音更の冬~3月に入っても暖かい | 音更町物産協会

音更町物産協会

おとふけミニ情報


テーマ:

今日はちょつと曇りの音更町。今年は少雪暖冬、連日の快晴で畑も街中も既に雪はない。朝の最低気温もマイナス一けた前半。日中の最高気温はプラスで5度から8度と暖かすぎ。なんとJA前は9℃。

畑の秋まき小麦は緑色になってきている。例年なら雪の下で春を待ち、融雪剤を散布して雪を溶している時期。音更町の小麦面積は6,860haで全国1位の大産地。大部分はうどん用の小麦だが、近年はパン用の小麦の栽培も増えている。春間近でビ-ト(てんさい)の苗づくりもビニ-ルハウスで始まった。そして少雪暖冬で早すぎる春の影響が出なければいいが。帳尻合わせのドカ雪も心配

道の駅おとふけ特産センタ-では音更町の小麦を使った「うどん」「ひやむぎ」「そうめん」「パスタ」もちろん「小麦粉」を販売しています。ぜひお買い求めください。(staff:ao)

  

 

 

音更町物産協会さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ