音更町の夏~スィ-トコ-ンの穂 | 音更町物産協会

音更町物産協会

おとふけミニ情報


テーマ:

やっと晴れが続いている音更町。遅れ気味の作物の生育も急な高温が心配。畑作物は原料として工場や倉庫に出荷されますが、スィ-トコ-ンは生食や缶詰で食卓に並びます。最近は糖度が高いとか色が白いとか生で食べられるとか楽しみ方も色々。今は早生のスィ-トコ-ンは花盛り。穂には白い花が咲きユサユサしてそれが下の鬚に受粉して実になっていきます。天候不順による小さい規格外や糖度不足が心配されます。道の駅おとふけの特産センタ-でもトウモロコシの直売が始まります。北国の甘いスィ-トコ-ンがもう少しで出回ります。

なお、振興局発表の作柄でも豆類の草丈、葉数とも小さく生育が遅れています。牧草の収穫作業も遅れてます。天候回復で普通作に盛り返してほしいです。(staff:ao)

http://www.tokachi.pref.hokkaido.lg.jp/ss/num/sakkyo/kouhyou300715.pdf

 

 

 ながいも』もネットが張りが旺盛になってきました。

 

 

 

 

 

 

 

音更町物産協会さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス