料理じゃない、こりゃ~餌だ!! | 男の心理暴露ブログ~男心が3分でサクサクわかる~
新型コロナウイルスに関する情報について

料理じゃない、こりゃ~餌だ!!

まいど! 太郎です。


今回の男の本音は…って言うか、俺の本音は

「これは料理ではない! 餌です!!」



おっと、これはまた反感を買いそうなタイトルですね。



特に料理のことを題材にすると、強い反発をいただきます。



でもね…料理が上手い女性が良いなら、女性コックさんなんて大モテになるはずですよね。



そうじゃない!



料理の上手下手が問題なんじゃなくて 「どうせだったら美味しいものを食べさせてあげたい」 と思うかどうかが問題なんです。



人間、得手不得手があるのは当然です。



料理のセンスがある人、ない人…様々でしょうが、ちょっとの手間で美味しくなるor不味くなくなるのなら、手間をかけてあげたい!!



と思ってくれる女性がいいなぁ~ってことなんです。

(少なくとも俺はそう思います)



「おいしく食べさせてあげたい」 という心が無いのなら、それは料理ではなく ”餌” です。



料理 = 人間が食べるもの

餌  = 動物が食べるもの



こんな風に考えている方もいるかもしれません。



でも、これって違います。 だって、人間だって動物ですから…。



その違いは ”心があるか? ないか?” です。



動物園の飼育員さんが、ニホンザルの為にリンゴを刻みます。



その飼育員さんが 「食えるように切れば良い」 と考えながら刻んでいれば、それは ”餌” です。



その飼育員さんが 「ニホンザルは、こうやって刻んだヤツが好きなんだよな~」 or 「もっと食べやすいような刻み方はないかなぁ?」 と考えながら刻んでいれば、それは ”料理” になりえます。



■□■□■□■□■□


さて、だいぶ前置きが長くなりましたが…



出しやがったんですよ、うちの嫁が!!



俺の前に、明らかな ”餌” を! ゛(`ヘ´#)



何を出したかって言いますと…





30分前に茹でた ”ざるそば”



温かい そば なら当然ノビます。 さすがに嫁でもわかるでしょう。



ざるそばですから、冷やしです。 だったらノビないとでも思ったのでしょうか?



そんなことは無い! 当然ノビて味は落ちてしまいます。



嫁も仕事中で忙しい、とかの理由があれば何も言いませんが、仕事は休みで時間の制約などありません。



また、食べる方が遅くなってしまったのなら、何も文句は言いません。



むしろ折角の ざるそば を食べるのが遅くなってしまった事を謝ります。



そういう制約が一切無いにも関わらず、昼食時間の30分前に ざるそば を茹でて置いておいたと言うことは、明らかに 「やらなきゃいけない事は、先に済ませてしまおう」 という心があります。



「そんなに前に そば 茹でたら、美味しくなくなってしまう…」



そんな心は一切無いんです。



ただの生命活動維持の為に作った食物ならば ”餌” と言うことです。



うちの嫁が料理のセンスが皆無なのは、結婚前から承知しています。



しかし、わざわざ ”不味く作る” ような事はしないでも良いでしょう?



その程度の気遣いすらしてもらえないのか…とショックです。



ホント、今日はリアルタイムでショックです…そばの話、さっきの昼食です。

゚(T^T)゚。



ざま~見やがれ、うちの嫁!!



オノレの恥を、今晩だけでも5・6百人の全国の皆さんが目にすることになるのだ~!!







あれ? それって、俺の恥にもならないだろうか?



他のテーマ目次へ   男の本音のひとりごと目次へ