オトメゴコロの「泉州おむすび」

2009年から、
町おこしのためにおむすび屋を始めました。

あなたと泉州を結ぶおむすび。
お米も塩も具も泉州産の、人にやさしい素朴なおむすびです。

【営業日】火・水・木 8:00〜18:00 売切れ御免
大阪府泉佐野市市場西3-4-31


テーマ:
これは・・・
泉州おむすび始まって以来のおむすびの誕生です。

その名も「泉州海苔」。

オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」


泉州産の海苔がやっとこのあいだ手に入ったので作ってみました!

海苔好きの方、お待たせしました!!

でもなぜ今まで海苔を巻かなかったのか。

泉州産の海苔に出会ってなかったのもありますが、
この海苔ってのは意外といらんかったりします。

海苔の味でお米のおいしさが隠れてしまう。

せっかくおいしいお米なのに。

それでずっと海苔付は出していませんでした。
それでもクレームがきたことも、質問されたこともあまりなかったのは不思議でしたが・・・

これからも海苔を巻くのは「泉州海苔」と
海苔ありきな具のときだけ。
やっぱり他のには巻きません。

明日のいちにち商店街から販売開始です~。
泉州海苔。しっとり系です。一度お試しください♪





AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
この前のブログで紹介しました泉南・金熊寺の梅林。

オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」


梅のお花見会をいたします。

鶏ガラスープのラーメンと、
サンマのサンドイッチをランチにお花見です♪

今のところ参加者は6名程度を予定。

日にち 2011年3月4日(金)

集 合 サークルK泉佐野長滝店 駐車場 AM11:00

参加費 あとでワリカン。

持 込 大歓迎!

参加ご希望の方は、3月1日中にオトメゴコロにご連絡ください。
アドレスはotomegocoronアットマークyahoo.co.jpまで。
お名前とご連絡先(ケータイアドレスと番号がベスト)をお知らせください。
定員を越える場合はランチなしの自由参加にしたいと思います。ご了承ください。
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
開催まであと20日!
30組の方の出店が決まりました。
ありがとうございます!

◎2011年3月20日(日)開催 『第二回 タタミ一畳マーケット』

オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」


【時  間】 10:00~16:00

【会  場】 泉佐野ふるさと町屋館 座敷内、中庭、蔵
       (旧新川家住宅/泉佐野市本町5-29)

【アクセス】 南海泉佐野駅西出口を出て駅前通り商店街を直進。信号を越え、
       つきあたり「つばさ通り商店街」アーケードを右折。
       「学生服ノグチ」を左折。1つ目の角を右折、左側すぐ。
       
       *会場周辺は細い道が多く駐車スペースも限られています。
        できるだけ徒歩、または自転車でお越しください。
        会場にて周辺に点在する古い町並を散策できるMAPをご用意しております。
        イベントと合わせてお楽しみください。


乙女心をくすぐるような小物や、スイーツetc…
手間ひまかけて作られた手作りの温もりが、タタミ一畳に広がります。 
ゆっくり、ほっこり、タタミの上を散歩しながらお買い物しませんか?

■出店者ご紹介(順不同)
cottonlinen(革・布小物、アクセサリー他)、
les soeurs(アクセサリー)、
love cycle(ニット小物/アクセサリー)、
あおぞら(自家製酵母パン/シフォンケーキ他)
いちごya(編み物/布小物/トールベイント)、
輪~つながり~(食べるラー油/日本みつばちのはちみつ)、
つろぎ(ぜんざい)、
ハンドクラフト工房「凛Lin」(ビーズアクセサリー/帯バック)、
momousagi(布小物/手編み小物/紙バンド等)、
milk tea(布製の小物 雑貨/毛糸やコットン糸のコサージュ他)、
夢二色(玄米粉クッキー/ドリンク/紙すきハガキ/こけ玉)、
Lecpre(プリザーブドフラワー)、
きせつのしごと Tittipan (自家製酵母パンとおやつ/ハンドメイド雑貨)、
RMM(布小物/バッグ他)、
こころこ(リンパマッサージ/布ナプキン)、
GATHER(雑貨/アクセサリー/衣料)、
Donna Prima(ニット小物/子供用ニット/レディースニット他)、
finger 5 plus(布小物/編み小物/木工)、
K-spase(ワッフル)、
mimi sweets(焼き菓子)、
juesta(樹脂アクセサリー)、
Velvet Chips(ガラスアクセサリー)、
アフェクト・フロール(プリザーブドフラワー)、
Furnature KIKI(家具)、
木彫り工房・やまぼうし(木彫り雑貨・アクセサリー)、
Roots Factory(家具)、
kohipo(天然石アクセサリー/コサージュ)、
移動カフェMa'am Tama(有機珈琲のドリップサービス/手づくりおやつ/天然酵母パン)、
ことり舎(手作りせっけん他)、
オトメゴコロ(泉州おむすび)

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、イベント仲間ですっかりお友だちになったはねとびさんのお誘いで、
ABCのごきげんブランニュー、略して「ごきブラ」の収録に福島まで行ってきました。
いわゆる視聴者観覧ってやつです。

14時過ぎからの収録なので、その前に福島でランチをすることにしました。
会社勤めではないので、市内で「ランチをする」となんとなくOL気分が味わえて好き。
ネットで調べて良さげだった仏蘭西家庭料理とワインの「ボンヌ シェール」に入ってみました。

オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」

バルサミコソースのお肉料理のランチ。
肉のソテーにはやっぱバルサミコ!というのがわたし好み。おいしゅうございました。

お腹も時間もほどよくなったところでABCに向います。

オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」


オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」

入館証をつけて


オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」

列に並んでいたら


オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」

ダイアンの津田がいてました。
何かの撮影。
おっさん!! 人の事いわれへんけどおっさん!!! 2回いうとこ。
お腹がねぇ。 走ってください、その格好で。


収録は約2時間ぐらいで終了。
酔っ払いの赤井さんと、いじられまくりの天津・向と
アナウンサーの最後の晩餐の「○○○」がおいしそうで脳裏に焼き付いて・・・
この放送は3月15日だったかな。気になる方は番組をどうぞ。


さて、大阪から離れ、わたしたちが次に向ったのは「京都・祇園」。
ここで開催されていた「ここくらし(湖国の夏)」という企画展に行くため。

友達のカメラマン、オザキンが撮影協力した企画展だったので、
そりゃいいに違いないと思っていたら、やっぱりめちゃくちゃよかった。

オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」

滋賀県立大学の院生が中心となって、地酒、草履、提灯、木桶などなど
地元の伝統産業のプロモーションをした商品がずらっと並ぶ。
そのクオリティの高さ、オシャレな遊び心にオトメゴコロも釘付け。
ひとつひとつじっくりと見たくなる作品ばかり。
わくわくしながら会場をひとまわり。

オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」


オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」


オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」


オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」


そうこうしてたらオープニングパーティがはじまり・・・

オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」

これまたオシャレに盛りつけされた小魚の甘露煮をひとつまみ、ふたつまみ・・・みつまみ。


オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」

食べたあとまでアートなお皿に感心しながら、
いろんな方とごあいさつ。
タタミ一畳マーケット、手づくり男子マーケット、ふろしき手づくりマーケットの
チラシまきまき。よろしくお願いします!!

そこから繋がるご縁もあるもので。
「お父さんありがとう」という地酒を造られている「北島酒造」の常務取締役のお方が、
わたしのおむすびに興味を持ってくださって、
展覧会の後喫茶店でいろいろとアドバイスをしてくださいました。
今自分に足らないことや、今後の展開など、
これからの課題を見つめ直すいいきっかけを与えてくださいました。
小1時間ほどの喫茶セミナー。
ありがたく、贅沢な時。こころにドンときました。
ありがとうございます。

喫茶店を後にし、せっかくなので京都ぶらり。

お、おつけもの~! おむすびのヒント見つかるかもよ~って立ち寄ったおつけもの店で

オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」

作りすぎて半額て(笑)

ごぼうのお漬物を食べてまたひとつ、新たな具を思いつきました。
あれとごぼうで・・・ふふふ。


お腹が空いていたので、夕食を食べようと四条木屋町界隈をウロウロ。
でもなーんかグッとこないのよねぇとはねとびさんとふたりさまよって、
岸和田市民さんが行くようなあんなんがえぇよなぁって話していたら見つけてしまいました!
その名も「鉄板道場」。
なんかえぇもん食べさせてくれる雰囲気プンプン。

オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」



オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」

そうそう、この感じよ。

もちろん周りはわたしたち以外男性ばかり。
でもえぇねん。そんなん気にしてたらおいしいもんに出会えへんもん。

たこのサラダとおでんと豚の焼うどん、それに砂ずりを注文。
これをホットウーロン茶で。茶ですよ、茶。

オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」


オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」

いちいちおいしいぞ~!!
大正解! ビンゴ! ブラボ~!!

一日のいい〆でした。
ごっとさん。 (←これ、岸和田市民さんのパクリね。)

■ 鉄板道場
京都府京都市中京区西木屋町四条上紙屋674-4
電話 075-213-3555
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
オトメゴコロのおむすびにも登場する「金熊寺梅(きんゆうじうめ)」の梅の木が咲きはじめると、
そこの一部を借りて手入れをしているおっちゃん友達の松山さんから毎年連絡がくる。

今年も咲きはじめたよう。

オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」


この木のそばで、松山さんは木を組んで、
上から吊るしてなんでも調理できるように囲炉裏を作っている。

昨年はここで、季節はずれのサンマを焼いてサンドイッチにして食べた。
これがホンマにおいしい! 

さらに松山さんが鶏ガラで出汁をとってラーメンを作ってくれるんだけど、
これがホンマにホンマにおいし過ぎる!

器は竹を伐って作った自家製。

なんとも贅沢な春の楽しみが今年もやってきました♪

昨年、梅林を観にきた道ゆく観光客の方に声をかけ、
突然その輪に加わってもらったりして、そこから交流ができて・・・
なんていうとっても自由でおおらかな松山さん。

一緒に行く人手ぇあ~げて!
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:
おにぎりいちにち商店街
ところ:京都下鴨亭(京都市左京区下鴨蓼倉町68-1)
日 時:3月1日(火)
    10:00ぐらい~16:00(売切次第終了)
予 定:塩むすび(「えんむすび」と読みます)、ししの佃煮、ひなむすび、泉たこめし、泉州海苔

おいしいコーヒー、おいしいパン、おいしい野菜、おいしいジャム、
ここちよいマッサージ、ここちよい手作りせっけん、素敵な家具などなどに出会えます。
わたしのだーいすきなイベント。今回で6回目の出店です。

今回のおむすびの中の「ししの佃煮」は一緒に出店されている「お山カフェ」じゃんさんが猟りで仕留めた仕留めたしし肉を佃煮にされた逸品をオトメゴコロがおむすびにする、お山カフェ×オトメゴコロの初コラボむすび。

「ひなむすび」は、おだいりさまとおひなさまで2種類の味にする予定。
中身はまだヒミツです。

泉たこめしも復活! 
そして泉州産の海苔「泉州海苔」も初登場!

3月は新旧いろいろおむすびが登場します!

さらに今回は、薬草labo棘「カウンセリングとアロマトリートメント」やはるや・ゆみえさんのトーク&ティータイム「私がキモノで暮らすわけ。お気軽キモノの楽しみ方」の講座もあり。

詳しくはコチラの風日和さんのブログまで


おにぎり摂河泉の食賑(せっかせんのしょくにぎわい)
ところ:岸和田浪切ホール お祭り広場(南海本線「岸和田駅」より海側へ徒歩10分)
日 時:3月13日(日)
    11:00~17:00(雨天決行/売切次第終了)
予 定:塩むすび(「えんむすび」と読みます)、泉たこめし、うまラー油 他
主 催:岸和田市青年団協議会
企 画:神賑実行委員会
協 力:REALIZE

大阪の特産物、名産品を宣伝、販売するこのイベント。
「摂河泉の神賑(せっかせんのかみにぎわい)」という「摂津」「河内」「泉州」の夏祭と秋祭を紹介するイベントと同時開催です。
だんじりの太鼓がドンドンとなり響き、岸和田ッ子の血が騒ぐ熱いイベント。
昨年の開催では太鼓の音に負けないように大声で販売してたっけ。あぁ懐かしい。
お祭りと食、ふたつが同時に味わえま~す!


おにぎり新川朝市
ところ:泉佐野ふるさと町屋館
日 時:3月19日(土)
    9:30ぐらい~(売切次第終了)
予 定:塩むすび(「えんむすび」と読みます)、金熊寺梅、自家製昆布佃煮 他

ふろしき手づくりマーケットは次の日がタタミ一畳マーケットなのでお休みですが、
新川朝市は開催しています!
新鮮な地野菜と、果物、お花が並びます。
名物「ゆず入りうどん」とご一緒におむすびどうぞ。


おにぎり第二回タタミ一畳マーケット
ところ:泉佐野ふるさと町屋館
日 時:3月20日(日)
    10:00~16:00(売切次第終了)
予 定:塩むすび(「えんむすび」と読みます)、チーズおかか、豚汁 他
主 催:オトメゴコロ 義本
協 催:泉州佐野にぎわい本舗 TEL 072-469-5673

今回で二回目となる「タタミ一畳マーケット」。
またまたいろんな手づくりの品々がタタミ一面に並びます。
前回の様子はコチラ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
人口102,586人、43,345世帯が住むわが街泉佐野には、
これでもかというぐらいスーパーマーケットの数があるのですが、
今日、また新たにオープンした「よってって」という産直市場にさっそく行ってきました。

なんせ実家から目と鼻の先ぐらいの距離にできたこの「よってって」。
よってってに行く前に実家によってってからよってくことにしました。早口言葉か。

玄関ではよってってオリジナルキャラクターがお出迎え。

オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」

だいこんの「だいちゃん」ってそのままやな。

よってっては和歌山と地元泉州のおいしいもんがいっぱい揃った産直。
最近多くなった産直ですが、地元の老舗産直「こーたリ~な」とそんなに距離は離れてないので
めちゃめちゃライバル的存在、と勝手に位置づけ。

わたしのお気に入り、羽倉崎にあるパン屋さん「Pan Club」さんも出店されていて、
店頭でメロンパンを販売されていたので1つ買いました。
パンでいうたら岸和田の永月堂の「コーヒーランド」もありました♪
どちらも好きなんが近くで買えるようになってうれし~♪

泉佐野のブランド豚「犬鳴きポーク」も買える~!
ありがたいわ~、助かるわ~っと思っていた矢先、もっとありがたい出会いがありました。

それは・・・
「泉だこ」との再会。

冷凍ですが、このたこの獲れない時期にとっても重宝します!
もーうれしくなって、大人買いしそうになりました(笑)
仕入れ値バレバレやね。

オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」

また、「泉たこめし」のおむすびが近日復活します!
9月ぐらいから出していなかったので、実に半年ぶり。
ちょっとドキドキします。

そしてさらに・・・
泉州産の海苔も発見!!

オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」

わ~こんなしあわせなことってある~?
求めていたものがダブルでやってきた、きた♪ 
ありがと~よってって~!!

よってってによってってよかった(涙あり笑あり)
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
農園で、今日は朝どり野菜を出荷しました。

前回睡魔に襲われながらの作業でしたが、
出荷となるとお嫁に出すようなもので、美しくしてあげないとと思うと睡魔も現れるヒマもなく、
じっくり野菜と向き合ってきました。

普段なにげなく買ってる野菜でも、
美しくする手間をかけて出荷されてるんだなぁとあらためて思いました。
ホンマに地味~な作業ですが、それでお嫁にいけるかどうかが分かれるから真剣。

少し葉が折れてたりしてももちろん取り除いてしまうので、
時々それをムシャムシャ食べながら作業をしていたら「ヤギ」というあだ名がつきました♪

わさび菜、水菜、春菊。
ヤギ好みはわさび菜でした。

いつかこれでわさび菜おむすびが実現するかもしれません。

「ヤギおすすめのわさび菜おむすび」

なんのこっちゃわかれへん。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
ホンマに今朝は飛び起きた!

また空が明るい。
でも寝ぼけて「ん??? なんかあったっけ?」ぐらいの気持ちで一瞬起きて、

時計見て!!! 今日は出店やん!!!! 

まさかの2時間オーバーお眠りコース。
ひょ~! どないしょー? 間に合う??

今日は3回にわけて8、5、4合のご飯を炊く予定にして仕込みをしていた。

会場オープンは10時。
最悪それまでにはなんとか滑り込みたいところ。

残された時間は2時間半ほど。
到底3回も炊いてるヒマはない。

まずとりあえず8合を先にセット。
炊きあがるまでの間、次ぎの動きを考える。

5と4合の分を1つにしよう。
9合。今使ったガス釜でないと炊けない量。
10合の電気釜があるにはあるが、炊くのに1時間以上かかってしまう。
それなら・・・・
8合炊けたら電気釜に移して保温しておいて、
また9合ガス釜で炊き始めてから8合分にぎろう!!
迷ってる時間はない。

にぎりながら、ミッションインポッシブルの曲が頭の中で流れはじめ、
「いやいや、いまなら24やろ」とツッコみながら、
あの24の秒刻みの音がグルグル回る。それも古いけど。

そうしてなんとか9時前までに予定どおり5種のおむすびが完成し、9時半過ぎに出発でけた。

そして会場に着いたのが10時かちょっと前ぐらい。

まーにあった~~~~~♪

会場は、すっかりセッティングされていていい感じ~楽しそ~!!
テンションもあがる。

ちゃちゃちゃっとおむすびセッティングも終え、落ち着いていろんなもんを楽しんだ。
もちろん食べ物中心に(笑)

急いで出たもんでデジカメを家に忘れてきたので今日はケータイ写メ画像。

オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」

米粉のパウンドケーキ。もちもち感が見た目にもよくわかる。
米粉なので、家でトーストしたら表面カリッとなる、と聞いて購入。
明日の朝食。楽しみ~。


オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」

ことり舎さんはdish soapの初お目見えアイテムもあって、「まるでプリンやないかい」と、
プリン大好き人間なわたしは、それを見るたび思うのでした。
おいしそーなんだもん。


オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」

本日のりっちゃん。もうお馴染みのことり舎さんの下のおこさんです。
めちゃおむすび食べる姿がかわいすぎて、オトメオバちゃんは写メしまくってしまいました♪


オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」

同じブースをシェアしたのはままやさん
手づくりジャムが並びます。まるでジャムの団地。結構高層団地ね。
パンやクッキーも並ぶなか、今日はきびを使ったコロッケもあったのでそれを食べたのですが・・・
写メる間もなく食べてしまいました。
ジャガイモがまったく入ってないかわりに、キビもちとヒジキなんぞが入ったヘルシーなコロッケ。
おいしい!! 


オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」

そのままやさんのきなこチョコ。
オリジナルのチョコに、きなこをまぶした素朴な逸品。おやつにピッタリです。


オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」

これは「Ma'am Tama」さんのコーヒーと小松菜ロール。
ロールの方ははっさくが入って、クリームもやさしい味のおいしーロールケーキ。
もちろん有機コーヒーによぅ合います♪


オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」

こちら、「KOKOYA」さんのぶな酵母のパン。
レーズンやオレンジピールが入ったカリッカリのパンに、
クリームチーズ、カリッカリのウインナー、つぶマスタードを挟んだサンドに、
具だくさんの野菜スープが付いて300円!!
ほほほ、ほんまに~!? えぇのん?? 安すぎる~! 
いうまでもなく、めちゃウマ。 いうてるけど(笑)


オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」

そしてその並びの一角にいた「土の子陶房」の土の子たち。
の中でも気になったのがこのシーサー。
えぇ顔。でも買ったのは他のん。
1つ1つ手づくりで、顔も個性があって、見ていて飽きないこの子たち。


オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」

スマイルドーナッツさんも久々にお会いできました♪
お元気そうでなにより。只今次のドーナツ試作中だそうです。
わくわく。お楽しみだ~。


イベントも無事終わり、おむすびも少量でしたが53コ完売。
晴れやかな気分で、ことり舎さんと一緒にままやさんちにおじゃましてから帰ることにしました。

ままやさんは、わたしを「いちにち商店街」に誘ってくださった恩人。
いまじゃすっかりハマりまくりのいちにち商店街。
すべてはこの方とえぇきまえ!市でお会いしたことから始まったんですもん。
ホンマにありがたい。

オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」

お庭になった大きなミモザの木。
その木の下「ミモザの基地」からの一枚。
野菜や果物の木がたくさんなった広い広いお庭。いいなぁ。

ままやさんちで、子どもの生き方、育て方についていろんな深いお話をしてきました。
話の途中、ストーブであたためてた天津甘栗がポーンッとはぜたりして、
それがまたおいしかったりしました。焼き栗うまし。
真剣な話をしているときも、そばにはままやさんのジャムとパン、果樹のお茶などがならび、
やっぱり四六時中食べていたのでした。

あ~、ぼちぼちダイエットしますかねぇ。
もうすぐ春なんだし、まるまる顔を元にもどさないと♪
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。