オトメゴコロの「泉州おむすび」

2009年から、
町おこしのためにおむすび屋を始めました。

あなたと泉州を結ぶおむすび。
お米も塩も具も泉州産の、人にやさしい素朴なおむすびです。

【営業日】火・水・木 8:00〜18:00 売切れ御免
大阪府泉佐野市市場西3-4-31


テーマ:
今年、お世話になったみなさま、

今年、出会ったたくさんのみなさま、

ありがとうございました。


おむすびをむすんで今日で1年と7ヶ月。

去年よりも断然多くの方と出会い、

この一年を振り返ると、

とても早く、とても楽しく、とても濃厚でした。


たぶん、自分の人生で大きな転機を迎えた一年でした。


今日も早朝バイトでおむすびをむすんできました。

そして明日、元旦からも、早朝バイトでむすんできます。

おむすびで終わり、また、おむすびで始まる一年。

きっと来年もおむすび漬けの一年。

いい職業に出会えたなぁとつくづく思います。


これから、毎年恒例、今年最後の煩悩をひと鐘ついてきます。

みなさま、来年も楽しく、よい一年をお過ごしください。

これからも、どうぞよろしくお願いいたします。



オトメゴコロ


オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いや~緊張します。
なんたって、たぶん豚まん史上初の審査でしょう!
M-1グランプリの最終審査の気持ち。これで決まるんですから。

ドロドロドロドロドロ~~~~~~~~~~~~ッ(ドラムね)
ババンッ!

まずは見た目部門、
1位、551
2位、二見
3位、蓬莱本館

続いてからし部門。
1位、蓬莱本館
2位、二見
3位、551。

続いて皮部門。
1位、551
2位、二見
3位、蓬莱本館。

そして具部門。
1位、蓬莱本館
2位、二見
3位、551。

おまけ、接客部門。
1位、蓬莱本館
2位、551
3位、二見。

以上の結果を踏まえて、
総合的に検証した評価は・・・・・

1位、二見
2位、551
3位、蓬莱本館

となりました!
ひゃ~熱い戦いでした。
具は二見も蓬莱本館も僅差。
でも「大阪を代表する」となると蓬莱本館でした。

二見はからしの万人ウケ度や具との相性のバランスが一番よかった。
意外にも具が最下位だったのが551で衝撃だった。
あんなに行列ができるのに・・・
皮ありきの具のバランスか・・・?

二見の豚まん、おめでとうございます!!


さて、ここからは番外編。
審査も終え、残りの豚まんも食べようぜ~となり、
まだ切ってないもうひとつの豚まんが、120度の角度になるよう
カットはきれいにケーキ用のカッティングシートの上で測りながらカット。
真剣そのもの。
そうして出来上がったのがコチラ↓。
三味一体となった、夢のコラボまん。

オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」

段差はあるものの、ビューティフォ~!!
どれがどれか、もうお分かりの方もいらっしゃるのでは?
説明はしませんよ。

そしてある事を思いついてしまった・・・・

もし、具1位の蓬莱本館の豚まんと、皮1位の551がドッキングしたら・・・・
ととと、とにかくやってみよう! は~いチェ~ンジっ。

オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」


見た目はちょっと・・・
でもでも、とりあえず試食。
具、蓬莱本館。皮、551。幻の1品・・・・
パクリ。

!!!!
な~~~~~!!!!
アハハハ!!!!

め~~~~~~ッちゃおいしいやん!!
ダントツ1位の味やん!!!!!

ひゃ~まさかとは思ってたけど、コレ、ほんま、え~!!
早く仲直りして~~~!!(誰も喧嘩分かれとは言うてません)

これ北朝鮮と韓国が1国になるぐらい難しいことなのか・・・?
いや~ホンマ、一緒になった方がよろして、絶対! (上から発言失礼)

まさかまさかの合併大逆転劇。
二見さんよ、W蓬莱の合併は恐ろしい存在ですよ。気をつけなはれ。

そして思いだした。
「うちは皮はねー、あれやけど、具は551に負けてへんと私は思うよ」
by 蓬莱本館のパートのおばちゃん。

確かにそうだった。
そう自信をもって働くおばちゃんがかっこ良かった。
間違いない、おばちゃんの言うとおり。
今度バイキング食べに行くわね♪

おしまい。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
夕食時。裏D食堂へ向う。
(裏D食堂、とは、わたしが大好きな大工食堂のご主人のご自宅のことである。一応説明)

まずはそれぞれのパッケージをチェック。

オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」

551と蓬莱本館のロゴは似てるがパッケージは全然違う。
上から「二見のぶたまん」「551」「蓬莱本館」。
あ、「二見の豚まん」か。オ~プ~ン!な図。

オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」

蓬莱本館だけビニール入り。
察するところ、蒸してないから乾燥を防ぐ役目をしているのだろう。
細やかな心づかい。

オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」

これを見て、どこがどこのかわかるようになったら一人前。
もう余裕でわかります。
右上が551、右下二見、左が蓬莱本館。


オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」

ドナドナド~ナ~ド~ナ~蒸されてゆ~く~よ~♪


蒸してる間にからしをチェック。上から二見、551、蓬莱本館。

$オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」


$オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」

二見は一番マイルド。お子様でも大丈夫な感じ。
551はいつもの味やな。という感じ。
蓬莱本館は一番パンチきいたスパイシーな大人味。おいしい。


さあさあ蒸し上がりましたよ~。
お待ちかね、ケーキカットならぬ「豚まんカット」タ~イム!
半分に切って中身チェ~ック!

まずは二見。
ん、あれ、竹皮先に剥がした方がえぇんちゃう?とかいいながら竹皮を剥がしつつ。

オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」

おぉ~! 具だくさんやん♪ ゴロゴロした具が確認できますねぇ。


続いて551。

オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」

はいはい、いつものやつやね。
ん? ちょっと具少ななったんちゃう? 気のせい?
結構具が細かめ。


そして最後は期待の高まる蓬莱本館。
551の蓬莱の“本館”というだけあって、元祖的な匂いも漂う。
いくで、いくで、よーっしゃ~!!

オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」

? あれ? え? 本館・・・
具少なっっ。
期待大だっただけに拍子抜けして逆に笑えた。アハハ。


さて、いよいよ実食。

まずは食べ慣れた551から。
あ~、コレコレ、この味よね~。
皮が表面しっかり張りがあり、下に敷いてる竹皮の香りと味が皮に移って、
皮本来の甘さとのハーモニーは絶妙! さすがや。

続いて蓬莱本館。
あ、全然違う! 551とは別もんの味や!!
具は551よりスパイシーでしかもしっかり形が残って入ってる。
いいねいいね。
ただ残念なのが下の皮が「紙」ってところ。
皮も巷のコンビニ豚まんの皮とまではいかないが、やわらかい皮。
う~ん、そうきたか~。

最後は二見。
おぉ~これは!!
なんちゅーか、神戸の南京町の流れも感じさせる本格派な味。
皮の具合も551に負けず劣らず、しかし551より若干張りは少なめ。
180円だけあって他よりひとまわり大きいようにも思う。

そして
真剣に審査した結果は・・・・
いかに!?
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
世の中、クリスマス気分でフワフワしている時、
わたしはご近所の通称“裏D食堂”で大阪豚まんガチンコ対決をしていました。

3大ぶたまんである
「551」「蓬莱 本館」「二見のぶたまん」。
これを食べ比べて,どこが一番おいしいかを決めるという勝手極まりない遊び。
でも真剣です。

事の発端は、わたしが「蓬莱 本館」の存在を知らず、
戎橋筋の「551」のマクド挟んで隣りに「蓬莱 本館」があると聞いて、
「ほなどっちがおいしいか調べてみよう!」と言い出した事。
南海通りの「二見」も加わって、食べ比べや~となったのです。

あ、この話、長いんで3部に分けますよ。
まず、購入編。

決行の25日。
9時に早朝おむすびバイトを終え、開店準備中の豚まん屋さんへGO!

真っ先に551へ足を運ぶと、開店準備前の慌ただしさが伝わってくる。
「なん時オープンですか?」
「10時オープンですっ」

あと20分はある。
隣りの隣り、蓬莱本館に行ってみる。

「なん時オープンですか?」
「10時10分です」

なん? 10分てなにこの時間差。と思ったけどそこはそっとしておいて。

「うちはバイキングもありますよー。
バイキングでもミニ豚まんはついてますし、
フリードリンク込で1200円、
平日ならフリードリンクなしで980円でもバイキングやってますー」

パートのおばちゃんは気さくだ。

「551とのご関係は・・・?」
いきなり核心をついてみた。
「いや・・・うちらパートやからねぇ。親戚て聞いてますけど」
そりゃそやろ。

「またあとできますー」
「お待ちしてますー」

二見へ向う。
二見は、開店前というのに人っこひとりいない。
シャッターも閉まったまま。開店時間すらわからない。

どーするべ。

とりあえず開店前にブラブラしながら
10時になったので551に行ってみた。

「チャーシューまん」「あんまん」は11時からと書いてある。
ちょっと気になる。でも関係ないね。今回は「豚まん」対決。

豚まん2コ購入。1コ160円。
持帰り用でも出来たてしか売っていないようだ。

続いて蓬莱本館へ。
「ただいま~」
「お帰りなさい~」
豚まん2コ購入。1コ160円。
持帰り用に蒸してないのん購入。

「ありがと~」
「それとこのたまごまん、1コちょーだい」
「はいはい~」

80円のたまごまんが、60円になっていた。
ラッキー。
$オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」

たまごまんをほお張りながら、二見へ向う。
たまごまんの味は、シンガポールの「KAYA JAM(ココナッツジャム)」に似たような、
卵主体のカスタード餡のような感じ。甘さもちょうどで皮もやわらかくてやさしい味。

二見、開いてるんかな~と思っていたら、普通に開いてた。
豚まん2コ購入。1コ180円。
持帰り用も蒸したもののみ。
ココは地下で仕込んでるってたしかテレビでやってたなぁ。

3社の豚まんを購入し、
南海電車が3倍の豚まん臭で包まれながら無事帰宅。
夜が待ちどおしかったこと。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
猛スピードで高速を駆け抜ける車の後部座席で仮眠しながら
8時過ぎに到着! よかった、間に合った!!

オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」

突如現れた商店街の空きスペースを利用した「街の駅」、新橋筋マルシェ。


オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」

オトメゴコロの泉州おむすびは23日だけの出店。


オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」



淡路島や、奈良、京都、徳之島、和歌山・・・
さまざまなところから産地直送、おいしいもんをお届け♪


オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」



オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」



オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」

お~きなカブ。
100円でだれでも大カブ主になれます(笑)


まさかの食べるラー油戦争勃発!?
ここだけで4、5種類ありました。
もちろんわたしも「うまラー油」販売。
好みがあるもんね~。全部食べてみたくなる。

オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」



オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」



オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」



おじいちゃん、おばあちゃんの多い商店街。
金熊寺梅(きんゆうじうめ)や自家製おかか昆布が人気でした。

この日は結局完売ならず。
でもまた来月1月10日に出直してきます!
岸和田のえぇ!きまえ市のように、ぼちぼち、お客さんに知っていただけたらいいな。

う~ん、やっぱり占いで出た「負の期間」なのかな~。
でもそれがわかってるから開き直れる。
しゃーない。今はそんな時期。
朝のドタバタ劇も必死だったけど、炊くタイミングでかなり時短になることが判明。
いい収穫。失敗は成功のもとなり。
がんばるぞー!



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
初参加のイベント、大阪市内での販売に気合いも入ります。
12合×2回、5合×2回、合計34合のお米をスタンバイ。
目標100コ。
2時に起きて、まずは12合のお米を炊き始めたのですが・・・

気合いが入りすぎたのか、
炊きあがったごはんは「ベチャごはん」。

な、な、なんで~!!??
コリャあかん!っと思って急遽5合の釜をスタンバイ。
炊きあがるまでに、失敗の12合分をまた浸水し直す。
釜のベチャごはんはとりあえず鍋に移してっと。

なんでなんで?
気温? 水? 
自問自答をしながら、5合目の炊きあがりをチェック。

よかった~、ちゃんと炊けてる!
ホッとしてる間もなく、とにかく握る、にぎる。

そしてもう一方の12合も炊き始める。
開始から1時間。とりあえず5合分、1種類のおむすびができた。

そして炊きあがった12合。
またしてもベチャ。
!?!?!?!?!?!?
どういうこっちゃ??
炊飯器壊れたんかな(汗)
急いで別の5合を炊き始める。

時間的にもあともう5合炊くのが限界。
さらに5合分の新たな浸水セット。

無事5合のごはんも炊きあがり、2種類のおむすび完成。
時間との勝負。新たに浸水しておいた12合のお米を炊飯。
二度あることは三度あるか・・・、
いや、三度目の正直。これにかけた。

12合が炊きあがる。
ビンゴ! ちゃんと炊けてるよ~(涙)
急いで2種のおむすびを握る。

そして新たに浸水した5合。
これで合計なんとか5種、ちょっと数は予定より減ったけど、
82コのおむすびを持って、いざ出陣じゃ~!
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」

クリスマス目前。かわいいツリーも並びます。


オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」

カラフルなマフラーは見てるだけで楽しくなる♪


オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」

モコモコ髪かざりたち。髪の毛長いといろいろ遊べそうだ♪
短いわたしにヘアピンプリ~ズ!


オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」

この手前の緑の蓮の葉みたいなんが気になって・・・
よくこれだけ重い中ふろしきに包んでこられました! ありがとうございます。


オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」

「lovecycle」さんとこのモコモコ達。
後ろにうっすら見えるのが、モコモコヘアゴムツリー。
めっちゃ好き、このディスプレイ☆


オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」

「あおぞら」さんのパン。
いちじくやらレーズンやらチョコやらetc、いっぱい入ったパンがわたしのお気に入り。
シフォンケーキもおいしーの!


オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」



オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」



オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」

ふろしきから、足が生えました(笑)
あおぞらさんのモコモコ部門。よーでけてます。


オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」

プリザーブドフラワーもクリスマス&お正月仕様。
玄関におひとついかが?


オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」

幾重にも重なる花びら。色もほんわか☆
ホンマ、手の込んだ逸品ばかり。


オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」

いっぺいさんが、愛犬てんさんを連れて遊びにきてくださいました。


オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」

お子さん3人を連れ来られたお客さま。
「ここ、古いもんいっぱいあるね~!」って
新川家をちびっこ探検隊があっちへ行ったりこっちを見たり。
だいぶ気に入ったんやね~。
歴史に触れる、いいところ。


オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」

ちびっこ探検隊、新川家にある草履を掃いて元気元気♪
また遊びにおいで☆
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」-Image861.jpg

今日は10店舗出店中!

梅干し、とれたて野菜、お茶、徳之島や淡路島の名産品などなどが並びます♪

中でも気になるのが「食べるラー油」系。
5種類ぐらい販売中!
うちも出してます!!

まさかこんな場所で激戦区になるとは…
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
オトメゴコロの「泉州おにぎり」改め「泉州おむすび」-Image860.jpg

今日23日と明日の2日間、「新橋筋マルシェ 街の駅」開催♪
泉州おむすびは今日だけの出店です!

場所は野田阪神と千日前線玉川駅の間にある新橋筋商店街です。

アーケードがあって地元泉佐野のつばさ通り商店街と似た雰囲気♪ 

本日おむすび
△塩(えん)むすび
△さつまいも (泉州産・安納芋使用)
△自家製おかか昆布
△金熊寺梅 (泉南・きんゆうじの梅林梅使用)
△うまラー油 (泉南・輪さん謹製 里山の日本みつばちの蜂蜜入り食べるラー油)

以上の5品と
おむすびにも使っている岸和田産・羊水塩、
うまラー油おむすびに使っているうまラー油の瓶詰も販売中♪

お近くにお越しの際はぜひ~♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。