったので交換できましたが、
もしかしてそのままの方もいらっしゃったのでは・・・
大変失礼いたしました。
これをアースデイの教訓にし、今後起こらないように気を引き締めていきます。
今後ともよろしくお願いいたします。


あぁそれにしても日焼けの背中がヒリヒリ痛い。
これも教訓。そろそろ日焼け対策を。
シミが気になる、オトメゴコロです。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。